So-net無料ブログ作成
検索選択

こんなの乗りました。 [その他]

昨日の事になりますが、仕事場の近所の方がバギーを貰ったそうで

私がユナリに乗っていることも知っていたので、わざわざ見せに来てくれました。

いわゆる中華バギーと言うATVなのでしょうか?

足回りも、なかなか良く出来ていました。

 ダブルウイッシュボーンって言うのか

構造はなかなか良い感じです。造り的にも、各部品は小さいですがオモチャとしては十分だと思いました。

少し乗らせてもらいました。4ストエンジンでなかなか静かでした。

それから、ギアが付いていました。これは慣れていないのでチョッと乗りにくかったです。しかし、しばらく(5分位)乗っていたら、なんとか昔?の感がもどったようで、普通にチェンジ出来るようになりました。遠心クラッチでしょうがあまりいい感じでは無かった気がします。うまい具合にチェンジしないとガッツン ギクシャクしました。やっぱりメンドクサイですギア! 走った感じもなかなか良かったです。ギアをうまく使えば、私のATVと同じくらいの加速はしました。ま~MAXスピードは45キロ位でのんびりしていましたけど・・・

 小さな足回り

さすがに 2まわり位 小さいので、どこもかしこもミニサイズでした。ステップも小さめで窮屈でした。その小さめのステップの中でギアをチェンジするのだから もう大変~。トレッドも狭く、カーブではどうやっても方輪が上がってしまいました。自分から上げようと思って方輪上げるのは好きですが、上げないように走れないのは  どどうかな~

実際の値段も聞きましたけど、ユナリの半分以下の値段らしいです。

ま~、その値段なら アリかな~ って感じのバギーでした。

これで、ツーリングやダートなどに行きたいとは思えませんでしたが、チョイ乗りや 壊れなければコンビニ専用なんかには丁度良いかもしれません。

結論!

やっぱり、値段相応ですね  ユナリを乗っていなければ、あれでも十分楽しめたと思います。どっちにしたってオモチャと思えばなんでも楽しいモンです。


コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

こんなん買えました。 [トレーラー]

こんなん買えました。

激安のオモチャですが、到着したら直ぐにバラバラになる予定です。

3月上旬に到着予定です。

必要なのはフレーム下半分と足回りだけなんですけどね!


コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

何時間遊べますか!Ⅱ [ゆかいな仲間]

昨日、書ききれなかった分を少し書き足します

とにかく日曜は ず~っと atvと過ごしていました。

土曜にシリンダー&クラッチが到着していたので、コイツの面取りもしました。

待ちに待った ポリーニ水冷シリンダー(50cc)

 うっ 背景が散らかってるぞ~

某倉庫の作業台をお借りして、シリンダーとピストンの面取りをしました。ペーパーでシャカシャカ、気持ちだけは丁寧に! 

私の削っているその横でも、レーサー用のピストンをシャカシャカ・・・

せっかくなので、私のピストンとレーサーのピストンを並べてみました

 あれま~

左が私の50cc、右がレーサー用の96ccだっけな~

この差は凄いですね!だからダートであんなスピードが出せるんですね、私はあくまでも公道仕様ですから、これしかないんですよね~

それでも、50ccの排気量をフルに生かして、パワーをフルに引き出せば、時速70キロはそれほど難しいことではないようです。

50ccでも、最速マシンは時速100キロオーバーしてます。(私ではムリだけど)

続いて シリンダーも磨きました。当然私が磨いたのですが、途中 チョッとだけ?プロの手にそそそっと渡してみました(笑)

 私のシリンダー、他人の技術・・・

技量と根性の無い私は、すぐ仲間に頼っちゃいます。(笑)

排気ポートのバリ取りと排気掃気の通路をリューターで削ってもらい、ツルツルです。

このシリンダーとピストンは、まだ組み込みません。

ピストンの方は、表面処理の為、専門の工場で加工してもらいます。シリンダーはオイルに漬け込みます。

そうそう!自分のATVからチョッと目を離していたら・・・

 

プーリーにイタズラ書きが~

チキショー犯人はだれだ~? まっ こんな事をするのは一人しかいませんけどネ! 某メーカーの・・・   

なんだかんだとやってるうちに、外は少しづつ暗くなりはじめ、作業も終了を迎えました。あとは適当に画像を貼ってみます。

 あっ 

画像を貼り付けて思い出しました。張り替えたシート! 画像撮り忘れた~。 ひっくり返って置いてあるのがそのシートなんですが、これでは分からないぞ~っと!後日画像撮ってみます。

 TEAMそよ風

 キマッテますね

  レーサーが2台!

