So-net無料ブログ作成

ドナーちゃん到着! [わらしべ号]

ただいま~

正味 1時間の引き取りでした


無事、ドナーエンジンの引取りが完了しました。

先方様もとても良い方で、気持ちよく受け渡しが完了しました。



       引渡し現場から中継です

引き取りに到着し、出てきたドナーちゃんは 
キレイに梱包されており

相手様  「ここで開けて、中身確認していってください

私&コバ 「そんなのメンドウなので、このままもらって行きます

相手様  「いいんすか~ 一応見ていった方が・・・

私&コバ 「大体ついていればイイんです。 それじゃ~

簡単な挨拶とドナー代金をサッサと支払って帰ってきました。



PM22:00

我が家に到着

今日は、そのまま・・・



と 思ったのですが、やっぱり開けて見ちゃいました(笑)

別にどんなモンでも文句は無いんですが、
どれだけ移植手術に使えそうな臓器が着いているのか!

楽しみは取って置けないほうです(笑)


到着したての梱包状態
DSC02546.jpg
このまま置いておける筈無いですよね!


早速 開梱
DSC02548.jpg
最近、こんなのばっかり見ているような・・・


お宝はっけ~ん!
DSC02549.jpg
欲しかったのは、プーリー側のケースだったのですが
なんと 水冷用に利用できる固定式オイルポンプもオマケで付いておりました。


一番欲しかった ケースとキックです
DSC02552.jpg
こちらも 問題が無いと言うか、思っていた以上の品物 


これも使えそうだぞ!
DSC02553.jpg
エンジンハンガーもそのまま付いています
欲しかったセルモーターだって ちゃんと使えそうです。コードまで…


これだけてんこ盛りのドナーちゃん
とってもお安いお買い物でした。     (出品者様にかんしゃ~)

あとは、中を開けて見てからですが
内臓も期待大大ですねッ


では、今夜はこのへんで・・・




              エッ

わらしべ号の進展状況ですか?

そうでした 今日のお題は 「わらしべ号完成へ」でしたねッ

すみません、緊急報告(ドナーちゃん到着!)の為、今夜は一部内容を変更して
upしてしまいました。

ごめんなさい もう少し引っ張りま~す(笑)



どうしても わらしべ号 を見たい方は
↓次へお進み下さい

もうチョッとだけ わらしべ号の様子を見る


ドナー調達! [わらしべ号]

昨日のわらしべ号

チラッとお見せいたしましたが

パーツが少し足りなくて、完璧完成には至っておりません。

その足りないパーツを 某オークションで
目を皿のように探したところ
幾つか候補が上がったのですが、遠方だったり 終了時間が6日後だったり・・・

そんなとき、ど~しても欲しいとき どうします?


私の場合、質問欄にアドレスと買い付け出来るめいいっぱいの金額を載せて
直接交渉です。

軍資金は、昨日 S藤家のhinnyuuさんが コソッと手渡しくれました

なにやら水冷シリンダーのお礼だとか・・・
そんなお金、受け取る訳にもいかなかったのですが 
「どうしても・・・」
とムリヤリ渡されました。 (お金持ちと遊んでる憶えは無いんだけどな~)

ま~あぶく銭なので

     みんなでお茶でも・・・と思っていたのですが、

    ドナー代に消えちゃいました(笑)
    ( みんなごめんね~ )


さて!
今から ドナー引き取りに行ってきます。

                  ん!

丁度、引き取り要員 コバちゃんの 爆音マシンが表に到着したようです



一応、画像では、こんな感じのドナーちゃんです

romanechinco-img600x450-1206852515jogzeg01.jpg
                   ↑↓某出品画像より転載(笑)
必要十分のドナーです
romanechinco-img600x453-1206852556jogzeg02.jpg

さて、現物はどうなんでしょ~


クルマ(アルテッチャ)を待たしてるので、さっそく行ってきま~す

                                  


            「あっ コバちゃん 待った~?」(笑)





わらしべ号? 完せ~           る! [番外]

DSC02346.jpg


        さて、このベールに隠されたATVはなんでしょう?



                   すんっごいよ



                 やっぱり、見ますか?




                    では、どうぞ!



                      おりゃ~

DSC02349.jpg


                     エヘッ!




近所のお宅に4st中華四輪バギーが置いてあった話は
以前ご紹介したと思います(過去のどっか記事参照)

ま~、近所だからそのうち知り合いになるだろう・・・
と思っていたところ     案の定!

何度かお話もするようになり
私のATVを見る機会が出来ました

大したこと無い 私のATVを見るなり
お世辞だろうけど 

「かっこイイですね~」を連発してくださり

チョッと乗ってもらったところ
いたく感動して頂き、しまいには・・・

「乗り換える、ユナリに絶対乗り換える」 となり

不要になったかわいそうな中華バギーを
話の流れで、私がオークションに出品することになりました
(乗り換え費用?)

おまけに、出品する前に中古のユナリATVも某所で見つけてしまい
(これがなかなか良いんだな~)

結局、売る方も買う方も手伝うことになっちゃいました(笑)
 (どうして、引渡しまで私がやるんだろう・・・)


さて、その出品も無事希望落札価格で落札され
本日 落札者の方が我が家へ引き取りに来ました

我が家へ来られたのは、実際に乗る人の代理の方で
ラダーの装備されたトラックでお出でになりました

聞けば、買主専属のバイク屋さんだとの事

使用用途は、年配の方で田んぼや畑の見回りに使うんだとか!

オイオイ ま~ 買ってくれたんだから何でもイイのですが

           畑を走って大丈夫か~(笑)


そんな方との取引に小さな問題も一切無く 
無事取引は進み

DSC02361.jpg



               桜舞い散る中の出発となりました
DSC02363.jpg



          元気でナ~ 2度と会うことは絶対無いと思うけど
                       たっしゃでナ~


                中華ATVの せ~る 完了で~す



           エッ   ほんとのわらしべ号はどうしたかって?



   どうしてもわらしべ号を見たい方は (笑)
   ↓次へお進み下さい

                 

ちょっとだけ わらしべ号の様子を見る


フレーム加工 [わらしべ号]

珍しく自宅でまったりしている土曜日です

今夜は家庭の事情で自宅軟禁と・・・(笑)


で、題名の内容 始めます。



これから書くことは、今まで1年間 ヤロウヤロウ…と思いながらも
後回しにしてきた作業です。

もちろん、我が家で出来る作業ではなく 
溶接や各種機械作業、それなりの騒音&鉄粉塵が出る とても危険な作業だったのです。

よって、わらしべフレームを某倉庫に持ち込んでの作業となりました。


某倉庫到着 21:00 (金曜日)
ちょっとまったりした時間はすごしましたが 早々に作業を始めました

DSC02256.jpg
これがわらしべ号のフレームです。

フロントショック取り付け部分です

材料は、こんなLアングル (監督が用意してくれました)
DSC02257.jpg

まずは、ショック受け部分の幅を計って Lアングルを同寸法に仕上げます
DSC02262.jpg
画像だと、出来上がった物しかお見せできませんが それなりに苦労したんですョ


わらしべ号の向こうでは、監督がなにやら作業してます
DSC02266.jpg
なんか大事なパーツを躊躇いも無く高速カッターでガンガン切ってます

かんとく~ Lアングルもレーザーで切ってもらえるかな~
DSC02271.jpg
シュパーって 簡単に切っちゃいました

ちょっと手伝ってもらいましたが
Lアングルの寸法調整かんりょ~
DSC02275.jpg
その道の職人なら チョちょいの作業でしょうが 私には意外と大変な作業でした。
チョッと斜めに切れてるのもご愛嬌という事で・・・

このアングルを8センチ位に切って使います
必要数は二つだったのですが
DSC02278.jpg
切ってるうちに だんだん楽しくなって 必要も無いのに4つ造りました(笑)


向こうの方では、監督と裏番が 大事な部品をこんなにしちゃってます

鉄くず 切り刻んでるの?
DSC02282.jpg


私は、先ほどのLアングルをフィッティングテスト・・・
DSC02286.jpg
いい感じ~ 
ちょっとの隙間なんて、どうでもいいらしいです。


向こうの方では、せっかく切り刻んだ鉄くずを 今度は溶接しています 無駄な事してるな~
DSC02297.jpg

なんだよ それ~
DSC02304.jpg

エッ エッ いいね~ それ! 

