So-net無料ブログ作成

ほっとウォーター・・・ まじやるの? [水冷仕様]

秋も深まり、バギーなんて乗ってる季節では無くなってきました。

夜は なお更バギーなんて乗るモンじゃないです。


ってのに・・・
DSC09338.jpg
ハイッ 本日のTop画 コレです(笑)


某ビーチさんの指示で、ATVビーチ号を回収に行きました。

エンジン かからない なんて聞いてないよ!

牽引ロープで引っ張って… と思いましたが
万が一牽引車両(ジムニーJB23)に衝突でもしたら大変なので
それは止めておきました。

寒空、突風のもと
DSC09340.jpg
エアクリ外して、キャブ外して・・・

相変わらず、見てるだけで治ると思ってます
DSC09343.jpg


そうそう 上↑の画像でも目立ってますが!
唯一、ビーチさんのGoodアイディア

タイヤの端が光ってるの分かります?

タイヤの溝に蛍光テープを貼ったダケ なんですけど
これ かなり目立ちます。
夜間走行が多い方は是非是非 いやだろうけどビーチさんの真似すると良いと思います

夜道で対向車とすれ違うとき、「コッチの幅 分かってんのかな~?」
と思うような対向車とすれ違ったことありませんか?

ライトだけ見ていたら、対向車から見れば現チャですもんね~ 仕方ありません

コレ貼るだけで、バギーの車幅を理解してすれ違ってくれると思います。

あっ 話!脱線しました


まぁ~ なんだかんだと復活して
(大雨野ざらしの結果 キャブに水が入ってました)

さて、ジムニーに積めるハズもなく
結局 わたしがが自走で暴走娘まで運びました。


エッ オーナーのビーチ先輩は何してたのかって?

勿論、仕事してました(笑)
仕事の合間に合わせて 私達が都合を合わせて せっせと作業を致しました。


倉庫にとうちゃ~く!
DSC09344.jpg


作業かいし~
DSC09347.jpg

半完成ですが、朝になったので しゅうりょ~(笑)
DSC09395.jpg


エェ・・・ ナンだか分からないって?

ビーチさんのATVだから、ビーチさんの許可を得てからUPします それまでは…
(全ての作業は、私と某倉庫番様で行いました 本人も途中経過知りません(笑))









ツーリング中の小さな出来事 ! [ゆかいな仲間]

本日のtop画像、クリックして拡大表示でご覧下さい(笑)

DSC09171.jpg


さて、美味しいところは置いておいて!
朝の集合写真から
DSC09153.jpg
10台ほどのATVが集まりました。(正確には・・・?)

早速、トラブル修正です
DSC09156.jpg
お~い!ATVの下からオシッコ漏れてるぞ~(笑)


壊れたまま集合場所へ来るのは・・・
DSC09163.jpg
メンテナンス仕上がってからツーリングに参加しましょう!
誰か治してくれるだろ~ ってのはチョッとNGです。


あっちの方でも・・・
DSC09150.jpg
エッ よく見えませんか?

では!
DSC09151.jpg
二人並んでゴルフの練習でもしてるんでしょうか? パッティングの練習ですか!

クラブが小さすぎて 画像には納められませんでした(笑)


私は、完璧な状態でツーリングに望んでます
DSC09164.jpg
ほら ネッ!  ピカピカでしょ!


アフォおやじのATV
DSC09167.jpg
確かに!チョ~元気なおやじでした(笑)


さて、ここからが・・・


ツーリングを始めて、ほんの30分と経たぬうちに
強制休憩時間です
DSC09176.jpg
人の振り見て、わが身を心配する人達が・・・
DSC09178.jpg
みなさんプラグを外してチェックしてます

チェックの間に合わなかった人・・・
DSC09169.jpg
笑ってる場合じゃありません!

この後、大変な事態に遭遇したのは 私と裏番でした
DSC09183.jpg
クランクケース洗浄中!

ツーリング中にやる事じゃありませんよね~
シリンダー&リードバルブを外して、ガソリンとオイルを入れて洗浄です
5回くらいやったっけナ~
ピストンから吹き抜けたアルミ粉が何度洗浄しても出てきます

画像↑でお分かりかと思いますが、オーナーは横で見ているだけです。
(気分を味わう為に、ドライバー持ってたり ピストン弄ってたりしましたが!)
なんて奇特な!なんて恵まれた人なんでしょ!