手前がチーム監督のマシン。奥に見えるのが 先日のユナリチャンピオンシップRd1 スーパーオープン 優勝マシンです。どろんこレースだったのに ピカピカです。

  

この画像は意味ないです。ただ嬉しくて撮った画像が余ってたから・・・


コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

何時間遊べますか! [ゆかいな仲間]

やっと我が家に帰ってきました(笑)

今日が始まってから、先ほどまでATVで遊んでました。

仲間のレーサーATVの加工(正確には昨夜土曜の23:30)から始まり、私の小加工その他色々(日曜18:30頃)まで、途中五時間位は自宅に戻りましたがほとんどATVで遊んでいました。

相変わらずバカです。

 

まずは、昨夜の0:00時頃

 監督マシーン

チーム監督 ○○風さんのレーサーです。何が始まるのか、見ているだけで楽しかったです。私は手伝いなんてしてません!ただ一緒に居て  あーだのこーだの 邪魔な意見を言ってあそんでいました。人のATVは弄るもんじゃなく、楽しく眺めるものですよね

 スーパーメカニック、右チーム監督 (ATVオーナー)

いつも遊んでもらっているお二人です。真剣に遊んでいる姿。たぶん普段の仕事の10倍以上真剣な目をしています。

 この時点でAM4:30

レース参戦のスペシャルレーシングマシンなので、詳細はお見せ出来ません。私のATVではありませんしね!

約5時間に及ぶ、切ったり貼ったり彫ったり の作業でした。画像で見る限りでは、ショックを交換しただけの様にも見えますが これでなかなか凄い加工がされています。

 タイヤを付けて 動きのチェッ~ク!

 フロント激ワイド、コーナーが楽しみです。

この後、3人で牛丼屋さんへ直行です(笑)。外が暗かったので夕方の6時頃かと間違えそうでしたが、食べているうちに辺りが明るくなってきて・・・

そして~ 雨の降りしきる中、一旦は自宅に帰りましたが!

 

お昼頃には、某倉庫で片足上げてました。

  見せられない物消してます

さっきのメンバー +3人? 今度は合計6人でした。

土曜日に到着した マロッシのクラッチアウター取り付けです。先日(2月7日のなんとなくクラッチ)書き込んだ 例のクラッチです。

まずは、ポンポン外します。(片足上げての作業、なかなか楽です)

↓ 各画像、右が今まで付いてたウイングベル。左が今日取り付けたおNewクラッチ

重さを計量したところ、570gと515g。その差55グラム。それじゃーノーマルのクラッチアウターって何グラムなんでしょうね!わかる方教えて下さ~い!

さて、取り付け後の試走ですが

重量は大して違い無いですが、やっぱり取り付けると変るモンですね! 今までの重かったほうがより高回転で回ってくれたようでした。私の場合、あまり高回転が好きではありませんので、今回のクラッチアウターで良かったかもしれません。中間でのレスポンスは交換後の方が良かったみたいです。

それから、先日取り付けできなかった ウインカーです。

カーボンステーも上手くいきました。正面からの画像を撮り忘れましたので、今度用意しまッす。

あと何したっけな~

そうそう、ブレーキの調整もしました。フロントブレーキがほとんど効かない状態で、ブレーキシューを交換しようかと思ったのですが

ありがたい仲間、プロメカニックのおかげで、良い方法を教えてもらいました。

ブレーキ側のワイヤー取り付け位置の変更です。普通ブレーキが甘くなったり、バランスが悪くなったりすると ブレーキレバー根元の調整ネジでブレーキの遊び調整をしますが、私の場合は調整限界まで伸びていました。 あまり乗っていないのに、ブレーキシューが減ったなんて考えられません。ワイヤーが伸びただけなのです。そこで、タイヤを取り外し、ブレーキ本体裏側の調整です。一齣分を調整して バッチリ決まりました。 お金がかからずメデタシメデタシ完了です。