ありがと~   でいいの?



オッ コバちゃんが仮組み手伝ってくれてます
DSC02306.jpg

完成予想図?
こんな感じに出来上がる    ・・・予定   予定は未定?
DSC02310.jpg


と、ここらでチョッとブレークタイム 
既に日付が変わって土曜日になってました

ゆかいなストーカーさんが現れて、こんな物くださいました。 
DSC02311.jpg
ありがて~ タイヤ6本目だよ~(笑)
でも、新品タイヤはありがたいです。 
ビーチさんのフロント用に買ったらしいのですが・・・ 以下自粛


さ~ 作業再開
DSC02316.jpg

仮組み出来たから 溶接お願いしま~す  >監督
DSC02324.jpg

ジッジッジ~ とな!

DSC02330.jpg

ハイッ かんせ~

あとは、スタイルを整えて・・・ コバちゃんよろしく~
DSC02331.jpg

いい感じにRが出て、見た目もバッチリ!

DSC02340.jpg



エッ 今日は何やったのかって?
それではビフォアー&アフターで

DSC02256.jpg
こんな旧型フレームが
DSC02340.jpg
現行Aアームが取り付けできるようになりました。

作業しゅうりょ~

日曜日、全部組んであげるから
今日は帰ろうね~
DSC02344.jpg



エンジン 出家しました。 [わらしべ号]

昨夜、わらしべ号のエンジンが旅立ちました

DSC02247.jpg
コンテナ一杯に 必要なものだけ入れて
某、スペシャリストの元へ・・・

エンジンコンプリート 910仕様になって帰ってくる予定です

エッ どんなに成るのかって?


先日、私が加工してもらったエンジンの調子がすこぶる良かったので・・・
(ツーリングで確認)

ツーリング後に、他のゆかいな仲間も加工して・・・
それも調子良かったので!

3台目、いや 3機目のクランク室加工となりました
とうぜん、この箱に入っているクランクなんて使いません

レーシングくらんく おごっちゃいます(笑)
しかも、出費は私の懐ではなく 仮名小林くんのお財布からです(◎)

シリンダーは、空冷50が乗るそうですが、そのシリンダーすら
既に削り始めているそうです (もう出来てるかも!)

そんなこんなの 加工のために 1年程我が家で眠っていたエンジンが旅立ったのです。

新しいエンジンなんかじゃありませんョ 何度も焼き付きや穴あきを経験した 
中古もいいとこエンジンです

さすが わらしべ・・・でも!


全てもらい物や物々交換物で仕上げたかったのですが、いかんせレーシングクランクだけは
すみません 新品入れちゃいました。



さて、エンジン分の 1コンテナは旅立ったのですが
代わりにこんなのが・・・


こんなのが・・・


こんな・・・


DSC02241.jpg

こんなトランクが我が家に横付けされ

ガラガラ・・・ と沢山のパーツ達が降り立ってきました(笑)

しかも、リアシートからも

DSC02243.jpg
ホワイトカウル前後が鎮座していました。

オイオイ・・・

良く見れば、既に有るパーツも沢山有りますが
どうしても手に入らなかったパーツが山盛りです
DSC02245.jpg
シートも手に入りました

トランク右には・・・
DSC02246.jpg
ヘッドライトも到着した模様

オイオイ、何個目だよ ホイール!
DSC02249.jpg

こんな箱、3箱分位が・・・
DSC02248.jpg

私は、マフラー収集家ではありませんけど・・・
DSC02250.jpg

詳細、よく見てませんが
話では・・・

今まで なかなか見つからなかった フロントAアーム 左右セットで3セット (合計6本)
も手に入っちゃッたそうです。
ショックもハンドルポストも・・・

ほぼ全て パーツ揃いました。
エンジンも910スペシャルエンジンに仕上がってくる・・・


あとは、組み上げるだけ?

さ~ いつやりましょうか?


たしか・・・   今度の日曜はお日柄も良く・・・  エッ



我が家は、閑静な住宅街です(しつこい?) 大きな音は出せませんが
数人が集まる程度の場所は有ります。

コレを見たからって、集まらないで下さい

「タイヤ交換に行くから・・・」って訳の分からない事を言っていた人もいましたが

みんな来ないでね~ (笑)



P.S 
日曜日は、一部皆さんにご心配をおかけしました 某車両の引渡しセレモニーもAM10時頃に予定されています。
始めて我が家にお越しになる方です。その方が驚かない様にだけ十分注意して下さい。(来るな!って事ですょ)


襲撃者 多過ぎです(笑) [ゆかいな仲間]

ココ数週間、日曜は毎週 電話で起こされます

今回の日曜日も JJさんからの電話でした


「おきてた~?」

  悔しいので思わず 「とっくにおきてたよ!」って答えちゃいました

電話の内容は、
              
今日は子供の世話で行かれないんだ~ みたいな感じでした

んじゃ 電話なんかかけてくるなよ! と思いつつも・・・

今日は平和な日曜日の予感(笑)



さて、それから1時間後の AM11時

         聞きなれた チョッと重めの2stチャンバー音がおもてから聞こえてきました

もしかして・・・


ベランダに出てみると


DSC02156.jpg

  なにやってんの? ウチで?

  しかも、既に整備体勢なのは ナゼ?


おかしいです この人

当たり前のように、我が家でATVを整備しています

最初のひと声は、「おはようございます」 でしたが

その前に・・・


私には理解できませんでした(笑)




ビーチさん 手際が良くなったねー (って感心してる場合なのか!)

左ステップを外して

ケースカバーを外して

ま~ ここまでは簡単に出来るようになったようです


でもね・・・

この後、全て私の工具が無いと出来ない作業じゃないの?

ま~ 私とこの場の存在価値ですから 仕方ありません 

DSC02159.jpg

この↑状態で、しばし休憩となってしまいました

実は、クラッチアウターのナットがどうしても回りません

硬すぎで、私の工具ではムリでした。


こんなとき、どうします?

そうです 電話です   いつもコイツ(電話)にはやられっぱなしなので・・・

ピィッ ピッィ ホイッ と

私 「あっ カントク~ インパクトまだかな~」
カントク「・・・・」
私 「もう ケースあいてるんだから、早くね~」   ピッ!

してやったりです。


しばらくすると、また バババッ・・・ とさっきより低めのチャンバー音が!

おはよ~  ってJJさん こないって朝電話で言ってたよね!
DSC02161.jpg
しかも、分身の術で登場です JJjr 付き(笑)

来て早々、私のおもちゃ箱にストックしてあったトルクカムを持ってますが ナゼ?



カントク待ち ヒマなので JJjr御用達バギーで遊んでいます
DSC02166.jpg

ビーチさん ウィリー出来るようになったんじゃン!


またしばらくすると 次の音が聞こえてきました
しかもチョッと遠くから、地響きのごとく・・・

ボボボボボッ・・・
DSC02170.jpg
なんだい そのホイール(笑)

わらしべ号用 ホイール登場です。

ここから、ワイワイ わらしべ号パーツ洗い出しが始まりました
ビーチさんのATVはホッポラかしです 
        ・
        ・
        ・
        ・ わらしべ号イタズラ中
        ・
        ・
        ・

やっと登場しました この↓人です
DSC02173.jpg

なんだか、ATV乗ってる人の車って ヘンなのばっかりです
DSC02178.jpg


さ~ インパクトがやっと届いて 作業再開のビーチさん
DSC02182.jpg

どうやら、クラッチを交換して トルクカムも交換するらしい

情報によるとクラッチはぶ~ちゃんからの頂き物

トルクカムは・・・    オイオイ それウチのおもちゃ箱から出してきただろ~(怒)


全体像 (笑)
DSC02200.jpg
みんな思い思いの事してます
ちなみに、ATVは5台有るんですけど・・・  わかります?