お陰で、私のお手々は真っ黒なのに
オーナーの手は汚れ一つないキレイなお手々でした(怒)

途中の画像ありません
作業に専念していて、それどころでは・・・

最後に、ピストン画像だけは納めてきました
DSC09194.jpg

あっ チョッとはオーナーが作業している風景も
DSC09185.jpg
ほとんど ヤラセ画像です(爆) 実際の作業(インマニ取り付け)はorecamo作業員に任せてました。


もっぱら・・・
DSC09200.jpg
見てるだけが仕事のようです(笑)


そうそう、大事な仕事もしてました。
DSC09202.jpg
壊れたシリンダーを仕舞う作業!(笑)


と、まぁ 大事と言えば大事ですが
予期せぬ出来事でもなく

ツーリング中の楽しいイベント!でもありました。


が! 1時間半は大きな損害(爆)

お陰で、筑波山は遠い存在になってしまいました(笑)



てな ところで 今夜はお開きとさせていただきます  
                                    おしまいっ!


つづきは、また そのうちに・・・


P.S
しっかし 今度のデジカメはすっごくイイ感じだな~ (お褒めの言葉もありましたが)
色味のコントラストがハッキリ出てるって言うか
忠実にその場の雰囲気が伝わってくると言うかー

もしかして、私のディスプレイ上だけなのかな~?

我ながら 大変お気に入りの画像がバシバシ納められるようで すっごく満足です

              今度は壊さないように大事にしょ~(笑)





小さい秋を見つけに行ってきました。 [その他]


絶好の秋空のもと、茨城県に秋を見つけに行ってきました。

自走でどこまでも行ってしまう アフォ仲間もいますが
私は トランポワープで!

DSC09147.jpg
トランポは、有名な たつの子山の麓に駐車しまいした。


MissFreedom外伝 発信基地襲撃!
DSC09148.jpg
ブログの向こう側に初めて行ってみました


茨城案内人と集合場所へ
DSC09149.jpg


さて、本題はココからです

秋の風景を切り取ってきました
DSC09209.jpg
邪魔なバギーが写っちゃってますが、キレイに街路樹が紅葉してました。


イチョウの落ち葉とATV
DSC09228.jpg
イチョウ並木は気をつけましょう

ちょっと臭いです だれ?
DSC09230.jpg
落ち葉を抜けると タイヤに銀杏の実が・・・

茨城県の交差点 素敵です
DSC09237.jpg
左折は信号に関係なく いつでも曲がれる!


霞ヶ浦の夕日 (昨日とは違う角度です)
DSC09302.jpg
DSC09306.jpg

素敵なツーリング風景でした。


さあ 次回はトラブル風景でも編集してみます ネっ!





天気がイイから… (筑波山ツーリング改) [ゆかいな仲間]

行ってきました 筑波山ツーリング!

DSC09294.jpg


天候に恵まれ、11月のツーリングとしては
とても暖かいツーリングでした (日中のみ)

今回も おもしろネタが沢山撮れました が!

詳細は、またあした~


目的 半達成?


センスプ強化もアリみたいです! [駆動系]

センタースプリングの強化 アリかもしれません

今まで、センスプを替える事には チョッとした拒否反応と言うか
そこまでしなくても・・・と言うビギナー的感覚が有りました。

また、センスプを替えるということは
全ての駆動系を再セッティングする必要が有ると思っていたり
メンドウだな~ と軟弱tomonoeが居たり(笑)

各方面のプロ達からも、「ユナリ純正センスプが一番だよ~」と言われていたので
まったくやる気が有りませんでした。


そんな私が、なぜかどうしてか
センタースプリングを交換してみたのが つい二日前です。

昨夜は、適当WRのお陰で
それなり適当にしか走りませんでしたが、
今夜は真剣にWR調整をやってみました。(う~ん 私の真剣って言ってもナ~(笑))

(注:画像は毎日同じようですが、それぞれの当日写真であることは間違いありません)
さて 本日の画像でも・・・

本日のTOP画像!

DSC09137.jpg



さて、昨日からのお約束!
WR調整です。
DSC09112.jpg
チョッとお安めの5.5g、新品投入です


横に見えるシリンダーは気にしないで下さい(笑)、見納めです
DSC09116.jpg

強化センスプ、WR5.5gALL 試走に行ってきました。
DSC09123.jpg

ん~ んー なんか難しいところです
センスプ交換前の3.75&4.0の時に似た感じ!
微妙に高回転の伸びがイマイチ!

