So-net無料ブログ作成
検索選択

ファントムが怖い! [PHANTOM F12]

最近、私の一番怖い物です
DSC07596.jpg
マラグーティ ファントムF12

まだ500kmしか走っていない、古いけど ほぼ新車状態のスクーター

原産国は、一応イタリアだそうです。

DSC08247.jpg

コイツを手に入れてから そろそろ4ヶ月になろうとしていますが
未だに 何もイタズラ出来ずに放置状態です。

デザインや構造に惚れ込んで、ムリムリ手に入れた一品ですが
DSC08270.jpg

ATVは気軽にイタズラ出来るのに、これはなかなか思い切ってイタズラできません

ナゼって?

ココまで状態の良いファントムは、もう二度と手に入れることが出来ないからです。

エッ!新車は今でも売ってるだろっ って! 

エェ まぁー 378,000円で・・・

でも、だから この金額で私が買えるわけも無く・・・

スタイルは同じでも、現行の新車はステッカーのデザインが違います


ん~ ハタから見ればおバカな話ですが
この旧デザインの①番ファントムの新車はもう無いんです (たぶん)


手に入れたばかりの頃・・・  いやっ!手に入れるまでは

あーしよう こーしよう と妄想カスタムは膨らんでいましたが 
手に入れてしまうと もった無くて カウルの一部でも欠けてしまったらどうしようと
怖くて手をつけられません

こー言うの 〇乏性って言うんでしょうねッ


で、先日 チョコッとだけ開けてみました
DSC08279.jpg
シート下にフタがあったので、ネジをクルクル回して パカッと!

まずチョッとだけ分かった事ですが
イタリア人の造りはアフォです。

全てのネジが、ステンネジです。
これって、マグネットに くっ付かないので非常にメンドウ!

ま~ 開けてみて 中を覗いてみて ご覧の様にメチャメチャ綺麗だった事に大満足でした。


シリンダー 頭からも覗き込んでみました
DSC08284.jpg
ココ↑ 分かっているからこのスクーターを買ったのですが
まんま私のATVと同じシリンダーです

これなら 手持ちのシリンダーと交換できるし
逆に、ATVにnewシリンダーを組む前に
コイツに慣らしをやらせる事だって出来ます。

でも、クーラントの抜き方やキャブの調整方法が分からないので
そー簡単にバラすことも出来ませんけど!



横からも少しだけ剥ぎ取りしてみました
DSC08287.jpg
やっぱり全てステンネジ!
パネルが割れないか心配しながらの作業も楽では有りません


ん~ 怖いぞファントム!


でも、そろそろイタズラ開始しないと・・・

今週末にでも、もうチョッとコイツの理解を深める為に努力の時間を作ってみます




・・・と! 他愛も無いウチの子の紹介でしたッ (笑)



続きを読む


コメント(8) 

くず鉄号 復活までの軌跡! Ⅳ [メンテナンス]

あっ この話題 まだ続いてたのかと思った人?

すみません もうチョッと引っ張らせてもらいます(笑)


シリンダーやら その他諸々交換して
走りの方はソコソコになったビーチ号

走ったんだから 帰ってくれればイイのに!

次、始まっちゃいました

DSC08521.jpg

丁度よい所に電装屋さんが・・・


相変わらず、簡単なところは さぁ~も努力しましたって感じに・・・
DSC08515.jpg
ヘッドライト外してるだけなのに!

その横では、orecamoATV電装サービスさんがキッチリ準備を始めてます
DSC08513.jpg

で!

教わりながら 配線のメンテナンスを・・・と思っていたら!

DSC08520.jpg

当然の様に、自分は見学者の立場 (笑)

ニコニコ眺めているだけで 自分のATVが進化していく 

とっても恵まれた正確の持ち主でした



あっ やっぱり! と思った読者の皆様
そろそろビーチ(仮名)さんの性格が分かってきましたかー?(笑)


実際の作業は、マジでorecamoさんが全て作業しました
見ているだけで、タコメーターの配線が全て完成しました。


そろそろ帰ってくれるかなー
私、昨夜のイナダ釣りから一睡もしてないんですけど・・・

DSC08523.jpg

16:50 やっと帰ってくれました
DSC08528.jpg
因みに、この日は シリンダー(中古北洋ハイポ)と新品ピストン
その他新品補修パーツ全て私のを組んで帰りました
おまけにWRや配線は、私ではなくorecamoさんから強奪していきました。
ついでに言えば、トルクカムやその他 私のおもちゃ箱から拾い集めた物で走ってる様なモンです。
カウルだってキャブだって、某氏から・・・ 言い出したらキリがありません

とってもとってもおかしな仲間のビーチさんでした。

それから、帰り際に怖いこと言って帰りました

「そろそろ空冷は終わりにして、早く水冷 組みたいな~」

この人!どこまで 他人頼りでATVを進化させていくんでしょ! 不思議な人だな~(笑)


って事で!
「ビーチ号水冷化への軌跡」 悔しいけど ど~せ手伝わされるんだから
新しくカテゴリー作って、バンバン当ブログでupしていこうと思います。

たぶん、またウチのおもちゃ箱からパーツ集めていくんだろうな~(爆)

 


コメント(9) 

竜田揚げ専門店 某島(笑) 平日も激しい仲間達 [乱獲な仲間達]

数日前の事になりますが
21日22時頃から22日未明にかけて

またまた、イナダ釣りに行ってきました

けっこうアフォです 私(笑)



行く度に必ず釣れていたイナダも今回はまったくの不調
たまにはこういう事も・・・

あっ! 普通は 毎度毎度爆釣のルアーフィッシングの方が可笑しいのかな?
とにかくこの日は釣れませんでした。

で、そんなつまらない事を書くのかと・・・

いえいえ、やっぱり ゆかいな仲間達!

釣れなくたって楽しい仲間達(笑)

いい加減 釣れないのに飽きてきた頃

お題の 竜田揚げ店開店です

DSC08598.jpg
カウンターの裏側?
美味しいイナダの竜田揚げを作っています(笑)

ここは磯の先っちょです
どう考えても可笑しいでしょ!

その向こうでは、食材調達班が↓
DSC08599.jpg

そうこうしているうちに…
DSC08600.jpg
カウンター(?)には旨そうな竜田揚げが出来上がりました。


「大将っ 次はコレ揚げてくんねぇ~」
DSC08603.jpg
イナダがつれなくても、なんかしら捕ってくる仲間達

とってもとってもおかしな仲間達です。



ん~ このリベンジは今週末に!






コメント(0) 

激しい週末! また寝ずに遊んで… [乱獲な仲間達]

先週に引き続き、今回の週末も36時間以上・・・



私の仕事は土曜日も平日もありません

お休みは日曜ダケです。


そんな週末の土曜日、普通に起きて(8時)仕事に出発 一日一生懸命働いて帰宅!