手前の3台は見てのとうり、屋根の下にわらしべ号、トランポに私のATVが有るんです
因みに、わたしのATVは地面に降ろす事すら・・・  なんでだよ!


このアタリで登場したのが
DSC02206.jpg
エースの裏番です(笑)
こちらも分身の術で登場です みんなパパは大変だよね~


で、コバちゃん 何やってるの?
DSC02211.jpg

あ~ わらしべ号のホイール フィッティングテストね!
DSC02216.jpg
なかなか いい感じ~でした


その横では、なにやらJJさんが・・・
DSC02219.jpg

お~っい! そのbigエアクリbox どっから持ってきたー(怒)

「いいから いいから・・・ 今日はイチゴ狩り・・じゃなかった パーツ狩りの日だって!」JJ談


どういう事でしょ!
みんな示し合わせたかのように我が家にやってきて
近所迷惑もかえりみず ワイワイ・・・
DSC02223.jpg
ついでに工具は持ってこないし
パーツはおもちゃ箱から勝手に出して取り付けてるし・・・

まったく楽しい連中です エッ!


さ~ そろそろ みんな帰ってくれるかな~ と期待が膨らんできた頃・・


DSC02228.jpg

あーた、今度はナニ始めたんですか?


どれどれどれ・・・
DSC02235.jpg

いいから もう帰れってバョ (笑)



夕暮れも押し迫る頃 やっとみんなの腰が上がりました

DSC02238.jpg
みんなバイバ~イ

私のパーツもバイバ~イ(涙)



と、こんな日曜日でした。
                             おしまいっ!
















緊急告知


わらしべ号 パーツ洗い出し [わらしべ号]

日曜日 わらしべ号の欠品パーツ洗い出し やりました

まずは、わらしべ号新オーナーが登場です
DSC02170.jpg
1キロ先からでも 来たことが分かる爆音です
早々にエンジンOFF 付いたと同時にトランクが開き・・・

newパーツを持って登場したのは良いのですが、ホイールなら5本も有るんですけど・・・

(本日の画像、若干 お見苦しい・・・が写っていますが お許しください)



さて、永い眠りから目覚めたわらしべ号

とりあえず 私のウチに保管してある分を全てだしてみました

DSC02190.jpg

ついでに、ぐるっと一回り
DSC02192.jpg
DSC02195.jpg


確認出来たパーツ
  フレーム(車体ナンバー付き)ハーネス、ウインカー、レギュレター、ホーン、インジケーター、
  ホイール、カーボン柄シュラウド、クーリングファン
  左右ナックル、ブレーキワイヤー、ブレーキホース、2眼メーター、エンジン、点火コイル、
  ハンドル×3、グリップ左右(バラバラ)、バイク式アクセル、プーリー、クラッチアウター、
  クラッチ(ぶ~ちゃんから)、左集中スイッチ、ブレーキランプ、Rウインカー、燃料タンク、
  オイルタンク、チェーンカバー、ブレーキレバー、チェーン、タンクキャップ
  
  写し忘れましたが
  マフラー(鉄、メッキ、トニック その他)、タイロッド、エンジン&シリンダー&ピストン&ヘッド
  前ハブ、ベルト、WRなんかは幾らでも有るし・・・

こんな処が、今現在 ウチにあるパーツです。


その他 仲間のところから届いていないパーツとして
  フロントAアーム、ホーシング、スイングアーム、クランク、前後カウル、ライト等が予定されてます。


さ~って あと足りない部品はなんだ~?
  
挿し当たって 無いことが判明している部品は
  ハンドルポスト、リアホーシング&カラー、シート、リアハブ、ミッションケースカバー 


 なんだか、ホントに組みあがりそうな勢いです。
 
 完成お披露目 目標も立ちました

     お披露目は次回のツーリングにけって~い
     (可能な限り・・・笑)

どーしても足りないパーツは、ユナリジャパン某倉庫で調達するしかありません
現在のところ、1円も掛かっていません(笑) すべてみなさんのご協力の賜物です。

この日の終わり頃、大変良い知らせも舞い込んで来ました
 仲間ウチのアル人が、レーサー用スペアカーを1台買ったらしいのです
 最後の頼みは、このレーサー予定車から拝借しましょ~ って事で・・・

この日のわらしべ計画が順調に進みました。



忘れてたけど!
わらしべ号の横で勝手に整備している あーた
DSC02193.jpg
いくら整備しても乗れないよッ

それ、ラジコンですから~



この日の襲撃者&その他の楽しい様子は、また後日 upさせて頂きます


             たまにはゆっくりした日曜日を過ごしてみたいモンだッ!




  

  
  
    
 



「水冷シリンダーあるよねッ!」 [水冷仕様]

DSC01787.jpg

3月22日土曜日 20:46

プルプルプル・・・プルプルプル・・・
電話が鳴りました。

この電話さえ出なければ・・・    


ピッ(失敗の音) つい電話が鳴ると出ちゃうんですよね!もっと画面を良く見てから受ければいいのに


電話がしゃべります

電:「あっ あたし~ あたしよ~ 」 騙されませんッ その声はhinnyuuさんでしょ!

私:「えっと~用は無いよ~」先制攻撃のつもりでしたが!

電:「いいブログネタが出来たよ~」 チョッと興味をひく言葉が飛び出してきました

私:「なにナニ~」 私の負けです(笑)

電:「あのネ~ 今代わるから・・・」 クモの巣に引っかかってしまった私!
電:「えっと~ 某佐藤さんのATV、今日クランク加工したんだけど、組み込んで試走したら 即 終っちゃったんだ
電話の声がイキナリ裏番に声変わりしました (成長したの?)

ここで聞き流していれば・・・  そうだったんだ~ と電話を切っていれば・・・ まだ間に合ったかもしれません
続けて電話がしゃべります

電:「X(エックス)攻撃をくらって、シリンダーガスケットが溶けちゃったの・・・」 と興味をそそるお話が!

私:「で、どうすんのョ 大丈夫なの~?」 まんまと罠に嵌った瞬間です

電:「クランクにまで水が回っちゃってるから、スグに洗って新しいシリンダーでエンジン回さないと錆びちゃうでしょ!

ごもっともな話ですが、それと私がどういう関係なんでしょ!

だまっていると 続けて電話がしゃべります

電:「こないだ オーバーサイズピストン用意して ボーリングしたポリーニの水冷シリンダーあったよね~」 質問形式ではなく確認でもなく 何かが決まったかのようにしゃべります

私:「無いよ~」無駄なことは分かっていましたが ささやかな抵抗を・・・

電:「今夜中にやらないと! クランク錆びちゃったら困るでしょ!」 私は困らないんですが・・・
電:「今から行くから 出しといて~」 話の趣旨が理解できないんですがッ

私:「あ あの~

電:「アッ今 某佐藤さんに代わるね~」 話は全て向こう調子です
電:「いや~ まいっちゃったよ~」 チョッと悲しい声の某佐藤さんでした

私:「うん いいよ~ でもまだ仕事だから 2時間位経たないと手が空かないんだー」 すっかり嵌ってました わたし

電:「時間調整して行くから よろしくねー

やっと電話が黙ってくれました  どういうことなんだろう? 今の電話は何だったんだろう・・・



時は流れて2時間後 23:00

今夜もゆかいな仲間達が集合です

ですが、残念なことに いつもの某倉庫は今夜閉鎖状態です

ここから ゆかいな仲間達 夜中の整備工場探しが始まりました

条件
   ・ある程度 音を出しても苦情が来ない
   ・明るくて作業がしやすい
   ・ガソリンをこぼしてもかまわない
   ・車4台とバギーがゆったり置ける

夜中の都会にそんな場所ある訳ありません!