ただし
走りの厚みが違うように感じます

また、クルマのAT車で言う キックダウンって言うんでしょうか
車では右足でアクセルをいっぱいに踏み込むと
ギアが勝手に落ちて、回転数を上げて加速しますよネッ
それとは操作が違いますが
走行中にアクセルをキュッと戻して、スグにアクセルを開けると
戻す前よりも明らかに高回転で加速していきます クルマのキックダウンの様に!

これって、やっぱりセンスプの効果なんでしょうか!

回転数は8500まで回って チョッと頭打ちの雰囲気!

一発目のWRセッティングにしては十分過ぎる位の決まりようでした。


一回り終えて、ガレージに帰還!
今夜はチョッとやる気が有るみたいで (私にもATVにも)
次なる組み合わせに交換です
DSC09130.jpg

ここで、魔が差したと言うか! またやってしまいました(笑)
DSC09126.jpg
これ↑なんだか分かります?
ボスのシム?ワッシャーです。一番上がそれまでに着いていた物
上から2枚めのワッシャーに・・・

セッティング中は、一度に2種類の変更をしてはイケナイのに、またやってしまいました(笑)

WR交換とワッシャー交換を一度にやってしまいました(笑)


そうそう、一部ネタですが
DSC09131.jpg
プーリーの緩みを よ~っく確認しました(笑)
どっかの誰かさん ここがカタカタだったらしいです(爆)
有り得ません! 走りが激しすぎたのか?ボスが削れて短くなるなんて・・・


話の流れ、脱線修正
2度目のテスト走行に出かけました

今夜は、私の定番テストコース2周目です。
どちらも キチンとテストしたくなるような走りです。

2度目のテストでは、なかなか良い結果を出してくれました。
走行中の回転数が下から上まで幅広く回ります

アクセルを戻せば、激しく吹き上がりながら加速していきました

加速中(55キロ辺り)にアクセルを少し戻すと
7千回転台で巡航するようになりました。

そこから アクセルをいっぱいに開けると、9200回転以上で加速していきます
速度もそれなりに出てますので 回転計ばっかり見てられなかったので9千2百と読み取りましたが
音の感じではもう少し高回転まで回っていたようです。

でも・・・

最高速度は少し落ちてしまいました
75キロまでは確認できたのですが、80キロの大台には届かなかったようです

でもでも・・・

走りは、今夜の出来で十分です。
急な坂道発進でも、ボコつく事はありましたが
アクセルをキュッと戻してあげると、高回転で回りなおすように加速していきました
(もうチョッと軽くてもイイんだろうな~)


と!満足な結果となりましたので 本日の作業はおしまいとしました
DSC09139.jpg

明日は、各部のネジを再点検したり、チェーンの張り調整、割れかかっているナンバープレートの補強
その他諸々でもやってみようかと!


こんなに一生懸命 毎晩整備して何かあるのでしょうか?

日曜の約束なんてしてませんょ わ・た・し!







今日のお題とはまったく関係ありません 一部の人ネタ!


やっぱり走らないっ! [駆動系]

DSC09083.jpg

やっぱり走らない

そう思いながらも、テスト走行に出かけてきました。



あっ その前に!
DSC09082.jpg
今回のセンタースプリング強化?において
重要なアイテム ウェイトローラーの重さを計ってみました (正確にネッ!)

1個で計る、2個で計る、3個で計る 頭悪いので電卓で割り算(笑)

大体分かっている重量も、正確に知っておけば・・・   そんなの当たり前かっ!



で、帰宅後 
センタースプリングを固くした効果を試しに
寒空の下、テスト走行に出かけました

噂のMiura組の坂です
  DSC09086.jpg
急坂のイメージは伝わらないでしょうが、チョッとした上り坂なんです
それも200メートル位で、長すぎず短すぎず
急坂スタートのテストにはちょうど良い位

ここに至るまでは、逆に下ってきての突入なので
それなりのスピードで登り始めると 高回転のまま登りきってしまう位です


さて、テスト結果を発表します
 DSC09098.jpg

急坂発進は、遅いです
でも ボコつきながらもトルクで登っていくような・・・
昨日までとは またひと味違う感じです。
止まってしまうほどでは有りませんが、どんどん加速していくような雰囲気でもありません
力の無い現チャリがノロノロ登る感じかな~

平地、最高速度
アクセルを開け続けても 8千回転まで回りません
なんとか60キロまでは出ましたが、それでも7500回転辺りでATVがガマンしているような走り方でした。

軽い、ほんとに薄っすらと軽い下り
それでも8千回転に到達しません
し!
速度も大して伸びません

逆に軽い軽い登り坂
55キロが限界!回転数も7千回転をやっと超える程度


勝手な考察!
センタースプリングを固くしたことにより
ドリブン側が小さくなりづらくなり
より 高回転で回そうとするにもかかわらず
適当なWRセッティングの為、(一番重そうなのを装填)
プーリー側も重すぎるWRによって どんどん大きくなろうとして
高回転まで吹き上がれない!