食事をしてそのまま海へ出発(21時)、日曜朝まで寝ずにルアーフィッシング

日曜朝帰宅(9時) 釣った獲物を調理して・・・

そのまま出発、某倉庫にて夕方までイナダ祭り(バーベキュー?)

日曜18時帰宅、家族のだんらん&食事をして


バタンと倒れました (笑)


楽しい週末も時として激しい週末となります



では、その楽しい様子をチョコッとだけですが画像に収めてきましたのでご覧下さい



夜中に始まるルアーフィッシング
DSC08549.jpg

私達を岩場へ渡してくれる大切な豪華客船

私は少しでも安全なゴムボートに乗せてもらいました



大漁です(笑)

DSC08552.jpg

この日 お初のnewロッド!

大物がかかりました(笑)


イナダ漁 しゅうりょ~
DSC08554.jpg

DSC08557.jpg

一度では全員が渡れないため、二人は岩場に残してきました。

「来週また来るから のんびり釣っててネ~」



某倉庫に集合!(日曜11時)

初めて魚を捌く人
DSC08569.jpg


丁寧に教えてくれますが

DSC08573.jpg

たっぷり身が残ってしまいます(笑)



次の方も・・・
DSC08575.jpg

オイオイ、見学のお二人さん!次はあーた達の番だからネッ!

買ってきた魚だったら もったいなくて出来ませんが

失敗しても 替えはいくらでも・・・

とっても贅沢な調理教室です。



それぞれが好き勝手に・・・

DSC08577.jpg

一部(私を含め)、食材調達班は寝ずに遊んでます

半分 ボッ~としてる人、ナチュラルHIな人・・・


健康状態が心配な隊長さん
チョッと健康チェッ~ク!

DSC08581.jpg

CCレモンみたいな色です。

大丈夫?


見なかった事に・・・

DSC08585.jpg

も一度、カラダにもどして・・・(笑)

次に出てくるときは きっとキレイになって…(謎)



ん~ のどに染み渡る爽快な・・・

DSC08589.jpg


力尽きて・・・

DSC08591.jpg


寝ながら起きてます(エッ!)

DSC08594.jpg



メチャメチャ楽しい週末でした

DSC08595.jpg



ATVのお陰で、こんなに楽しいゆかいな仲間達に出会えました。

私もそれなりに楽しい ?十年を遊んできましたが
今が一番楽しいときかもしれません

いつまでも このゆかいな仲間達と遊べたらイイな~ と思う今日この頃です










コメント(7) 

くず鉄号 復活までの軌跡! Ⅲ [メンテナンス]

昨日からの つづき です

昨日は、ヘッドを乗せる前まで書いたところでサーバーが言うことを利かなくなり・・・


で、ヘッド乗せる前に
DSC08486.jpg
ヘッドガスケット(新品)を スルスルスルッと!

相変わらず、簡単なところだけは
さ~モ!自分で整備してますョ~
って感じに作業してます
DSC08489.jpg

実際、やってることは・・・
DSC08493.jpg
ヘッドのナットを締めこんでるだけですけど!
最終の締め込みは、私の手トルクで2キロ弱 
ここのナットって、意外とかる~く締め込む程度なんですよねっ


最後の仕上げ チャンバーの取り付けが残ってました
DSC08497.jpg
この簡単な作業も…
DSC08499.jpg

「ネジが入らな~い」とつぶらな目つきで工具を差し出してきます

ここで、断わるのも本人の為なのでしょうが! 
どうしてだろうか?工具を受け取ってしまう わ た し(笑)


さて、シリンダーの組みつけが完了して
残る作業は・・・
DSC08500.jpg
シュラウドやプーリーカバーなど、本人が出来る作業だけです。

しばらくすると…

「かんせ~ できました~」と喜びの声が聞こえてきました。

見れば、テスト走行に・・・

オイオーィ 壊れた原因 まだ治して無いじゃんかー


そうです。シリンダーは確かに新しい物に組みなおしましたが
壊れた物を組み替えただけで、壊れた原因の探求はまだです。

まずは、キャブを・・・

あっ! 薄すぎでしょ~ MJ 
この季節、パワフィル付いてる車両で二桁の番手では・・・


早速、MJ&SJの交換です。
モチロン MJもSJも私のおもちゃ箱から探してきました(笑)

その時の言葉がイイです。
「MJ、さっきソコの箱に有りましたョ~」といいながら
当たり前のごとく出してきました。

私も、相当な被害にあっています(笑)

で、キャブ調整を終えて・・・
DSC08502.jpg
でも、まだ何かおかしいです。

どうしても、軽く吹き上がりません

ここからは、キャブ調整職人orecamoさんが大活躍してくれました。

ナニやら色々みていましたが!

突然、笑い出して・・・

「チョークワイヤーが引きっぱなしになってるョ~」(爆)

そうです。ワイヤーレバー式のチョークが 何かの引っかかりで
レバーを戻してもキャブ側ではチョークを引いたままの状態になっていました。

原因、解明です。


アクセル開度にエンジンの吹き上がりがキチンと着いて来るようになりました

     めでたしめでたし



イヨイヨ、テスト走行に!
DSC08504.jpg

ハイッ テスト走行後はお決まりの駆動系セッティングです
DSC08509.jpg

「WR もうチョッと軽い方がイイんじゃな~ぃ」
と言ってしまった わたし!

また墓穴を掘ってしまったかのように思えちゃいました(笑)


またしても、私のおもちゃ箱へ・・・


ハイッ ざんね~ん

最近、私のおもちゃ箱には WRが品薄状態!
丁度ほしかった4gが欠品 (ニッコリ)


しっかし!ホントな~んにも持って来ないで よくココまで整備したよな~ と思っているところへ

DSC08512.jpg

「被害者友の会」のorecamoさんが新品のWRを出してきました(笑)


なんて恵まれた環境なんでしょ! 
ラッキーと言うか ココまでお金を掛けずに完成してしまうビーチさんって!


最終、もうチョッと煮詰めが必要ですが
走りの方は底々イイ感じ~に仕上がりました。



>走りの方は底々イイ…

      


って事は、この後も別のことがまだまだ・・・


つづく (笑)







コメント(2) 

くず鉄号 復活までの軌跡! Ⅱ [メンテナンス]

くず鉄号 (仮名ビーチ号) のその後 書きま~す。

調子の悪かったのは、ピストン&シリンダーがダメダメだったから・・・
と言う事は分かりました。

これはあくまでも、壊れた部品がピストンとシリンダーだったって事で
調子の悪かった根本原因ではありません (くれぐれもお間違いのないよう・・・)


で、ダメだった部品を交換です。

もちろん ビーチさん(仮名)はピストンなんて持って来ていません

ただ… シリンダーだけは持ってきたようで
私達に見せてくれました。

    即、却下!でしたが!(笑)

って事で、シリンダーもピストンも その他ガスケットやニードルベアリングetc・・・
なぁ~んにも無いのに、シリンダー交換が始まりました。


最初の作業は!
DSC08462.jpg
オイオイ・・・
ウチのガレージ 家捜しするところからかよっ!
DSC08463.jpg
みんなで引っ掻き回してます
DSC08464.jpg
各自、探しているものは別なようです (エッ!)