それでも見つけた 絶好のデートスポット! いや ATV整備スポット

とある街外れの24時間洗車場

作業開始は日付変更線も超えていました(笑)



24:10 

まずはATVを立ち上げるところから始まりました

DSC02131.jpg
なぜか向こうに 見覚えのあるジムニーが写っていますが 気のせいですよね
作業は私と裏番と某佐藤さんの3人で手がけました



あっ お風呂の順番が回ってきました とりあえずここまででupしておきます
続きは後ほど・・・ 書けるかなー (笑)


 





続きです


「パパ また朝帰ってきたんだよッ」って子供に言わなくていいから! [ゆかいな仲間]

今朝の帰宅は5時頃だったかな~

エライでしょ!明るくなるまで働いて? ェエッ!



では、昨夜の様子から順々に

PM22:30
DSC02034.jpg
なぜか、新車のセットアップをお手伝いしてます

         ってか

             ほとんど裏番と私 二人で組み上げました

DSC02035.jpg

もちろん、私の担当は簡単なとこだけですけどね!


続いて 11:30頃から 2台目
某shopカラーのデモカーをカウルチェンジしました。
ハンドル周りの難しいところ(メンドウな方)は裏番が担当します
私はネジを回すだけ~の仕事ばかり・・・

ここらで お遊びタ~イム
 
して 時は流れて

AM 2:30
DSC02039.jpg
昨夜のメイン コイツのカウル交換です

DSC02041.jpg
奥から おnewの黒カウルが出てきます

チョ~わがままに ウインカー穴の空いていないカウルです  (なぜなぜ?)

ハイッ リアカウル持って~
DSC02045.jpg

メンドウなところは任せたよ~
DSC02051.jpg

配線は・・・
DSC02054.jpg
ま~適当でイイでしょう 

              どうせ・・・(笑) 




             こんなライトカウルだといいんですけど・・・
DSC02055.jpg


AM 3:45 ほとんど完成です
DSC02057.jpg

保安部品がまだ足りないんだけど ダーツの方がたのしいもんで ここらでしゅうりょ~





時は流れて 

             (ホラッ パパ また朝になってから帰ってきたんだよ) 鬼嫁
             (エッ~ またなの~ パパって どこで何やってんのかな~) 娘

          そんな会話を夢の中で聞き流し
       
                  めずらしく休日となった 祭日です


お昼頃

のんびりと起き、ガレージへ

DSC02066.jpg


なんで 有るのかな~  このATV (笑)

取りあえず トランポから下ろしてあげました
DSC02081.jpg

フォワードモデル タイヤはオンロードタイヤ ライトはリミテッド なんか不思議な車両です
ブレーキだってディスクだよ!


エンジンかけてみようかな~ と思ったら

ガス欠!  しかも一滴も入ってません

も一度 トランポに…   バカです(私)


近所のガススタでレギュラー2リットル  これでテスト用には十分でしょう


改めて 車両を下ろし エンジン キックですた~と

30回蹴っても かかりません

オイオイ 配線か?  そういや~ キーONにしてもメーターランプが点かないぞ!

DSC02075.jpg

ハイッ メインハーネスのカプラー ユルユルでしたー

今度は、メーターのランプが緑に光ります

あっ ちなみにバッテリーはダメダメです 中古なんで文句はありませんが やっぱり新品バッテリー買わないと…


チョークを開けて 燃料コック確認 キーon   元気にキック一発

パーッン と可愛く元気に掛かりました
                             可愛く元気に?  なんだそれ!


      久しぶりにトニックマフラーの静かさを実感しました


試しに 近所を一周・・・  なんてしてませんよ (?)  登録してないんだもんねー

でも、調子は良さそうでした 出足も軽く 吹き上がりも滑らか ただ伸びないなー 


                     

                     当然のように

                     開けてみました


DSC02108.jpg



凄いです この車両 ミッションカバーのネジ 全て着いてます(笑) メチャメチャ メンドウです(爆)

おまけに・・・   +ネジではなく ステンのヘキサゴンで止めてあります 

おまけにⅡ・・・  見てのとおり ノーマルです 

おまけにⅢ・・・  ガスケットまでキレイに(笑) 私の車両では考えられません

良く見れば 
DSC02116.jpg

各部 ヘキサゴンのステンに交換してあります たぶんミッションもメンテナンスしてるんだなー

プーリー ノーマル WRもノーマル
DSC02110.jpg

有り得ないでしょ 確かにデモカーだったんでしょう 

まともすぎます(爆)

WRもベルトもプーリーも・・・  沢山やる事があって 楽しそうです こういうの素敵な素材って言うんですよね

プーリーの洗浄とグリス塗りなおしだけやって 元通りにたたみました


あとは・・・  ブレーキでも確認してみようか と!
DSC02126.jpg


リアブレーキ (ディスク)も同じようにテスト 


ん~ 最初の小細工は バンパーかな~ 
DSC02083.jpg




とてもワクワクする 楽しい素材が見つかりました


2008 春 MBRC房総ツーリング Ⅱ [ゆかいな仲間]

やっと、ツーリングの画像整理が終りました

また、コメント無しですが 時間順に画像ならべておきます

説明は後日・・・(またかよッ)


2008年 3月 16日 晴れ 最高のツーリング日和
DSC01973.jpg
この画像 気に入ってます。 題名「隊長と春」




朝の6時に集合です (私は5時からドトールでお茶してましたが!)
DSC01801.jpg

久しぶりのツーリング、ややテンションは低めでしたが楽しい一日の予感

久里浜 フェリー乗り場
DSC01805.jpg

裏番達3人が見送りに駆けつけてくれました(笑) 
この人、いつも寝ないで遊んでいます いつ寝てるんだろうな~と思ってましたが
実は全部で4人居たんですネ だから あんなに何でも出来るんだ~



8cd9.jpg


フェリー積み込み完了
DSC01817.jpg


DSC01819.jpg


朝日に向かって ツーリングすた~と
DSC01820.jpg



エッ もう休憩かよ!
DSC01821.jpg


ま~ 毎度のことですが、船でのんびりして来たはずなのに 
                         金谷港で1時間は休憩してますね(笑)

4286.jpg

                  各ATVの観察会(笑)
                  やっぱり 他人のATVは気になります
                  どんな仕様なの?このシリンダーはどこの?
                  へ~ このホイール着くんだ~

                  なんて、話は尽きません


なかでも このカウルやっぱりかっこいいですワイドボディ
DSC01824.jpg



         〇シさんのnewホイールもかっこええ~
DSC01827.jpg



DSC01831.jpg



DSC01838.jpg



DSC01840.jpg




   今回のメインイベント いちご狩り 受付に到着
DSC01848.jpg


まだ受付も始まってません(笑) 談笑と一部整備の時間 
DSC01849.jpg

黄色(隊長)マシンが加わると キレイですネ~ とってもカラフルな仲間達です

こちらは 重そうな3台です 奥のワイドボディ三浦〇の〇とさん 右のイカツイのがタックン 左の素敵な車両が私 
a02b.jpg



イチゴハウスの横に到着です
DSC01851.jpg


さ~ これからイチゴ狩りの始まりです
fdda.jpg



           イチゴハウス突入です
          元気なみんなも なぜかウツムキかげんです
DSC01864.jpg


             あっ イチゴ見てるんだよね!