他にも色々やりましたが、それは また 後日 うpする事にします。

そうそう、水冷シリンダーキットもイタズラしました。そのことを中心に次回に繰り越しま~す。

 


コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

なんとなく過ごした日Ⅱ [小細工]

連休2日目です。

私には連休は必要ないみたいです(笑)

2日もヒマな休日があっても、大した事が出来ません。1週間に1度しかない休日の方が、充実した真剣な遊びが出来るみたいです。

さて、大したことはしていませんが今日の私のATVです。

 

マロッシのステッカーを剥がしました。まだ出来ていないのですが、カッティングプロッターがあるので 自作でシートを切り抜いて作ってみようかと思います。(来週中に作りま~す)

剥がしたついでに、初めてワックスなどをかけてみました。綺麗になるもんですね!もともと磨くなんてことはやったことが無かったので、改めてカウルを磨くと ピカピカでとっても綺麗になりました。

次は、昨日出来なかった ウインカーの加工?

 

昨日は、13のスパナが無くて外すことが出来なかったのですが、今日 スパナセット買って来ました。だんだん工具が増えちゃいます(笑)

先日、タコメーターを付ける為に頂いたカーボンパネルを ウインカーステーに加工することにしました。鉄ノコで切って、ペーパーで 一生懸命 削ってみました。                        

 一生懸命・・・ウソです。

最初はペーパーで削っていたのですが、だんだん途方に暮れて来た頃、地面のコンクリートが目に付いて ちょっと擦って見たところ・・・

どんどん削れます(笑)

カーボンって 実はプラスチックみたいなモンですよね!あまりに簡単に削れるので、それまでのペーパー削りがバカみたいに思えました。それでも、最後はペーパーで整えて 大体ですが綺麗なカーブが出来ました。

ここからが、私のバカな所です。

ウインカーを止めるための 穴 を開けるドリル  忘れました!

結局 今日も中途半端でおわりです。

昨日も足回りを磨いて、今日もカウルを磨いて いつか何処かで お披露目するために 綺麗にしています。 


コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

なんとなく過ごした日 [小細工]

本来、休日は日曜日にしか取れないのですが、年に何度か祭日も休みが取れることがあります。そんな貴重な連休初日だったのですが・・・

本日の材料と試食品

 

フロント用にカーボン柄ウインカーと配線を隠すためのジャバラのチューブです。右は某メーカー倉庫より試作品を頂戴してきたので試しに使ってみました。

まずは、試作品の試食を

 ばっちりです。

今まではクルマ用のウマを使っていましたが、これなら場所もとらずU字の受けで安心でした。

他の使い方も

これ、ケッコウ使えます。かんたんな作りなので 器用な方なら作れそうですね!一応 試作ということで いづれ製品版が発売されるらしいです。もう少し太くてキレイな塗装がしてあったらいいのにな~ 

値段も3千円位なら・・・ (作っても手間はそれ以上かかるだろうし!)

次は、イエローチューブです。

画像で見ると、ゴチャゴチャしてますが実際はだいぶスッキリしました。黒と黄色とメッキだけに絞って それ以外の色は使わないようにしています。このグリーンのお庭のホースも早くなんとかしないとな~

さて、ウインカーですが 今付いているウインカーは外せたのですが、ステーと本体を外すことが出来ずに 明日に持ち越しとしました。

今日は、のんびり午後から始めたのですが、ATVを出すと直ぐに仲間の自走番長が登場しました(笑)。

今日はバギーではなく、某有名Shopの名前入りジャイロミニカーです。私自身もジャイロUPは所有していますが、番長はキャノピーです。しかもデカBOX付きの10円玉カラー (笑)。少し乗らせてもらいましたが、頭が重い感じでなかなか良かったです。普段UPに乗り慣れているせいか、カーブを曲がるのに無理やり傾ける事も無くスムーズに曲がっていきました。