なぜか、キャブを見つける人やハンドルを手にしている人・・・

おーい それは余ってる部品じゃ無いですからー↓
DSC08467.jpg
私のATVからパーツを外していこうとする・・・(笑)


と、色々なモノが出てきたようですが
実際に必要なのは、シリンダーとヘッドです。
結局、シリンダーは3個、ヘッドも3~4個見つかりました。
その他水冷シリンダーも2セット見つかりましたが、コイツはそぉ~っと隠しておきました(笑)

その他、ガスケットやピストンなどは
先日落札した YAMAHA純正の新品パーツ すべてを使うそうです
DSC08375.jpg
しかも、当たり前の様に箱からポンポン出しています。


まずは、ベースガスケットを組む前にエンジン側に残っている古いガスケットを取り去ります
DSC08465.jpg

キレイになったら、ベースガスケットを組み付けます (上から差し込むだけですけど) 本人が作業しました。
DSC08470.jpg

次に、これまた新品のYAMAHA純正ピストン・・・

新品のYAMAHA純正リングを2本組み付けて コンロッドへ取り付け・・・

と、その前にニードルベアリング新品 (新品新品ってシツコイでしょ(笑)) に2ストオイルをまぶします

スミマセン、新品の2ストオイルの在庫 ありませんでした(笑)
仕方ないので、某S沢さんのオイルタンクへ

   オイルフォンデューです

DSC08472.jpg

棒の先にニードルベアリングをぶる下げて、オイルタンクに付け込みました。

まったりとした2ストオイルとベアリングが程良く絡んで・・・(笑)


ピストン、組み付け作業開始!
当然、くず鉄号オーナーは見守っていました(笑)

私も手伝いましたが、この日はまったく集中力が無く・・・

orecamoさーん ご苦労様~ (笑)


ピストンの取り付けが出来たところで、大切な私のシリンダーが組み込まれます

これくらいは、本人が・・・


やりません


リングを押さえつけながら、シリンダーを上から差し込むだけなのに・・・

私がやりました 

DSC08476.jpg


オッ! つらつらのクリアランス バッチリと言うか 圧縮高すぎないか心配なくらいです。


最後にヘッドを・・・
DSC08478.jpg

これも、おもちゃ箱から見つけてきた物です
私も なんでこのヘッドが有るのか分かりませんが、とにかくおもちゃ箱にありました。
ほんの少し削ってあるようでしたが、気にせず・・・



ん  

本日、サーバーの調子が悪いようです。
2回ほど画像UPを試みましたが、なかなかUPされません。

よって、この続きは 次回に・・・


       つづく






コメント(7) 

トレーラー チョッと雑誌に載せてもらえました [トレーラー]

昨夜、久しぶりにトレーラーに会いました

雑誌の取材に必要だから、持って来て~」と言われて
トランポで運んでいったのが先月の後半でしたかネ~

実は、それ以来 某倉庫にトレーラー預けっぱなしにしてたんです。

ウチに連れて帰ってきても 置く場所が・・・


で、そのまま放置している訳にもいかず
昨夜 回収しに行ってきました。

DSC08536.jpg

手前が、私の試作トレーラーの後にヤッツケで作ったトレーラー (某メーカー製)
奥に鎮座してるのが私のトレーラーです。


しばらく使うこともないので・・・
DSC08542.jpg
大切なラジフラのパンは箱に仕舞いました。



で、お土産貰って来ました。
DSC08543.jpg
熱湯スポーツマガジン! トレーラー特集?

この雑誌の取材の為に、夜中にわざわざ某倉庫まで運んだんですが
結局、私のトレーラーは必要なかったんじゃん!

某メーカー製ヤッツケトレーラーだけがメインで、私のは下の方にツーリング風景が写っているだけでした(笑)

これならもうチョッと預けっぱなしにしておいても良かったなー

因みに、このページには3台のラジフラトレーラーが掲載されています(笑)

そう!一番上右に写っているミニチュアラジフラも 私のラジフラなんですよね~
よく見えないだろうケド、手のひらに乗っかってる写真なんです。


トレーラー 我が家での所定保管場所が決まりません

どうしよ~!!






コメント(5) 

くず鉄号 復活までの軌跡! [メンテナンス]

今日は こんなお題にしてみました

「くず鉄号 復活までの軌跡!」


そうです! 日曜の詳細記事を書こうと思ったのですが
よ~く考えたら一日中 くず鉄号の修理をしてたんでした(笑)

よって、日曜の詳細・・・ 改め!くず鉄・・・(爆)

何度も何度もくず鉄って書いたらかわいそうですネ


では、日曜に起こった くず鉄号(あっ!また書いちゃった)の色々な事を書いてみます。


金曜の夜から このATV ウチにお泊りしてました (事の発端はココを読んで下さい)


ウチに来ちゃってる物は仕方ありません
治すしかないですよねッ

さて、作業が始まったのが10:30頃だったかな~

まずは駆動系の再チェックをして・・・ プーリー側を外しました

駆動系は問題ないことを確認して
やっぱりシリンダーだよな~ と!

DSC08420.jpg
orecamoさんと相談しながら作業を進めているビーチさん

この画像、チョッとボカシいれましたが 良くみると二人の目線が違う方向いてるでしょ!

そうです。シリンダーを見ているのはorecamoさんで
そっぽを向いて、聞き流しているのがビーチさんです(笑)

いつもニコニコ人任せ! これがビーチさんのいつもの手です(爆)

なぜか分かりませんが、みんなが手伝いたくなっちゃう雰囲気をかもし出すのがうまいんです


さて、ヘッドを外すと こんなでした
DSC08422.jpg
オイオイ、真っ黒なのはま~由として・・・
そのボコボコしたヘッドは ナニ?(笑)


ピストンを覗くと…
DSC08434.jpg
ボッコボコと無数のクレーターが!
月面ピストンになってます(笑)


簡単なところは本人が手を出してきます
DSC08438.jpg
DSC08440.jpg
ただシリンダーを上に抜くだけの作業


はっ! はぁ~?
DSC08447.jpg
ナンですか?このピストンは?
ど~やったら ココまでボコボコになるんでしょうね~

よっぽど酷使されたんでしょうね!
こんなになるまで…
DSC08451.jpg


ココで 不調の原因は確認されました  が!