          練乳 追加おねがいしま~す
DSC01875.jpg

          隊長 練乳使いすぎ~
DSC01876.jpg






DSC01891.jpg


DSC01861.jpg

dsc01893.jpg


DSC01897.jpg




予定外でしたが、林道を行くことになり・・・

ここからダートが始まります
DSC01899.jpg

私のは泥んこ走る仕様じゃないから チョッとためらっていましたが
先に行ってしまった仲間達の爆音がいつまでも響いてきます

ヨッ~し いったれ~と私も


チョッと待って~ 今 用たしてるから・・・    もうっ隊長ったら!
DSC01900.jpg


途中 アスファルトを見つけて休憩です
DSC01901.jpg


                        山道も楽しいです

DSC01903.jpg



                     林道 とりあえず終了で~す
DSC01905.jpg


DSC01907.jpg


DSC01910.jpg



林道(ダート)が終って 少し走ると 完成したばかりのスーパー林道が登場しました
DSC01913.jpg

山の中の一本道 しかもダレも走っていません
貸切状態のアスファルトを気持ちよく・・・



                     ん!どうしたの~?
DSC01915.jpg

あらら・・・ まだ建設中だったのね~ 
どうりで ダレも走ってないワケだよねー



と 再び林道(ダート)に突入です
ココから先の林道は狭かったですネ~

バギーがすれ違えないような狭いトンネルが有ったり、竹やぶが道に覆いかぶさっていたり・・・ 
DSC01919.jpg



            そろそろ お腹減ってきたから 鯨屋さんに向かいます
                 でも そんなに急いだら・・・


DSC01929.jpg


あれれ みんな ど~したの~ 
DSC01941.jpg

のんびり後ろから着いて行った私には 何が起こったのかわかりません(爆)

DSC01949.jpg


パシュー ってやっちゃったらしいです

そりゃ~そうだよね 後ろから見てた限りですが たぶん あの加速とあの音からして
               80キロはでてたんでないの~(笑)

それにしても、この↑画像からは ダレがピストンに穴空けたらわからないですよね

               穴空けた人が一番楽しそうに笑ってるんだモン!
                  オイオイちった~悲しい顔でも…

                


と チョットした(?)トラブルもありましたが 無事に つ印くじら家 に到着しました

DSC01951.jpg

ヒモに引かれたATVも到着しました
DSC01955.jpg


DSC01962.jpg


DSC01966.jpg


   「ハイッ ポチもついておいで~」
DSC01968.jpg


DSC01974.jpg

春の房総半島はきれいです ・・・でしょ!

           でもね
 
              画像だからキレイと分かるけど
              実際は10台以上の2stATVの音で 景色も半減なんですけどね~(笑)
DSC01981.jpg


ba6b.jpgsunozaki灯台

DSC01990.jpg


DSC01992.jpg


DSC01995.jpg


DSC01999.jpg


DSC02004.jpg


DSC02013.jpg


DSC02019.jpg
 
DSC02021.jpg




こ~んな楽しいツーリングでした




2008 春 MBRC房総ツーリング Ⅰ [ゆかいな仲間]


行ってきました 08春MBRC房総ツーリング

DSC01973.jpg


最高のお天気で、最高のツーリング日和
朝から晩まで遊んできました
楽しい事が山ほどありました
おかしな人ばっかりでした

ゆかいなツーリングの詳細は、また後日UPしますが
とりあえず、画像載せておきます

DSC01805.jpg


DSC01845.jpg


DSC01861.jpg



参加のみなさま お疲れ様でした~

やっぱり大勢で走ると楽しいですネー




明日はツーリングです [ゆかいな仲間]

久しぶりに 明日はツーリングです

でも、ATVの準備が間に合いませんでした

とりあえず、トランポにATVと工具を積んでみました

あとの事は、集合場所で考えるとして・・・

DSC01792.jpg


ツーリングは出来ないかもしれませんが
ゆかいな仲間達に会えるだけで楽しみです

ん~ 明日はどんな日曜になるのかな~




「おかえり~」 [シリンダー&ピストン]

どうして このタイミングで帰って来るかな~(笑)

先日より 修行に出かけていた ポリーニ水冷50シリンダーが帰ってきました


DSC01787.jpg

しかも、新品のピストンを連れて帰ってきました

newピストン 0.25㎜オーバーサイズです

見た目かわんね~

しかも、メーカー違いのピストンなので ピストンリングの引っかかるところが
シリンダーの掃気ポートに引っかかるか!ギリギリクリアーか! きわどいレベルです

ま~、分かっていながら ダメもとでボーリングしてもらったんですけど
実際に見てみると ほんとにキワキワで どうなるか面白そうです
火を入れた瞬間にガッチリ食いついて終るか、そのままスムーズにクリアーか 
ホント楽しみです。

今回の依頼先は、某Y社系のスクーターを専門に扱う はんプライベートチューナーみたいなshop様です
(私の慣らし好きは、ここの受け売りなんですけどね!)
シリンダーの加工やキャブのセッティングなども低価格で受けてくれる面白いところです

さて、今回の依頼は、
このボーリングとピストン探し それに追加として
バリ取りも依頼してみました。

ん! バリ取り なんてと思った方もいらっしゃいます?
そう、つまらないことかもしれませんが バリ取りも有料(微価格)で依頼できるんです

いつも自分でやってますよ 「バリ取り」
でもね、どこまでやったら良いのか どんな風に出来上がるのが正解なのか
よくわからなかったので、その道のプロがやったら どんなになるんだろうか勉強のために依頼してみました

で、結果 仕上がり具合ですが
 「へ~ こうなんだー 」となっとくさせられる部分や
 「ここまでやるんだー」と学ぶ部分があり とても勉強になりました。


そうそう、大切なものも帰ってきました
DSC01789.jpg

ヘッドじゃないよ! ま~ ヘッドも大事な部品ですが
ここで必要だったのは 水温センサーです。

先日のシリンダー組み上げに唯一 忘れていた大事な部品です

コレ、今更どうやって付けようか・・・

と、書いていて思い出しました


慣らし やってこなくっちゃ!


ブログは今週は書かないつもりだったのに イケネッ!
こんな事している場合じゃないんだった!




本日ここまでです  

慣らし
行ってきま~す

ドンガラから慣らしまで [メンテナンス]

本日も予定どうりの楽しい日曜でした

作業は、AM10:00よりPM22:00まで

参加者は、 某コバヤシくん &笑顔の監督 でした


では、本日の様子を画像でご覧ください  (今日も手抜きの記事で~す)


AM10:00 私にしては早いスタートです
このフレームを眺めつつ・・・  エンジン組みあがってない(汗)
今日中に走れるようになるのだろうか? 一週間後にはコイツに跨って房総半島をツーリングするというのに!
DSC01622.jpg
とりあえず、フレームはこのまま放置して


エンジンから組まないと・・・
あっ シリンダーのバリ取りすら まだやってないんだ
DSC01624.jpg
前回、クランクベアリング交換&クランクケース内加工(他人任せ!)のまんまです。


なんだカンダで、AM10:40 ポリーニシリンダー&ステージ6ニードルベアリング登場です
DSC01627.jpg
さっそく シリンダーのバリ取りを始めようと・・・
あっ 2ストオイルがナ~イ! 買いに行く時間がもったないし どうしよう・・・


で、この画像なんです(笑)
オイルタンクからバリ取り用のオイルを抜いてます
DSC01629.jpg
矢印のところ見てください あったまイイでしょ~  (ただの準備不足ですかね!)


まずは、600番のペーパーでスカートの部分から削ります 簡単なところからだよね
次に排気ポート・・・  あっ画像では順番が逆に載っちゃってます
DSC01631.jpg
結局、バリ取りだけで1時間費やしてしまいました。
もちろん、一人でボ~ッと磨いていたわけでは有りません。 この時 既に訪問者が・・・ (ダレでしょう?)
DSC01630.jpg
訪問者のヒントは3つ
①これからATV50を手に入れる人
②ほとんどお金を掛けずにバギーを手に入れる人
③現在所有はして無いけれど、そんな人の中で一番 色々なバギーを見ている人

               正解は下の方に出てくる画像でご確認ください どっちかです。


12:00 イヨイヨシリンダー組み始めます
レーシングクランク バッチリセンターでてます。 
またしばらく会えなくなるねー (笑)
DSC01634.jpg
今回は、エンジン単体ですので セオリーどうりシリンダーを立てた状態で組みます
そんなの関係ネ~ って人も居ますが、物理的に考えてもエンジンを立ててピストンの上下運動を世の中の重力と力を合わせながら芯出ししたほうがより良いと思うんですよね
ま~ 自分のだから大事に大事に組むだけで、他人のだったら やっぱり そんなの関係ネ~・・・かもしれませんね