最初に、「やっぱり走らない」と書きましたが
それはセンスプが固すぎるからではなく、WRが重過ぎるからのようです。

そんな 適当なセッティングの割には
それなりに走った事のほうが 私には驚きでした。

昨夜の記事をみて、何人かの方に意見を頂きました (ありがとうございます)
大方の予想に反して(私を含む)、それなりに走ってしまいました。

明日、WRを軽くして もう一度テスト走行してみようと思います。

現在、私の予想 では (予想かヨッ!)
7グラム程度のWRが入っています。

これで7500回転が限界値で回っていたので 今日の結果だったと思います
明日は、5.5グラムALLから試していこうかと思います
合計約10グラム違えば、相当変わってくるでしょう

どんな走りになるか 今から楽しみです。


エッ なんで今夜やらなかったのか!って?


寒いからに決まってるじゃないですか! 明日も暖かくなるような予報はまったくありません

って事は、どれだけテストが出来るのか・・・

まだまだ 先は長そうです。
ちょうどウインターシーズン、ツーリングの予定もありませんし
のんびり整備するにはとっても面白いイタズラです。

本日、今現在の私の考えでは
「センタースプリング交換もアリかなっ!」って感じです
より煮詰めていきますので 面白そうだなッ と思った方は
お気軽に屈託の無い意見をお寄せ下さい


みんなの人柱tomonoeより











まったく関係ない画像ですが 見ますか?


禁断のセンタースプリング [駆動系]

昨日の画像集 いかがでしたか?

本日も画像収集してきましたので
少しupしてみます。

説明はメンドウなので 最後にチョッとだけ書きます

DSC09027.jpg

DSC09036.jpg

DSC09041.jpg

DSC09047.jpg

DSC09048.jpg

DSC09053.jpg

DSC09062.jpg

DSC09069.jpg

DSC09074.jpg

DSC09078.jpg

昨日とは 趣(オモムキ)の違う画像でしょ! 楽しんでいただけましたでしょうか?(笑)



説明、本題を読んでやる!(笑)


旧型の新品! [メンテナンス]

本日、到着しました。
DSC09018.jpg
ソニーのデジタルカメラ DSC-T70
発売は去年の10月、そうです1年以上前に発売された
旧型のデジカメですが それを新品で買いました ←わたし!

810M画素!私にはまったく必要の無い高画質

どうせスナップ写真かブログのネタしか撮らないんだから、400万画素もあれば十分なのに…

いまどき そんなレベルのデジカメで面白そうなのは見つかりませんでした
たとえ有っても チープなカメラで・・・(笑) ←オマエには十分だって?

でも、旧型です  そうですっ とっても安く買えたので大変満足しています

なんてったって タッチパネルょ!
DSC09019.jpg

それに、スマイルシャッターって機能が有って
「笑う」とカメラが勝手にシャッターを切るんです。

これでバッチリ 笑顔のATV画像が撮れます(笑)


とりあえず、今日はうれしいので バシバシ撮ってみました。

テスト撮影 見てもらえますか?

    


テスト画像を見てやる!


必要と十分 [その他]

最近、「その他」や「番外」のカテゴリーばっかりで スミマセン(笑)

今日のお題も、大した内容ではありませんので 明日に期待して下さい(謎)

さて、「必要と十分」 何かを表現するときに使った場合

「必要」と「十分」 どっちが良い物を示す言葉なんでしょう?

ま~ 学の無い私が考えることなんて どうせおバカな事ですけど…



話は別のところから始まります

今日!ってか少し前からなんですが
ウチのジャイロupのオイル警告灯が点きはじめました。

そうです、「オイルが無くなってきた~」 っていう赤いランプです。

ついでにATVのオイルランプもチラチラ点きはじめていたので、オイルを買いに行ってきました。

ジャイロはまったくのノーマル HONDAさんが絶対に壊れない様に一生懸命考えて作ってくれたもの
ATVはチョッとだけ改造した 私が壊れてもイイから少しでも速く走れるように考えてつくったもの です(笑)


日中仕事を抜け出して
某〇フ&〇ード、オイル売り場に・・・
そこの店員さんに!