他にも問題を抱えている くず鉄号
DSC08457.jpg
なにやら、やわらかい口調とつぶらな瞳でorecamoさんに訴えてました

聞けば・・・
先日の失敗作業の結果 オイルポンプを止めているネジを舐めてしまい
オイルポンプが外れない事を訴えているようです。

結局!orecamoさんが・・・(笑)
DSC08458.jpg
色々外してました


ほらっネっ!
DSC08461.jpg
見守るだけでどんどん作業が進んでいきます

「エッ~ わたしわかんな~い!」(女子高生風)
と言ってるだけで作業が進む奇特な方です ビーチさん(笑)
このあとも最後までこの調子を貫けるんだから 凄いです(爆)

恐るべしビーチさん


前半戦、くず鉄号解体作業はココまでです。
お後は次回の記事に つづく・・・


あっ!本日の記事に登場する人物名はすべて架空の人物です
間違っても、普段登場するビーチさんではありませんので誤解しないよう・・・








コメント(5) 

ヘトヘトの日曜日 (あらすじ編) [メンテナンス]

やっと・・・  嵐のような楽しい週末の あと始末が終りました。(?)


この週末 久しぶりにヘトヘトになるまで遊びました。

ヘトヘトになる程の楽しい週末だったと言うことですが、この歳になると・・・(笑)


さて、本日はあらすじ編ですので 大雑把に時系列で週末の様子をお伝えします


始まりは…

21:30(土曜日)
毎度のごとく、ヘンテコなジムニーが迎えに来て ( …くれて?)
三浦に向けて楽しい週末は出発しました。

23:30
「木の葉の様な…」
DSC08396.jpg
大型クルーザーでイナダ釣りに出発しました。

笑顔の監督!
DSC08397.jpg
この人は2回目、私は初めて
どうなることやら不安な私をニコニコと見つめる監督です。


中略 ( イナダのルアー釣り。朝までに4人で29本のイナダをゲット!)


07:00(日曜)
楽しいルアー釣りを終え・・・
DSC08410.jpg
大型クルーザーで岩場から戻って来ました (無事戻ってこれました(笑))

私もこのクルーザーに乗船しました
チョッとだけタイタニック号の乗客の気持ちが分かりました(爆)

MBRCつり倶楽部、普通とはチョッと違うメチャメチャ楽しい釣りでした。
初心者の私に最高のロッド&リール(約20万円)を貸してくれた(裏番)
一番つりのし易い平らで安全で魚の釣れる場所で釣らせてくれた(岩〇さん)
仕事に行かなければならないのに、わざわざ大型クルーザーを運んでくれた(藤モリモリさん)
帰り道、寝ながら運転してくれた(監督)

みんなありがと~
お陰様で8本ものイナダを釣ることが出来ました。

釣りをしている画像 すっかり撮り忘れました(笑)
カメラを持つような暇も無く楽しく楽しく釣りをしてました。


なんだかんだで、帰宅したのは10:00頃だったと思います。


ふつう、寝ないで釣りを楽しんだら
帰宅後はバタンキューで寝ますよねッ
イナダを8本も釣ったら、もうそれだけで最高に楽しい週末です
帰ってからは、月曜から始まる仕事の為にカラダを休める時間に費やします よネッ!


ここで休ませてくれなかった人が・・・

10:00 画像右側の人物!
DSC08415.jpg
そうです。先日回収してきた くず鉄号の持ち主
ビーチさんが我が家に襲撃して来ました。



逆に、朝まで一緒にイナダ釣りを楽しんだ 監督は今にもマブタがくっつきそうな顔で
帰って行きました (エッ!)

監督と入れ替えに、茨城からも襲撃者が2名!

つりを楽しんだ仲間と別れて
間を置くことなく、ATVで遊ぶ仲間が襲撃してきました。 



10:30 内臓摘出手術開始!
DSC08418.jpg
エッ!私はイナダの内臓を摘出してますが
向こうではATVの内臓を摘出してます。

11:00 内臓摘出手術完了!
DSC08455.jpg
イナダ8本の内臓と くず鉄号の内臓が摘出されました。
どちらもグロテスクです。

特にくず鉄号の内臓は、とても直視出来ないほどの有馬様でした
DSC08447.jpg
笑笑笑笑笑…
こんなピストン始めてみました。

騙し騙し乗る・・・ と言っても限度ってモンがあります よネッ!(爆)



以下 ↓ ガレージに集う仲間達のスナップ写真です

問題山積みのビーチ号(くず鉄号)と仲間達
DSC08459.jpg


ガレージからパーツを略奪していく者達!
DSC08463.jpg
ウチはフリーマーケットじゃありません
しかも なんでも無料(フリー)だと思ってませんかっ?


通りすがりの人も 横目で冷たい目線を浴びせていきます
DSC08479.jpg


orecamoATV電装サービスさんも大活躍 させられてます
DSC08517.jpg


通りすがりの人も あこがれの目線を浴びせていきます (目線は私のATVに!)
DSC08525.jpg



17:00 みんながやっと帰ってくれて
DSC08533.jpg
フリーマーケット状態のガレージがやっと片付きました。



ヘトヘトの日曜日、あらすじはこんな感じの日曜日でした。

詳細、近日公開します。


参加者限定!


コメント(8) 

続 なぞの箱! [その他]

先週ウチに届いた なぞの箱の続きです。


IMG_0231.jpg

こんな箱でしたネ!


なぜか付属のスペアタイヤをよけると
中からこんな物が・・・
IMG_0232.jpg

はいッ そうです

なぞの箱から出てきた物は、こんなポケバイでした。
IMG_0235.jpg

それにしても、頼んだ憶えは無いのに・・・


前回のお話を読んでくださった方
ど~せ、私が ま~たおもちゃ買ったんだろうって思ったでしょ!


これは違います(キッパリ)

このポケバイ、実はS沢さんのジュニア用ポケバイなんです。
自宅に送ると ナゼか問題があるようで
バレ無いように(笑)、ウチに送ったようです。

私はイイ迷惑なんですが!


さて、ウチに到着したことを本人に電話連絡すると

「オッ やっと届いたの、んじゃ 今から行くからー」

本人も楽しみにしていたようで、早速来るとの事(笑)


と、当日夕方 颯爽(サッソウ)と本人がやってきました。



で! なんでバイクで来るかな~

本人、ポケバイを見に来ただけで
持って帰る気は更々無かったようです。


結局、私が我が家まで運ぶはめになりました。







一部の方へ…


コメント(0) 

貴重な箱 到着! [ゆかいな仲間]

前回の話

の!

つづきではありません(笑)



本日、某オークションで落札した商品が届きました。

その貴重な箱を開梱!
DSC08371.jpg
コジンマリした箱の中には、大切に梱包された包みが!