エンジン 四角い訳じゃないので立てるのに苦労します。こんな箱を使って 隙間をダンボールで埋めました
DSC01635.jpg


スタッドボルトくん達
DSC01637.jpg


ダブルナットでキッチリ締め込みます
DSC01641.jpg
これで準備はOK


12:15 ガスケットの確認をして
DSC01643.jpg


ピストンから取り付けです 
今回投入のニードルベアリング、画像撮り忘れました
DSC01648.jpg
水冷シリンダーでは、今回初めてエンジンを立てた状態で組みました。
車両にエンジン付いたままの組み上げの場合
メンドウなのと体勢がツライのもあって、シリンダーとピストンを先に組みつけてからエンジンにドッキングさせる事が多いのですが
この状態で組むのは楽です ピストンも目の前でしっかり確認しながら取り付けられるし


シリンダーも慎重に組み付けることが出来ます
DSC01653.jpg
ただ・・・
ピストンピンやクリップを取り付ける際に、クランクの中にパーツを落とさないように注意が必要です

もう、何年も前の事ですが 自分一人で始めてシリンダーを組んだときピストンのクリップをクランクの中に落としたことがありました。あのときはあせりましたねー 
まだ、ノーマルクランクだったから割り箸を突っ込んで取ることができたけど レーシングクランクでクリップ落としたら悲惨だろうなー

だから、クランクにタオルペーパー突っ込んで有るんですョ (ま~あたりまえの事ですが気をつけましょう)

ついでに、失敗談として 全てシリンダーを組みつけて ナットを締めようと思ったときにベースガスケット(シリンダーの下に入れるガスケットね)を忘れていたことも有ります (数回・・・アフォです)

上のピストンが写っている画像でご確認ください
チャンとアルミのベースガスケット付いてるでしょ!




12:30 最後にヘッドを組み付けます
DSC01663.jpg
ここで、空冷の場合ヘッドガスケットを入れ忘れるんですよね~
これは水冷なので忘れるというより、ガスケットがうまく はまったままヘッドを付けるのに苦労します。

因みに、外側とシリンダー側とスタッドボルト4本に各1個づつ 合計6個の黒い輪ゴムみたいなガスケットをヘッドに張り付かせたまま合体させます
コツって訳じゃないけど、各輪ゴムには2ストオイルを薄っすら塗っておきます これで有る程度は張り付いていてくれます。

でも、2回~3回やりまたけど!

しかも、一度組んで心配になってまた空けて見たりもしました(笑)
(shopさんに頼んじゃえば、こんなの確実にやってくれるのに・・・ でも自分でやるのが楽しいんですよね)

ヘッドを(たぶん)うまく乗せられた状態
DSC01665.jpg
まだ、ナットを締める前です
水冷のヘッドには沢山穴が空いています(笑) 各穴の説明を・・・

そんな説明必要無いって?
ま~ もしかしたら始めて水冷シリンダーを組もうと思ってる人も見てくれてるかもしれないから・・・
(参考になれば・・・程度で)
ヘッドの真ん中は 当然プラグの穴です。
画像向かって右側の穴は、水温センサー用の穴
手前のヘッドから飛び出している穴はクーラント用outの穴
分かり辛いですが、水温センサーの穴より右側にシリンダーから生えている黒いパイプの様なのが
クーラントinの穴なんです (二つ上の画像、ヘッドが付いてないシリンダー画像の方が分かりやすいかな~)
そして、画像手前 金色の二つの細いパイプが・・・何なんでしょうね~(笑)
クーラントを入れたときにエア抜きするときに使ったりしますが、一本のチューブを両方に差し込んでいます
たぶん・・・多分だけど、長いチューブを繋いでキャブ周りに絡めて アイシング対策に使ったりするのかなー?
グリップまで伸ばして冬場のヒータに使ったりして(笑)



ハイッ シリンダー組みつけかんせ~い
DSC01670.jpg



DSC01674.jpg



DSC01682.jpg



DSC01683.jpg



DSC01684.jpg



DSC01687.jpg


⑳①
DSC01695.jpg


⑳②
DSC01698.jpg


⑳③
DSC01699.jpg


⑳④
DSC01706.jpg


⑳⑤
DSC01707.jpg


⑳⑥
DSC01712.jpg


⑳⑦
DSC01714.jpg


⑳⑧
DSC01715.jpg


⑳⑨
DSC01719.jpg


⑳⑩
DSC01726.jpg


⑳⑪
DSC01730.jpg


⑳⑫
DSC01735.jpg


⑳⑬
DSC01738.jpg



画像upするだけで疲れました(笑)
画像の上に数字の記しを載せました 近日 記しから文章に変えますのでそれまでは想像で読んでください

注:なぜか笑顔の監督!その訳は?


ふ~っう
久しぶりに一週間毎日書いてみました

明日からは、来週のツーリングに向けて毎晩慣らし&セッティングの為
お休みしま~す

経過報告をコメント欄に文章だけ載せて見ます。おヒマな方は↓覗いて下さい




ブランド志向なもんで・・・

ブランドの服や高価な時計、車などには一切興味の無い私ですが

ある意味、ブランド志向も悪くは無いと思います。 
例えばブランドとして有名どころのお財布などは、何年使ってもヤレルことなくビシッとしてたり、車なども買うとき高くても売るときも高いので数年で乗り換えるのなら実質価格としては大した差がない事があります。

ただ・・・ 高級な時計だけは分かりません 時間はおんなじだモンね!

さて、何を書きたいのか忘れてしまうところでした
何でもモノには高いものと安いものがあり、上に述べたように 高いものにはそれなりの価値が有ることも事実です

それを私が買えないのも事実ですが・・・(笑)

高けりゃ いいだろう・・・の考え方もどうかとは思いますが
そのモノの品質を問うときや自分でその性能が試せない場合などは どうしても高価なモノで安心を買ってしまう傾向があります。(←私の場合)


そうです。また 訳も分からずに 
ブランドイメージと価格で パーツ買いました



コレです ↓
DSC01614.jpg
K〇企画で販売されている Stage6 ニードルベアリングです



さて、明日は一週間ぶりの日曜日です
おまけに 房総ツーリングは一週間後です

それなのに、 ATVはフレームとエンジンが くっ付いてません
11564490.jpg

明日中に組み上げなければ間に合わないです (時間が足りません)
でも、妥協して組むのはイヤだし・・・

そんなこんなで 急がなければならないのに
勤労青年の私は本日土曜日も普通に仕事なんです 可愛そうでしょ!

でも、がんばります 仕事を終えて片道20キロ以上ある〇N企画YOKOHAMAまでひとっ走りして来ました

到着したのは21:15 夜なのにパラパラとお客さんがいます
しかも そのお客さん達が なかなか終りません
私はニードルベアリングが欲しいだけなのに・・・

前のお客さんが

「〇〇のシリンダー チョッと見せてくれる?△◇のシリンダーと比べたいんだ~」
とか
「エッ~ どっちにしようかなー ×◇〇のとどっちがいいかな~」
とか
「〇△◇も3コくれる~?」
「エッ 2コしか無いの~!」

いい加減にしろ!声には出さなかったが
私の目がしゃべっていたようです(笑)

やっとこさ店員さんが気づいてくれて 

「そちらのお客様 先に 何か・・・」

もう帰ってしまおうかと思っていたときに 救ってもらえました(笑)

私が「ニードルベアリング欲しいんですけど」

店員さん「純正がいいと思いますョ」

    ここまでの時間が長くなければそのまま会話は続いたかもしれません
    やっと私の番になって 欲しいものを伝えた答えが「純正が・・・」
    確かに普通のオッサンが買うものでは無いかもしれないけれど

    オマエ!ここに買いに来てるんだから 黙ってステージ6出してくれよ~ と目がしゃべります

我に返った店員さん「車種はなんですか?」

私 「横置きのJOGピストンなんですけど・・・」
店員さん 「あっ バギーでしたよね」 覚えてくれていたのは嬉けれど

    分かってんなら ・・・・

私 「10㎜のでお願いしま~す」
店員「 ハイッ 少々お待ちください」

やっとこさ 欲しいものが私の目の前に・・・    エッ!