なんにも手伝ってくれなかったけど、番長ありがと~

今日は大した予定もなかったので、少し磨いてみました。いつもイタズラばかりで、洗車だとか磨くなんてこと ほとんどやったことありませんでした。足回りをワックスで磨いたら ちょっぴりピカピカして嬉しかったです。

やっぱり、画像だと映りが悪いですね!逆にホイールの汚れが目立ちます。

明日はホイールでも磨いてみるかな~

そうそう、水温の耐久テストもやってみました。

 水温100℃まで確認しましたが、もうこれ以上は少しアクセルを開いたくらいでは上がらなくなってしまいました。シートがお色直し中なので走ることも出来ず、止まってのアイドリングでしたが、微妙な変化も見られずに この温度まで上昇しました。風も無い日でしたが、ほんの少し風が吹くと ヒョイっと温度が下がってしまいました。

実際の走行なら十分だな~ アイドリング停車も30分位は問題ないようです。実際30分以上放置確認しました(笑)

 

※この日の日記は、某メーカーの発売前商品を掲載してしまったため、お蔵入りとなっていましたが、商品が発売されましたので公開する事にしました。

先ほど お約束でメンテナンススタンド 一本購入してきました。自分風にカスタムしろとの命令付き~。どんな色に塗ろうか、どんな形に変形しようかこれから楽しみです。ま~スタンドとして便利ですので、基本的には道具としてのスタイルでいきたいと思ってます。 


コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

晴れ舞台に向けて・・・ [その他]

今日も仲間のお世話になってきました。

私のATVは、ほとんど仲間のお陰でココまで来たようなモンです。

仕事が終わってからATVをトランポに積んでお出掛けです。片道60キロのドライブでした。行き先は東京都葛飾

3月中旬の晴れ舞台に向けてお化粧直しに行ってきました。

到着した先は、椅子のリペアー屋さんです。ほんのチョッとですが、最近シートの端が切れ掛かっていました。そんなに激しい走りをした訳でもないのですが、私の体重がシートにムリをさせていたようです。早速シートを剥ぎ取られ

 生地の選考中

新しいシート生地の選考は簡単に終わりました。もともと自分なりのイメージがあったのでそれ程悩むことも無かったのですが、それにしても さすがにプロの椅子屋さんです。希望を伝えると「こんなのは~」と見本を見せてくれ、一発決定でした。

イメージをそのままに、2種類の生地で張って貰う事になりました。

続いて、デザインの相談です。

デザインは、かなり相談させて頂きました。やっぱり我侭なんです私!

白いラインが見えるでしょうか、このラインで2種類の生地が分けられます。もとの縫い目とは違うラインでお願いしてみました。出来上がりが楽しみです。

次は、形です。

 ん!

形も変えるのか~  と言われそうですが、どうせならシートラインも変えたいですよね・・・・。これもかなりの時間相談させて頂きました。とっても微妙な変形をお願いしました。現状のシート形状に不満があるわけでもないので、違いを作るのに苦労しました。と言うか 私の微妙な変形希望をうまく伝えることが難しかったです。ま~ 相手はプロです、私が何を言おうが 全て 「出来ますよ!」の一言でした。

さすがプロ!何を言っても ほとんどイヤとは言いませんでした。唯一 一つだけ希望が叶わなかった事がありました。それは、縫い目をダブルで縫って欲しい と言う希望です。本当は出来るようなのですが、私の技術では同じラインを作ることが出来ないかもしれない と言われてしまいました。 この言葉で、私はこの職人さんを信用しました。「出来ないかもしれない・・・」という言葉の裏には、他の事は自信を持って全て出来る!と言う言葉なのだと理解しました。確実に出来ないことは、キチンと「出来ない」と言ってくれる。確実に出来ることだけ引き受けてくれる。それが職人さんなんだと 私は思いました。

さてさて、出来上がりが楽しみです。予定では来週いっぱい位であがるような事でしたが、職人さんにお願いしたもの、急がせて真剣な仕事が出来なくなるようなことはないでしょうが、ゆっくり来月中旬までのお約束をして 帰ってきました。

紹介してくれたATV仲間にも大変お世話になり、ほんとうに感謝です。今日、急にお願いしたのに わざわざ一緒に行ってもらい、最後まで付き合ってくれました。

ん~ わたしの人徳?