中身は・・・
DSC08373.jpg
全てYAMAHAと書かれたラベルが貼って有ります。

それぞれを開けてみると!
DSC08375.jpg

あ~ら 素敵なパーツがいっぱいです。

ピストン、ピストンリング、ピストンピン、ピストンリング
ニードルベアリング、サークリップ
ヘッドガスケット、ベースガスケット

シリンダー以外の補修パーツ 全てが揃った詰め合わせです。

これがなんと、送料を含めて3000円ほどで手に入りました。


ご存知かと思いますが
私のATVは、現在水冷仕様となってます。
これらのパーツ、特に使う用も無く 使えるパーツもほとんど有りません

なのに、なんとなく買ってみました。



さて、ココからが今日の本題です(笑)

この補修パーツを眺めてニヤニヤしているところに

電話が鳴りました  (いつものパターンねッ!)
この時間、この電話をとってはいけません
何が起こるか分からないけど
きっと良い話では無いハズ!


でも、やさしい私は電話に出てしまいました。


ピッ!

相変わらず、ボタンを一つ押すだけで
電話はしゃべり始めます。

「あっ こんばんは~」 チョッと悲しそうな声です

私「どうしたの~?」 聞いてはイケナイと思いつつも 口からこんな言葉が出てしまいました。

「えっと~ 仕事に行く途中で止まっちゃったんです~」 22時の電話にしては迫力のある内容!

私「そうなんだ~ 大変だね~ おやすみ~」 と切れる訳もなし!

私「エェ~ 何処で~?」 と聞いてしまうアフォです。


詳しい話の内容はこう↓です
夜のお仕事の主は、ココのところ調子の悪かったATVを整備して
やっと今日、なんとか走るようになったらしく!
喜び勇んで ATVで出勤したそうです。
と!自宅と仕事場の丁度中間付近で
あえなくエンジンストール(笑)
立ち往生の真っ只中で、ATVを押しながら私に電話をかけてきたそうです。


そんな悲しい話の電話でも、キッパリ見捨てることの出来る わ・た・し!

最後までキチンと話を聞いてあげて

「じゃ~ね~」 とプチンと電話を切りました。

あっ、忘れてました 最後に「がんばってね~」の一言も忘れずに付け加えましたョ!







続きを読む (ココから先は 優しいtomonoeが登場します)


コメント(0) 

なぞの箱 到着! [その他]

今日、私の仕事場に

イキナリ こんな箱が届きました。

IMG_0230.jpg

仕事柄、私の職場には色々な箱に梱包された商品が届きますが

こんな箱は初めて!

しかも、私が直接頼んだ憶えは 無い!

それでも、届いちゃったモノは開けるしかありません

で!

開梱

IMG_0231.jpg

ん! ナンだコリャ?


つづく(笑)







コメント(2) 

クラッチメンテナンス [メンテナンス]

先日のプーリー調整後
クラッチの繋がり方がヘンだったのを放置してまして・・・

週末に整備する予定でしたが
拠所ない事情が発生してしまい
平日の夜にもかかわらず、ATVの整備しました。

さて、ヨンドコロナイ事情は後で書くとして…


カバーを外すところから!
DSC08321.jpg
私の大切なATV、普段はこんな風にカバーを掛けて軒下に放置してあります

さて、本題から外れますが
私の工具箱です
DSC08322.jpg
散らかり過ぎ! ですが、ここから あるパーツを発掘しなければなりません

全てをひっくり返して
やっと見つかりました

コレです
DSC08324.jpg
センタースプリング、3000キロ程使用の中古品


それから、これも本題から外れる話ですが
工具箱に新しい工具が追加されました

コレです
DSC08326.jpg
5ミリの六角ビット!
前から欲しかったビットがやっと手に入りました。

今夜はコレを使って…
DSC08330.jpg
プーリーカバーをとめているボルトのうち
たった一本だけ、この六角ボルトで止まっていたのです。
いつもはL字のレンチで回していたのですが、今日からスムーズに取り外すことが出来るようになりました。

勢いに乗って、全てのボルト(ケース周りだけ)を六角に変えようと思っています。


本題に戻ります

ステップとプーリーカバー周りのボルトを外し…
DSC08332.jpg
あれれ!なんかボルト少なすぎですネ! 気にしないで下さい(笑)

クラッチアウターが見えてきました
DSC08334.jpg
相変わらずのマロッシアウターです。

アウターを外すには、こんな工具が必要です
DSC08338.jpg

使い方は・・・
DSC08342.jpg
アウターを押えながら、真ん中の17ミリナットを外せば

簡単にアウターが抜けてきます
DSC08344.jpg

さて、繋がりにムラがあったアウターの様子です
DSC08345.jpg
黒い汚れが…
回転方向にキズが…
サビが…

そうです。先日の大雨での走行が悪かったのでしょうか?
雨水がクラッチにバンバン入ったのでしょうか クラッチベルの内側がチョッと…

普段 私は
プーリーカバーの外側、プラスティックのカバーを付けていません
駆動系の整備のときにイチイチ外すのが面倒なので、いつも外したままです
(良い子は真似しないでねッ(笑)

カバーが無いので、雨の日はクラッチのクーリング用の穴から雨水がバンバン入ってきます
そのせいだったのでしょうか!
クラッチが汚れていました。

さて、このクラッチを (画像2回目です)
DSC08345.jpg

400番のペーパーでゴシゴシ磨いて、パーツクリーナーで洗って
DSC08349.jpg
こんな感じにピカピカザラザラに復活させました

ん~ この程度でイイのだろうか・・・?

ま~ クラッチベル復活と勝手に判断して
組み付けです

DSC08351.jpg
相変わらずの、マロッシフライクラッチです。

組み付けは、外すのとは逆にナットを回すので
DSC08357.jpg
工具をかける位置が違います。
分かりますよねッ?

ナットを右に回して締めこむので
アウターが同じ方向に共回りしないように抑えます。

ナット取り付け完了
DSC08359.jpg

ここで忘れてならないのが!
DSC08360.jpg
赤矢印で指している 小さな黒いゴム!

これ、よく無くしたり取り付け忘れたりしますので気をつけてください


ついでに、ベルトの様子も確認しておきました
DSC08362.jpg
KITAKOのロングベルト、現在廃盤だそうです(涙)


今日は、こんな道具達に手伝ってもらい
クラッチメンテナンスが完了しました。

テスト走行は、いづれ・・・



さて、ココから ヨンドコロナイ事情を書きます。

実は、この工具達
ゆかいな仲間に貸す事になってしまい(笑)
その前にどうしてもクラッチをバラしてみたかったので
平日にもかかわらず こんな作業をすることになったのです。

一部の事情ツーの方はお分かりと思いますが
ビーチさんのATVが、原因不明の走行不能車となっています。

色々原因を考えてはいるのですが、どうもクラッチが怪しい・・・ ?