出てきた品物はコレ↓でした
image1446.jpg

私 「なんか デカくないですか?」

店員 「これで10㎜ですよ!」

私 「普通のしか見たこと無いので、すいません だいぶ大きいような気がしたモンで!」

店員 「12㎜は コッチですから・・・」と別のベアリングも出してくれました

    オイオイ!それって コレとおんなじじゃネ~ とまた目がしゃべりました

店員 「チョッとお待ちくださ~い」 と奥へ消えていき・・・

同上 「あっ ウソついちゃいました~ 10㎜はコッチでした~」


純正がどうのこうの言う前に サイズの違いくらい見た瞬間で分かって欲しいものです(笑)
ダイジョブなのかベアリングも!


と、そんなこんなで 私の元にやってきたニードルベアリング
DSC01616.jpg
噂どうりの良い仕事をしてくれるのでしょうか?


あっ もう24時になっちゃうョ!
こんなことしてないで 早く寝なきゃ!

明日は、朝から楽しい日曜日をやるんだからー



おやすみなさーい


















ポリーニH2O 新品到着しました [シリンダー&ピストン]

予想外に入荷してきた POLINI水冷シリンダーが
本日我が家に到着しました。
DSC01585.jpg

実は、前回の発注で 本国バックオーダー中のため入荷せず
今回の便でも来ない予定だったので
今有る水冷シリンダーをボーリング加工に出してしまったのに!
そのボーリングシリンダーもそろそろ届く頃なのに!

新品シリンダー 届いちゃいました(笑)

届いちゃったモノは仕方有りません
さっそく開封です。
DSC01587.jpg

エッ つまらないですか?
DSC01589.jpg

なんでもそうですが、新しいモノって嬉しいですよね
コイツがどんな走りをしてくれるのか楽しみで仕方ありません
大切に・・・

フタを開けるとこんな感じ~
DSC01593.jpg

チャンバー側出口は、チョコッとおチョボ口です
DSC01595.jpg
意外とデッカく空いてないんです。


各ポートも見てやって下さい (メーカーのポートだから見せちゃってもいいよね)
参考に出来る方はどうぞ・・・ (私なんて見てもな~んにも分からないですけど!)
DSC01599.jpg
掃気ポートも大きく開いて、ピストンリングのツナギ目はウマイ事ひっかからずに通ってくれるんでしょうか!(笑)

排気ポートも・・・
DSC01600.jpg


ひっくり返すとこんなです
DSC01609.jpg

何だかバリが目立ちます。
丁寧に丁寧にバリ取りやってあげなくては・・・


ヘッドは相変わらずの オチョコみたいに凹んでます
DSC01611.jpg


今週末 日曜日は暖かくなるとの予報です
朝からのんびり組み上げてみようかと思ってます。
でも、ボートショーもやってるし
トランポの車検準備もしなければ・・・

忙しい週末になりそうです。


おnewな方&そうでない方へ

ココのところ 毎日更新してます

エライでしょ! (笑)

更新ネタには困らない今日この頃です。  
あえて今日はつまらない事書いてみます。

dssc001.jpg

記事にはまったく関係ないんですけど お気に入りの画像載せてみました(笑)


私のつまらないブログを毎日見てくださってる方や、今or今日始めて見てくださった方が
毎日150~200 アクセスして下さっています。(ありがとうございます)

ダレが見てくださってるかはまったく分からないのですが
実は、アクセス解析ってのがありまして
何時に何人の方が・・・とか
どんなサーチワードで検索して このブログにたどり着いたのか・・・とか
1日に同じ方が何回アクセスしてくださっているのか・・・とか
過去の各記事にどれだけの方がアクセスしてくださってるのか・・・とか

分かるようになっています。

このアクセス解析を見るのが私の日課になっています
(別に意味はないんですけど、なんとなく楽しいんです)

カウンター自体は、200とか たまには300とか 極まれに400とか回ってますが
実際には、一人の方が数回アクセスしてくださっているので
訪問人数としては、一日平均100人弱位となっています。

みなさんありがとうございます (なんでお礼なんだか分かりませんが(笑))

DSC00907.jpg

意味無く また画像載せてみました。


・・・つづき
で、まあ ありがたい事に100人ほどの方が毎日私のつまらないブログを覗きに来て下さってるのですが

ふと 今日 不意に・・・

どんな方が見てくれてるんだろうな~ 

なんて思ってしまいました。

ま~ たまに会う ゆかいな仲間達は別として
私からは知らない方が沢山見てくれてるんだな~ なんて

そうそう、こんな事を思うきっかけになったのは
昨夜のことで
某悪がき仲間とお茶をしてるとき チョッとブログの話になって
「コメント欄に書いてくださってる方は分かるけど、もっと沢山の方と知り合いたいよね~」とか
「始めてコメント書くのは、なかなか勇気が要るんじゃないの・・・」とか
「アフォ過ぎて、書き込んだら 同じアフォと間違われるからイヤなんじゃない・・」とか
話が盛り上がりました。



だから・・・  コメント欄に気軽に書き込んで下さ~い

と書いたからといって 書き込みが増えるとも思えないのですが(笑)

どんなつまらない事でも、ATVを好きな方からの書き込みであれば 必ず返事は書くつもりですし
今までも 出来る限りは返事を書いてきたつもりです

また 私が面白いと思うのは、そんな書き込みから始まったお付き合いが
大切な仲間に発展して行ったり、パーツなどのやり取りをするようになったり
繋がりが増えるのが とても楽しいと思っています。

コメント欄 常連の方には、馴れ馴れしい書き方もしますが
それはそれで 仲間なんだから!と理解して頂き
初めての方には、私の低レベルな文章ですが出来る限り丁寧に返事をしているつもりです。


5640568.jpg

また、関係ない画像 貼ってみました


私がこのブログを書いているのは
たまたま 同じ趣味と言うか 同じオモチャを楽しんでいる人が
チョッとでも ニヤッと笑顔で読んでくれたら嬉しいな!
そして その同じ趣味趣向の方と知り合えたら楽しいな!
と思って書いています。



これで なかなか 一生懸命書いてるんですよ(笑)

何か書き込んでくださったら、また明日も元気にブログを書くと思います
けっこう 煽てられると木に登るタチです(笑)


と!こんな事を今日は書いてみました。


一番つまらないブログ記事でごめんなさ~い

仕方ネ~ 書いてやるか~ と思った方 何でもいいんです チョッとコメント欄から参加してみませんか?

なんだか、コメント欄書き込みへの勧誘みたいになっちゃったな!(笑)

注) そこの常連さん! あーた達は書き込まなくていいから[手(パー)]


追加報告
明日(金曜日)は、新しいシリンダーキットがイタリアから到着します
たぶん、何か書くと思いますので 
お暇でしたらコレに懲りずに覗いてみてくださ~い[手(チョキ)]

 













わらしべ号計画 改め 1/1プラモデル計画始動 [わらしべ号]

1年の眠りを破り とうとうわらしべ号が動き出します

7057213.jpg
最初はやる気満々だった わらしべ号計画でしたが、いつの間にやらパーツはガレージの奥に仕舞い込まれ、何も無かったかのごとく時は1年を刻んでしまいました。

何でやらないの?

と言われ続けながら 出来なかったのは ナゼだったのか!

まずは、そこが大事だった訳で・・・

よくよく考えてみれば、私に必要性が無かった事が一番の理由だったと 先ほど結論が出ました。

そ~ですよね、大事なATVは既に1台有るんだし
置く場所も2台となるとチョッと困るし
2台を維持する財力も無ければ、1台目ですら完璧に仕上がってないんだし!

ま~全て言い訳なんですけど・・・

6908442.jpg

なんでこんな事が今更ネタに上がってきたかと言うと
先ほどまで 某スペシャリストの裏番と仮名コバヤシ君と私の3人で
夜のお茶会をしてまして・・・

上の様な結論とこれから書きます計画が決定されました
ものの10分で編み出された計画なんですけど・・・(笑)

6907374.jpg

では、今後の計画をお知らせします。

一番大事なのは、必要性
次に大事なのは、組み上げる技術
最後に必要なのは、おバカな根性(これ一番大事だったり)

誰かATVを所有してなくて、組み上げる技術のあるヤツ居ないかな~

7446970.jpg

ハイッ もう分かりましたね!