じゃない!

すばらしいATV仲間に恵まれてます~

 


コメント(5) 
共通テーマ:自動車

なんとなくクラッチ [駆動系]

なんとなくクラッチを交換したくなった。

今までの流れは、

当然ノーマルクラッチ (新車からだもんね)

   ↓

アウターのみ軽量アウターに交換

   ↓

マロッシ フライクラッチ & ウイングベル (現在)

 フライクラッチ ウイングベル

となっています。

使った感じですが、最初に軽量クラッチアウターを組んだ時は それなりに吹き上がりが軽くなったような気がしました。その後 去年の春頃だったかな~。やっぱり今と同じように なんとなくクラッチを交換してみたくなり、それなりにリサーチしてみたところ マロッシのクラッチが誰も組んでいない事にたどり着きました。私のことですから性能がどうのとか、あのブランドはこんな感じでいいよ~ なんて事は考えません。

誰も組んでないなら、私が試しに組んでみるか~ ってなもんです。

マロッシには デルタクラッチ と フライクラッチがあることを知り、すかさず安いほうのフライクラッチに決めました。デルタクラッチはミートタイミングを細かく変更できるようになっていますが、私がそんな事をするはずもなし、ある人に聞いたらフライの方がシンプルでいいよ~ みたいな事を聞いたのも フライクラッチにした理由です。

クラッチも交換するのだから、当然アウターも交換しよう・・・そこで選んだのがマロッシのウイングベルと言う物でした

ウイングベル(アウター)は、ノーマルのアウターより重く出来ています。効果としてはトルクフルになる!と言う事でしたが、そのとき同時にシリンダーも交換しちゃいましたので マロッシに変えての変化はよく分かりませんでした。今になって思うことは、高回転がより良く回るようになった気がします。重いからつられてどんどん回っちゃう!って事なのかな~ よく分かりませんので参考にはしないで下さいネ!

参考で思い出した。品番は忘れましたが、サイズは107mmです。ウイングベルは外側にウエイトのようにその名のとおりウイングがついていますので(↑の画像)一回り大きくなります。ケースに収まるか心配だったのですが、今現在使えていますので問題なかったのだと思います。

さて、なんとなく交換したくなったのは、この重さの事で少し考えていたところ・・・  やってみたくなっただけです。

交換するアウター候補は↓以下の物です。

 CLUTCH BELL Ø 107 MINARELLI

 SAFETY CLUTCH BELL Ø 107 MHR

どちらもマロッシですが、上が安い方 下がMHRの高級な方です。問題の重量ですが、どちらも約550gだそうで 同じ重量だそうです。因みに今組んでいるウイングベルは約650gです。この100gの違いがどう出るか楽しみです。

さて、同じ重さの今回の候補ですが、それではどこが違うのか?という事ですよね! 私がいつも取り寄せてもらっている(並行パーツ)方の話では、生産している国が違うようです。安い上のベルはアジアの某国。下のMHRはマロッシ直のイタリア生産らしいです。値段は倍以上違います。

選択の結果は

当然MHRですよね(笑)。値段が倍以上と言っても数千円の違いですから、今回は高いベル(アウター)を選択してみました。国内に在庫があるとの事で、今月中旬にポリーニシリンダーと一緒に到着予定です。

そうそう、今思い出しましたが このクラッチに変えて もう一つ気が付いた事がありました。私は高回転でのクラッチミートが嫌いなのでスプリングは一番柔らかい白スプリングを使用していますが、ミート回転はノーマルと変らないくらいでしたが、ミートのショックがありませんでした。ガッツンつながるのではなく自然にいい感じ~ につながる気がします。だからと言って滑っている事は絶対になく とてもスムーズに且つズッシリとミートしてくれています。 (感想ですから参考程度に考えて下さい)

今日の最後に ↓画像がありましたので、私は使ってませんがデルタクラッチなる物の画像も載せておきます。 (今日の画像は全てパクリです)

 見たこと無いけどデルタクラッチ!