と言う事で!
工具一式と思い当たるパーツをまとめてみました。
DSC08366.jpg
センタースプリングやクラッチアウター、クラッチ本体 等を収めた箱です。

箱のフタには何やら文字が書いてありました
DSC08367.jpg
・・・?
どうやら お決まりの定価の様です(笑)


で!

おーい!仕事抜け出して 
ウチで1時間も遊んでるんじゃなーい (爆)
DSC08369.jpg

黒塗りのビーチ号でお帰りになりました。


簡単に治る事を祈ってます。

でも、他人のATVが調子悪いのも 面白いです(エッ)

いえいえ、他人の不幸は蜜の味 って意味ではなくて

調子良いバギーは、何もやる事が無くてつまらないだけです。
少しくらい我侭を言うような、そんなATVが私は好きです。

何かの整備をして、その結果が現われ
元気良く走るようになるATV 

そこに愛着や楽しさを感じるような・・・

そんな事が、たとえ他人のATVであっても同じように思えます。


ま~ ビーチ号の事だから なおさら楽しいのかもしれませんけどね~ (謎&爆)


仕事を抜け出して 1時間も我が家に居たビーチさん
ATVの修理がメインの話題かと思えば・・・
話す内容は、水冷化の事ばかりでした!


まずはしっかり治してからの話だろ~が!(笑)










コメント(8) 

久しぶりのjキャブ&プーリー調整! [基本・デフォルト・データ・その他]

私のATV

キャブはKEIHINケイヒンPE20を組んでいます

微妙な調整でも 素直に反応してくれ
私のような鈍感な者にも 違いが分かる素直なキャブレターです。

そんなキャブレター
夏から秋へと季節が変わり、たまには調整も必要かな~

と!

本日、のんびり日曜日
最後のメニューは、キャブ調整と駆動系のセッティングです。

「カテゴリーを基本・デフォルト・データ」にしましたので
私のデータを載せておきます
(あくまでも私の個人的趣向でセッティングしたもので、正解のセッティングではありません)

キャブレター :ケイヒンPE20
DSC08260.jpg
どうでもいいですが!房総ツーリングの帰り道 大雨の中を走って帰り そのまま放置していたので ドロドロですネ!

Before:MJ 102 SJ 50  ニードルクリップ最上段
季節が変わったせいでしょうか! エンジンスタート時チョークを開けてかけるのは当たり前ですが、チョークを戻すとアイドリングせずにエンストしてしまうように…

一旦、基本に戻すつもりで
After:MJ 110 SJ 48 

ニードルのクリップを真ん中に戻しました
DSC08262.jpg

気温が下がって、空気の密度が上がり 酸素の濃度も上がったと考えると
MJは濃い目にリセット、その分スローを絞ってみました。


調子は?

なぜか一発で決まってしまい、なんだか拍子抜けです
下から上まで、息継ぎもせずスムーズに吹き上がります。
高回転でのカブリも無いようですし、これで決めちゃいました。

現在(10月中旬)のセッティング MJ: 110  SJ: 48 これで決めました。


さて、エンジンの調子がそこそこ良くなったところで

試走です。

暖気を終えて、シフトを前進に
少しづつアクセルを開けて・・・

ん! ニュートラでは気持ちよくスムーズに吹き上がったエンジンでしたが

7千回転で頭打ちです。 おかしいゾ~!

ニュートラに戻すと、やっぱりエンジンは調子良く・・・



原因は駆動系ですよ ネッ!

と 言うことで

DSC08267.jpg

駆動系 WRの調整も・・・

と言うか、プーリー洗浄から始めました
グリスのカスがあちこちにこびり付いていました。
これではランププレートの動きも悪かったでしょう

全てをパーツクリーナーでジュージュー洗って!

WR 入れ替えてみました。

Before: 4.5g×3個  4g×3個  合計:25.5グラム 

After: 4.5g×3個 3.5g×3個  合計:24グラム

マイナス 1.5グラム 軽めのセッティングに変えてみました。

様子は、これまた上々の仕上がり!

ウエイトの問題だったのか!
その他の原因もあったのか!

良く分かりませんが、たったの1.5グラム軽くしただけで
これまた 予想以上の良い加速に!

調子の良い頃に戻ったようです。

しばらく試走、20分

だんだん変化してきます (エッ!)


スタートがギコチなく・・・

あれれ・・・


アクセルをガバッと開けると、ガクガク走り始めます
アクセルをそぉ~っとあけると、スムーズに加速していきます。

駆動系を組みなおして 試走し始めの頃はこんなではなかったのに!

おかしいです

違った事といえば、それなりに走ったので クラッチが熱くなったって事くらいでしょう

そういえば!
前回のツーリングは、四六時中トレーラーを引っ張ってのスタートだったし・・・
私の体重も日に日に 育っていることですし…

やっぱ クラッチかな~

そろそろ、マロッシのベルも 中身のフライクラッチもヘタって来ているのでしょうか?


ま~ でも、 もう一度 駆動系を開ける気にはなれなかったので
本日はココまでとしました。

クラッチのメンテは、次回に繰越ということで・・・
DSC08269.jpg


いちぉ~ 心配だったのでプラグの色でも見てみようかと…
DSC08275.jpg
白からず、黒からず ほんのり薄っすらキツネ色?
ま~水温計からしても問題のない範囲だったようです。(70度以下)


って事で
本日の作業 タイムあ~っぷ!


といった感じの のんびりした楽しい一日でした。

沢山の仲間が集まってくれる日曜日も好きですが
たまには 一人での~んびりとした日曜日も楽しかったです。

ATV、色々弄くっているだけで楽しい一日が過ごせます

本日のお小遣いの目減りは、ボルト代の240円でした。

なんて経済的な遊びなんでしょ!


次回、クラッチの整備をして
久しぶりにどこかへ軽くツーリングに行ってみたいな~










参考資料 キャブのセッティングの基本


コメント(8) 

消えたボルトは何処へ [メンテナンス]

のんびりとした体調の悪い日曜日!(謎)
スクーターの軽整備も終わり
ふと ATVを眺めてみると・・・

DSC08248.jpg

オォ~

ボルトが な~ぃ

DSC08246.jpg
メーターセンサーのマグネットを止めているボルトが無いじゃないですか~

このまま走っていたら…(汗)

ここで気が付いて良かったです。

早速、ホームセンターにボルトを買いに行ってきました
DSC08250.jpg
M8 20ミリ ピッチ1.25でした。

DSC08253.jpg

ま~ ボルトさえ揃えば あとは締めこむだけで完了です
DSC08258.jpg

ステンのボルト ってのが少し問題ですが
とりあえずマグネットが飛んでいかなくて良かったです。

先日の房総トレーラーツーリングで無くしたのかな~

みなさんも たまには点検してみて下さい
私は以前もココのボルトを無くした事が有ります 今回で2回目です。


一人でのんびり日曜日、色々作業がはかどります
続きは次のブログネタとして…






コメント(3) 