なぜかツーリングのとき、ビックスクーターでサポート役を買って出てくれていた 某氏
仮名 コバヤシ君 が居るじゃないのー


と言う事で、わらしべ号は ユナリATV50 1/1プラモデルとして コバちゃんに委ねる事にしてみました
(本人の承諾も・・・?)

わらしべ号として少しづつ集めたパーツ
7178433.jpg

改めて検品し直して

足りないパーツ、細かなビスなども全て揃えて
完璧なプラモデルとしてコバちゃんに渡そうと思います。


子供の頃、プラモデルを買ってきて ワクワクしながら組み立てた事って有りますよネ!
物は新品ではありませんが、キチンと全てのパーツが揃った上で作り始めるなら

大人のプラモデルとしては最高の素材だと思います。

近日、ゆかいな仲間達を動員して
1/1プラモデルに足りないパーツの洗い出し及び不要パーツの収集を行いますので
思い当たるパーツをお持ちの方はそれなりの準備をしてお待ち下さい
(こちらから不要パーツの要請をしますので、惜しみなく協力頂ける事を強く希望します)ヨロシクねっ!

楽しみになってきたぞ~






お呼び出し申し上げます (続きを読む)


現場のtomonoeより 生中継? [番外]

某会場から中継です


K3100002-1.jpg


K3100003-1.jpg


K3100005-1.jpg


K3100007-1.jpg


K3100008-1.jpg

               〇〇は高いところが好きだから~






       へ~ そうなんだ~
K3100010-1.jpg


K3100011-1.jpg



明日から始まるのに 間に合うのかよ!

と思いつつも、手伝わないで帰ってきちゃいました(笑)




エッ 展示車売っちゃうんですか! [番外]

先日のカットモデルを作っている横に

こんな車両が置いてありました。

DSC01183.jpg

画像ではこれ以上キレイに写せませんでしたが
現物は、もっと輝いてます。 このフレークの輝きは塗装ではありません(秘密?)
とにかく凄いカウルなんです

しかも、ハーフカーボンのガトリングライトカウル付き
DSC01258.jpg


実はコレ
今週 3月6日~9日にパシフィコ横浜で開催される
ボートShowに展示するために作られた特別なATV50です


でね、この凄い車両なんですが
ボートショウの為に作ったので、その後は必要無いんだって!
当日、欲しい人が居たら 定価で売っちゃうらしいですよ~
定価ったって、車両の定価だけで カウル代はおまけだとか言ってました

もし私に乗り換える余裕があったら 絶対に買うな~

と指を咥えて見ているだけの私でした


前回記事のユナリATV50カットモデル&ウエスかガレージ試作特別カウルATV50
をご覧になりたい方は
是非、ボートショウに見に行ってくださ~い
ジャパンインターナショナルボートショー2008インYOOKHAMA

横浜に来たついでに私のウチにも寄ってみようなんて方は
ご遠慮下さ~い(笑)





ユナリATV50 カットモデルの作り方 [基本・デフォルト・データ・その他]

え~っと ダレもマネする方はいらっしゃらないと思いますけど
今回はATVのカットモデルの作り方をご説明します

まず、作り方の前に・・・

先週末の土曜日は、何も予定を入れてませんでした(作業は土曜夜でした)
久しぶりに日曜日に子供と出掛ける約束をしていたため、土曜は早く就寝するつもりでした。

家族を大切にする優しいパパです(笑)

そんな土曜夜 仕事から帰宅して 晩御飯を食べようと手を洗っているところに
事は始まりました。

いつものようにイキナリ電話が鳴ります。泡のついた手をザザッと流して
電話に出てみると!

イキナリ電話がしゃべります
「あの~ まだ来ないの?」   エッ何のことよ?と思ったのですが
答えは正直に・・・
「こんばんは~、今からご飯なんだ~」 と私

「エッ~、ご飯はもう食べたから 直ぐに来てもいいよ~」と電話が!
何だか会話が成り立っていないような・・・
立て続けに電話がしゃべります
「もう始まってるんだから、ご飯なんて食べてる暇ないよ!速く速く~」
と電話は切れてしまいました。

何何 何処何処・・・  意味不明な電話でした。

勇気を持って無視すれば、楽しい日曜が迎えられたのでしょう     が!

おバカな私は、晩飯をかっ込んでソソクサト出掛けてしまいました(笑)

向かった先は 決まってます
DSC01180.jpg
某倉庫に到着すると こんな車両が私を迎えてくれました。


既に、計画は進んでいるようです
DSC01196.jpg
ま~ 画像では真剣に話しているように見えますが、話している相手は監督です。
どうせ ほとんど聞いちゃしません。頭の中は自分のATV レーサーマシンの事しか考えていません
予想どうり、どんなに真剣な顔してても 話は解決するはずも無く・・・


本腰を入れて、計画会議が始まりました
DSC01206.jpg


まずはコイツの整形手術プランを・・・
DSC01208.jpg

ある程度、計画が決まり イザ・・・  高速カッター
DSC01210.jpg
結構いい加減な考え方の割には、仕事は正確に行われます。
注:モデルはtomonoe左足です

カット作業が終れば、即 塗装担当者に手渡され (プロの手による塗り絵作業)
DSC01215.jpg

塗っている間も、私の左足は大活躍してます
DSC01219.jpg
クラッチアウターもカットカット

シリンダーに合わせて、ヘッドもカットカットです
DSC01212.jpg
アルミは切るのが難しいらしく、かなり苦労してました(人事ですが!)
因みに全て新品パーツです もったね~


よ~っし かんせ~
DSC01221.jpg

んじゃ 帰ります おつかれ~



と解放してくれるはずありません
だんだん強制労働に近くなってます
「え~ ここまで見て帰るハズないよね~」 と鋭い言葉が私を縛り付けます。

「このネタ、ブログに上げてもいいからさ~」 と甘い言葉でも攻めてきます。

だいたい この画像の時点で日曜日に日付が変ってました。
DSC01222.jpg
なかなか良い画像です(笑)

しかも、このピストン ちゃんと動くんです。 吸気・圧縮・爆発・掃気・・・・・
頭の中では知ってるつもりでも、実際に目の前でその行程が繰り返されるのは凄いです
楽しいです。


んじゃ、駆動系も見えるように・・・と!

ケースカバーもカットカット
(スミマセン、この時の画像ありません 仕事(強制労働)に追われて撮り忘れました)

カバーも塗装するとカッコいいです (自分のATVもやってみよ~)
DSC01241.jpg
DSC01288.jpg
駆動系カットモデルも完成です。

続いて・・・
     あの~ 既に1時を回ってますが・・・
              時間は問題にされません 
                   終るまで作業は続きます
                      日曜は家族でお出掛けの私なんですが!


こうなりゃ最後まで・・・ エッ 楽しかったんでしょって?
                      
                      ハイそのと~り~


で、カッとカットは続きます。
           
           途中経過 省略!

DSC01239.jpg
DSC01265.jpg

ほ~ら 素敵なカットモデルが完成で~す

コダワリのタンクカットも素晴らしいです
DSC01330.jpg

完成時間 AM3:00

素敵なカットモデルの完成です
DSC01324.jpg
フレームは特別あつらえの ALLステンレス もちろん国内産ジャパンクオリティーです。
その他パーツは全て新品パーツが使われています。
(ATVを弄っていて、手がオイルまみれにならなかったのは初めてでした)

金額にしたら 幾らになるんでしょうね~

ダレも作らないだろうケド 一番金かかってる改造だろうな~

そんなこんなの 楽しい週末でした。
                       おかげで日曜はグダグだでしたが!



サービス画像 見ます?





続きを見る ホントに見る?


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。