さて、また楽しみが出来てしまいました。相変わらず予定ばっかりで、実行は先送りです(笑)

今日はここまで~


 

 


コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

新たな計画! [トレーラー]

楽しい計画がまた浮上しました。

と言っても、1年程前からのイタズラと言うか頭の中で描いていた計画なのですが  ある切欠で う~ん コレ使わせてもらお~ と再び再燃焼してきた計画です。

そのキッカケとは、Oから始まる名前の方のブログを見ていた時に思いつきました。最近毎日チェックしているブログで、そこでキャリアレスキットなる物を発見したのです。(感謝です)

モンキーのキャリアを外すためのメッキのステーなのですが、コレを見てピンと来たのです。

どんな物かと言いますと・・・

 パクリ画像です(ごめんなさい)

これこれ、これなんです。ウインカーもナンバーもテールライトもこれならバッチリ付くじゃないですか~

私の場合、普通に使うわけありません。これに想像力と工夫とバカな計画をミックスするのです。

全て書いてしまうと、この先の楽しみが無くなりますのでこの辺でやめておきますが、私の頭の中はATVの事しか無い訳ですから・・・

さて、なんでしょ~う?

ATVにコレを着ける!←ハズレです。

もったいぶってもつまらないので、装着相手をご紹介しましょう

 こいつです。

イメージ的には・・・

 こんな感じ~

 

まっ!誰でも考えることですけどね

ある人に聞いたところ、一生懸命登録すれば公道を走れるだろう との見解を頂きました。 それを聞いたのが かれこれ1年程前の事になります。それ以降 色々考え、色々なパーツを探したのですが、最終的に保安部品を取り付けるためのパーツが見つかりませんでした。タイヤやホイールはカート用のレインタイヤなんかが良いかな~とか、やっぱりサスペンション付きでないとな~とか、パン(赤い本体)はやっぱり♯18だよな~とか・・・色々あたまの中では計画が進んでいたのですが、最終的なリアまわり、一番大事なバックシャンが決まら無くて なかなか実行に移すことが出来なかったのです。それがこのパーツ(キャリアレスキット)を見た瞬間に 頭の中でパァ~っと再び火が着いたのです。

だから、私のATVには 必要も無いのにヒッチメンバー&ボールが着いているのです。これがやっと役に立つ日が来るのかと思うと・・・

あれれ、「全て書いてしまうと、この先の楽しみが・・・」と書いたのに、結局全部書いてしまった!

もう少し計画の確認をしてからの実行となりますが、可能な限り実行したいと思っていますので、何かもっと良いお知恵がございましたら私への協力 宜しくお願いします。

公道ツーリングで私だけこんなの引っ張ってたら 面白いじゃん!

既に、新しいラジオフライヤー♯18は入手済みです。あとはパーツを集めるだけ!これから忙しくなるぞ~ っと!

相変わらず、自分のバカさ加減に・・・

今日はこの辺で おわりです。

 


コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

ユナリが好きだ! [その他]

私の所有するATVはユナリと言うメーカーミニカー登録バギーです。

色々なメーカーのATVを乗り比べた訳でもなく、沢山リサーチをして決めたわけでもなく、各メーカーのATVをバラした経験も無く ただなんとなくユナリのバギーに乗っている私が こんな事を書くのは非常に偏見的な見方かもしれないのですが

やっぱり、ユナリのATVが好きだ!

  使いまわし画像!