たまには普通の…! [番外]

体調が悪いです。

どうやら風邪を引いたらしく、ここ2~3日 どんより過ごしております
昨夜の MBRC-tuも不参加で楽しい週末はどこかへいってしまったようです。


そんな日曜の昼下がり
大分回復したと信じ込んで・・・

めずらしくJOGアプリオの整備など!
って程ではなく、ただタイヤ交換をしただけですが
ここのところネタが無いのでこんな事でも記事にしちゃいます。

では、アプリオのタイヤ交換始めます

DSC08231.jpg

タイヤはネットで注文しました。


まずは、ゴロンッと
DSC08232.jpg
マフラーを外します
だいぶくたびれたアプリオですが、すんなりフランジボルトも外れ
簡単でした。やっぱりメーカー製の造りです(笑)

邪魔なマフラーが無くなって
DSC08236.jpg
ホイールを止めているナットを外して
ポンッとはずれるつもりでしたが…


ダメでした。錆び付いて外れないのか!他にも何かしないと外れないのか
私には分かりません。

どうしよう・・・

DSC08238.jpg

エェ~ィ!そのままタイヤ交換だ~

DSC08240.jpg
ホイール付けたままタイヤ外しました(笑)
けっこう力ワザでしたが、なんとか外れました

さて、ココまで出来てしまえばあとは簡単!
DSC08242.jpg
タイヤを履かせて、コンプレッサーでビートを上げて
マフラーを組んで完成しました。

ん~ タイヤ交換だけで1時間もかかってしまいました

まずは、鬼嫁から課せられた課題クリアーです。

続きは次の記事でご覧下さい
(アプリオはこれでおしまいです)



コメント(0) 

トレーラー 撤収 [トレーラー]

おもちゃ!多すぎで怒られてます。

2台分の車庫が有るとは言え、そこは毎晩2台のクルマが駐車されるスペース
その間に、ATVとスクーターを置いて
ほぼ満杯です。

それなのに…

「その赤いの 何処に置くの~!(怒)」

と、鬼嫁に怒られました。

クルマさえ無ければ、こんなに広々してるのに・・・
DSC08094.jpg

と云う事で、トレーラーを車の中に撤収することにしました。

まずは、ホーシングを外して…
DSC08123.jpg
DSC08124.jpg


パンとフレームをトランポに仕舞います
DSC08127.jpg

その横っちょに
DSC08129.jpg
ホーシングを立てて・・・

取り敢えず、鬼嫁の視界から逃げることが出来ました(笑)


ん~ トレーラー チョッとお邪魔です

だれか預かってもらえないかな~
私が使うときだけ貸してくれれば・・・


と、こんな事を書いている 今 現在!
トレーラーは我が家にありません(?)

でも、そろそろ帰ってきちゃうんだよな~






・・・ クリックしても続きはありません


本日のイナダ(笑)

コメント(0) 

Special Thanks [トレーラー]

トレーラー!完成までの道のりです


えっと~ どこから書いたらよいのか…


まずは!
2007年02月
某倉庫番さんと話していた中で、
「ATVは公道でトレーラーを引っ張ることは出来ないのか?」
と言う私の問いに
作り方によっては可能だょ!」って回答を頂きました。

その結果、私の脳裏にこんなイメージが浮かんだのです
6382737.jpg


2007年04月
たったの2ヶ月でトレーラーの話は頓挫し
わらしべ号の製作が始まりました。

そう!水冷ATVが完成し お披露目ボートショーが終ったその日に
某倉庫番さんから与えられた課題だったのです。

その時に、フレームの一部として使おうと思った部品がコレでした
7364897.jpg
このサブフレームが、今回のトレーラーのフレームとなったのです

で、この時 少し加工したのが 今となっては無くてはならない加工だったとは…
7446970.jpg
7447218.jpg
某小林君が角パイプを切断し、不要な部分を切り飛ばし・・・
某監督がこのサブフレームにハシゴ状にパイプを溶接してくれました。

某コバちゃん&監督 ありがと~




時間は流れて…
2008年07月15日
yoreyore号を泣く泣くお嫁に出した晩!
HikibashiAuto隊長とたわいも無い話、ま~いつものATV話なんですけど
色々な話をしている中で ふと!トレーラーの話を思い出し会話を楽しんでいたのですが、
隊長がけっこう乗り気で…

トレーラー製作に必要パーツ
ホーシングを提供してくれるとのこと!
DSC07256.jpg
ここで私のトレーラー製作の熱が再び燃え上がることとなりました。

隊長 ホーシングありがと~



8月
色々考えているばかり
スイングアームやショートパーツを集めました
がんばったね~ 自分!(笑)



8月末
千葉某所 スペシャルカスタムショップにて!
パイナップルおじさんにショックマウントを溶接してもらいました。
DSC07493.jpg
この微妙なショック取り付け位置により
絶妙なバランスのトレーラーが完成しました。

WCPさん ありがと~



9月
ホーシング、アクスルシャフト、カラー、リアハブ、ホイール、タイヤがあっても
これが無くては・・・
DSC07523.jpg
当然、これもタダで頂きました

裏番さん ありがと~



途中、邪魔ばかりしてくれた 
DSC07510.jpg
この人も ↑

使い古しのショックや ↓
DSC07545.jpg

不要になった ↓
DSC07618.jpg
アクスルシャフトなどを
私のトレーラーの為に、喜んでご提供頂きました。

ビーチさん ありがと~



最後の組み上げで、再びこの人に活躍してもらいました
DSC07719.jpg
そうっ!やっぱり監督のお陰でこのトレーラーは…(笑)

DSC07701.jpg
DSC07727.jpg
監督への感謝は、まっいっか~(笑) 

見てるだけでココまで出来上がったことに 私の凄さを感じました (エッ!笑)

監督 ありがと~




このパーツも頂き物でした
DSC07814.jpg
このパーツだけは・・・(繰り返しになりますね!)
とにかくユナリのリアバンパーを提供頂けたのは とても素敵な事でした。

パイナップルおじさん ありがと~





フレーム製作最終章
某倉庫で
灯火類をつけて貰いました
DSC07818.jpg
ケッコウ難しい加工溶接だったと思います
DSC07829.jpg
何も無いところに、足を伸ばして バンパーやら灯火類一式を
絶妙なバランスで付けてもらえました。

全てのデザインがココで決まるといっても過言では有りません

とっても イイ感じ~に仕上げてもらえました

某倉庫番さん ありがと~



カッコは完成しても、実際に公道を走るには・・・
DSCF0015.jpg
orecamoATV電装サービスさんに
全ての配線をお願いしました。

しかも、ツーリングの朝! 朝飯前ならぬツーリング前の一仕事!
ゆかいな仲間達にもお世話になって完成しました。

orecamoさん ありがと~



ゆかいな仲間達 みんなありがと~



と!全て他人任せでトレーラーが完成しました

やりたい事、作りたいもの 願い続ければ何でも出来ちゃうんですネ!

最近 つくづく思います。

ゆかいな仲間達のお陰で、私の遊びはどれだけ楽しいものに膨らんだか分かりません

今夜もゆかいな仲間達に感謝して…

楽しい夢でも見ながら眠ることにしま~っす。


次は何しようかな~(笑)








コメント(6) 

トレーラー 最後のパーツ到着! [トレーラー]

完成してから大分時間がたってしまいましたが
トレーラーのまとめ&パーツをご提供頂いた方へのお礼などを・・


と!その前に
トレーラーに関してのパーツですが、車両側へ取り付ける最後のパーツが届きましたので
今日はそのチッチャな大切なパーツをご案内いたします

で、そのチッチャなパーツとは
コレです
DSC08203.jpgDSC08205.jpg
名前は、防水MCキャップと言うそうです

MCって何?(笑) 

たぶん、っともない プラー って意味かな~


さて、コイツを付ける場所ですが至近距離の画像しか撮れなかったですが
こんな所にはめるのです
DSC08209.jpg
ぷぷぷ・・・

近くてよく分からないですよねっ

では、過去の画像を引っ張り出して・・・
DSC108229.jpg
この黄色で囲われた部分です。

トレーラーの灯火類配線のカプラーです。

このままでは、雨が入って錆び付いて使えなくなってしまいます
DSC08228.jpg

で、このキャップでフタをすることにしました
DSC08227.jpg

後ろから見ると こんな感じ~
DSC08211.jpg

すっきりシンプルに完成されました。

どうでしょう、こんな仕上がりでいかがでしょうか?


と、最後のパーツを取り付けて
私のトレーラーが全て完成しました。

ココから先は、イタズラ作業がどんどん編み出されるかもしれませんが!
ひとまず完成です。


近日、某雑誌の端っこに載せてもらえることになりました
既に同じようなトレーラーが造られ(エッ!) その子がメインですが 
私トレーラーもついでに載せて貰える事になりました。

既に撮影取材も済んでいますので
発売されたら その記事の一部をここに転載させてもらおうかな~ と思っています










コメント(6) 

PC復活しました [乱獲な仲間達]

一週間のご無沙汰でした。

お陰様で、やっとディスプレイが到着して
先ほどより まともにネット環境に復活いたしました。

メインのPCが壊れていたときは、旧型iMacを引っ張り出してネットを眺めていましたが
いかんせ10年も前のブラウザーでは、自分のブログにさえログインできない状態でした(笑)

さて、PCが壊れる前にはたくさん書きたいネタがあったのですが
いざ書けるようになってみると何から書いたら良いのか・・・

と言う事で、病み上がりの病人の様に
今夜はリハビリ的な記事を!
(ATVに関係ない事です。ブログupのリハビリと思ってお付き合いください)


で、本日のネタ いきま~す

「MBRC-tu」 エッ何? -tuって!

ハイ、夏の間はMBRC-mu ムシ取り倶楽部が盛んでしたが
ここ1週間は、-tu つり倶楽部に変身しました(笑)

前後しますが、本日の-tuはこんな結果でした
DSC08200.jpg
私のヘタクソな包丁さばきですが、一応お刺身らしき盛り付けとアラ煮です

そうです。本日は午前1時に自宅を出発してベースグランド三浦にてイナダ釣りを教わってきました。
真っ暗な岩場での楽しい釣り!
懐中電灯を片手に、糸が絡んだの!根掛りしただの!ワイワイ楽しいルアー釣り大会でした。

途中の画像ですが、ありません(笑)
それどころでは無かった・・・と言うと そんなに釣れたのかッ!と言われそうですが
私にはカメラを構えている余裕など無かったと言うのが正直なところです。

ナブラと言う物を岸壁から初めて見ました。

凄かったですョ~

イナダに追われ逃げ場を無くしたたイワシ達が
磯に向かって群れで向かって来たのです。水が無い磯まで飛び跳ねて来ました
それを追いかけてきたイナダも上から見ていてタモですくいたいほどウヨウヨと!

さぞかし釣れた様に聞こえましたか?(笑)

エエェ まぁ・・・
手馴れたメンバー達(3人)は、カツオの一本釣りとまでは言わないですが
そ~と~な勢いで釣り上げていました

で、私は?
その慌てた状況を楽しみながらも
やっとこさ一本のイナダを釣り上げることが出来ました(嬉)

ま~、大したことでは無いのでしょうが
私にとっては始めてのイナダ!
目の前で跳ね回るイナダは、まるでハトヤの大漁苑 三段逆スライド方式を思い出させました


本日の釣果です
DSC08186.jpgDSC08192.jpg

ノラ猫にも分け前を・・・ 
DSC08188.jpg
食べ切れるかな~(笑)

大漁のイナダ釣りが終って、これからが楽しいひと時?
のんびりと・・・
なんてしてられません

隊長の包丁捌きを!
DSC08193.jpg

えっと~ 確かココはHikibashiAtuoと看板の掛かった魚屋さん?
DSC08195.jpg

そんなこんなで、帰宅は午前中の10:30 夜から朝に掛けての楽しい時間でした。
一匹しか釣れなかった私のお土産は
なぜか大きなイナダ(私が釣った物ではありません)が5匹でした。

みなさんありがと~




さて、先週の日曜日の事もついでに書いてみちゃいます
DSC08161.jpg
エッ!画像の人物 誰とは特定しませんが(笑)
このバラ線の絡まったフェンスを乗り越えて・・・
他にも沢山の危険な場所を通過して・・・

こんな漁場に辿り着きました
DSC08165.jpg
とても釣り易い絶好のポイントでしたが、ココへ辿り着くまでの道のりは途方も無いものでした

はいッ 先週も釣りしてました。

某港でカサゴ釣りです。
DSC08172.jpg

この日も私にとっては爆釣と言える位の
竿を投げれば必ずカサゴが着いて来る 楽しい釣り堀のようなカサゴ釣りでした

中には大きなメバルも混ざり キープしただけでも100匹近い釣果でした
DSC08175.jpg

塩焼き、刺身、唐揚げ、煮付け 幾ら食べても食べきれないほどのお土産となりました。
(3日間カサゴ漬けの夕食となりました でも美味しく完食させて頂きました~)


と!まったくATVから離れた2回の休日を過ごしましたが
となりで一緒に遊んでいるのは やっぱりATVで知り合った仲間達
いつも煩いエンジン音と共に遊んでいる仲間達ですが、たまにはこんな遊びで集まるのも楽しいです。

さて、来週も! もっかいイナダに行きたいな~


ゆかいな仲間達のお陰で、楽しい楽しい週末が2回も過ごせました。




コメント(2) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。