注)決して、他メーカーがキライだ とか良く無いと書いている訳ではありません。(マジメに)

どうして今日は、こんな事を書き始めたのかと言うと

今週 月曜~水曜までの3日間、毎晩ユナリジャパン倉庫?に入り浸っていました。何をしていたかと言うと、目的は水冷化の仕上げだったのだが 結局は遊んでいただけでした。

月曜は任天堂Wiiの大会、火曜は仲間のレーサー90セットアップ見学、水曜昨夜は数人の仲間が集まりバギーの話。毎晩午前様で帰宅。(仕事は毎日しています)

そうです 毎日、ユナリジャパンの方と遊んでいた訳で 今まで以上にユナリの事を理解出来た気がしたので、こんな事を書いてみることにした。

当然の事だが、ユナリは台湾のメーカーである。それを日本に輸入して各販売店がユーザーに手渡している。その中心であるユナリジャパンを少し理解してきました。(かなり前からここには入り浸っていますが・・・) 以下に書く不思議な事が納得出来ました。

私の現在のATVは、北洋輪業さんから納車された物ですが、普段遊んでもらっているのは引橋オートさん 初めてATVを見せてもらったのはKYモータースさん。パーツはTファクさんAIMさんその他色々から調達しています。どこへ行っても どこから何を買っても 各Shop様はイヤな顔ひとつもせずに快く相談に乗ってくれたり、アドバイスをしてくれます。最近はレース観戦もよく行くようになり、そのレース会場でも 各Shop様が非常に仲良くしています。工具の貸し借りは当たり前、レース中のトラブルは他のチームであろうが最善を尽くして助けてくれます。各Shopやそのユーザー達が非常にフレンドリーなんです。小さい世界なのでみんなが仲良くしてるんだ!と思えばそれまでなのですが、普通はチョット違うんじゃないかと思います。もうチョット他を蹴落とそうとかウチの方がいいよ~ みたいな雰囲気があってもいいような気がしていました。

不思議な事です。

で、私の思った勝手な感想と結論ですが

ユナリジャパンの社長がヘンな人だったんだ。と言う事です。

何がどう ヘンなのかと言うと

まず、私の様な たんなるイチユーザーのワガママな改造の為に時間を割いて一緒に考えてくれる。 普通、ユーザーが勝手な改造をするのにメーカーの人が頭を悩ませてくれるような事は無いですよね!これは私が特別な訳ではなく、ユナリユーザー誰が行っても絶対に快く迎えてくれるョ

次に、メーカーなのに安全性と利益を追求するばかりでは無い!安全性については、最大限考えてくれている様だが、それ以上にユーザーがどうしたら喜ぶかを考えているようだ!ユーザーが喜ぶ事として安全性も大事だが、基本性能の向上、玩具(おもちゃ)の素材としての部分をしっかり考えているようだ。(試作車両をチョット拝見した)

楽しい事の為なら、一生懸命なんでもするようだ! これが各Shop様が仲良くしていられる一番の要因の様な気がします。悪い言い方をして 「楽しければなんでもイイじゃん」ではなく、みんなが楽しくなれるにはどう遊んだらよいかを考えているみたいだ。 

有り得ない位の気軽な雰囲気! もともと こんなもの(ATV)は玩具なんだからクルマや電化製品みたいに、壊れたらメーカーの責任?ユーザーの使い方の責任?みたいに ユーザー対メーカーの立場の違いは大きくないのだろうが、それにしてもメーカー側がユーザーのように楽しんでいる。楽しい談笑の中でも、ユーザーがどんな事を望んでいるのか、どうしたらもっと楽しめるのかを気軽な雰囲気の中でもリサーチしているようだ。3日目の昨夜は気の合う仲間が集まってバギーの話やその他 楽しい話で盛り上がり、時の経つのを忘れてしまいました。美味しい食べ物や飲み物のセルフサービス?もあり、大変大変楽しかったです。

単なるイチユーザーである私が、こんな事を書いたり思ったりするのもどうかと思うのですが、自分の所有しているおもちゃを より好きになり より大切に思えたので、こんな事を書いてしまった。

う~ん? なんだか 俺のが一番だぜ~って自慢しているよう?

でも、まっ いっかー

番外報告!ユナリジャパンには、任天堂Wii特設会場がこの3日で出来上がりました。プロジェクターの大画面と広いスペースで思いっきり リモコンを振り回して遊ぶことが出来るようになりました。

やっぱりバカなんだ!ユナリって~

今日は、つたない文章ばっかりでつまらないので チョット雰囲気が分る程度の画像を少し載せておきます。

 


コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。