私  「あの~ いっち番 安い2ストオイルが欲しいんですけど どれですか?」
店員「ハイッ 安いオイルですか~?」と探し始めてくれました。
探してくれている間に!
私はATV用のオイル YAMAHAの赤缶SuperRSを見つけて 手に取り…
私  「安いオイル ありましたか~?」と

店員が振り向きながら
店員「あっ それです」

   おっお~い!!

店員さん、オイルの事 な~んにも分かってなかったのね!(笑)

2千円近い2ストオイルが一番安いワケね~だろっ!

ここで 店員さんに頼るのを諦めて 自分で探しました

 suzukiのなんとかフルードって書いてあったヤツ、600円位のがありました。(笑)

DSC08883.jpg

ここでやっと、本日のお題です

ジャイロは600円で十分です
ATVは2,000円が必要です

必要と十分では、必要の方が良い品物を示す表現なんですネ
アフォな私は、十分の方が良い品物を示すのかと思ってました(笑)

ま~ こんなの使い方によって違うんでしょうけど なんとなく 「へ~」と考えてしまったので
書いてみました

ホラッねッ!大した内容じゃ無かったでしょ!(笑)

DSC08890.jpg

雨の日曜日! [その他]

雨の日曜日!

晴れていれば 何処かへチョコッとツーリングに行こうと思っていましたが
残念ながら 雨!

それでもガレージに居てしまうのが 私の日曜日です。

DSC08873.jpg

駆動系の調整!
ホイール磨き!
洗車!

やりたい事は色々ありましたが、なぁ~んか気がのらず

ガレージでぼんやり ATVのカバーも半分しかめくらずに・・・


あっ そうだッ  ガレージにお客さんが来たんだっ!

三浦の 某スペシャリストが 実家からの帰り道に寄ってくれました

1時間ほど 談笑して 何を話したかも忘れましたが
(最近のMBRCの話題といえば、釣りですけど・・・)

ひとときの楽しい時間を過ごして お帰りになられました(笑)



あ~ 今週はチョッと忙しいぞー

WRの4gが欠品している! いつの間にかWRの在庫がが半分くらいに・・・
これじゃ~ セッティングも出来ないっての

2ストオイルもランプが点いているから 何処かで買って補充しなきゃな~



ATVとは関係ありませんが、本日 ネットでデジカメ買いました。
ソニーDSC-T70
1年以上前に発売された旧型モデルを新品で!(笑)

私の場合、スナップ写真を撮る程度ですから そんなに性能の良いカメラ 要らないんです。
400万画素もあれば十分なのに・・・
今どき、そんな低レベルなデジカメが売っていませんでした(笑)

2~3日で届くと思います。

これで少しはマトモナ画像がup出来るようになるかも!

エッ!今もデジカメ画像 upしてるじゃんか!って?

エェ まぁ・・・

実は、先々週の釣り倶楽部で スズキを上げたあと 岩場でゴリゴリ 液晶を擦ってしまい(笑)
画面がまったく写らないまま デジカメ画像を撮っていました。

ココのところ 被写体がセンターにハマッテいない画像がいっぱいUPされていたのは そのせいです(笑)

「綺麗な朝焼け」画像がありましたでしょ!
DSC08624.jpg

実は、あの時から画面で被写体を捕らえる事無く 写していたんです(笑)


さて、新しいデジカメが届いたら どんな画像を撮ってみようか!
チョッとだけ楽しみです。

     綺麗な景色をバックに ATV を!

北海道の某氏のような・・・

綺麗な景色の中、 端っこの方にATVが自然に置いてあるような
綺麗な画像が撮ってみたいな~ (素敵な↓無断拝借画像)
993392460_128.jpg

マーベさん 画像拝借しちゃいました~

とっても綺麗で印象に残る素敵な画像だったもので つい・・・(笑)





P.S 
ココのところATV記事が少なくてスミマセン
色々計画は有りますが、なかなか実行力が付いて来なくて・・・

何か良いネタが御座いましたらご提案下さい 

                                       ネタ切れ中のtomonoeより(笑)







Octopus Atusi [乱獲な仲間達]

昨夜も、ゆかいな仲間達との楽しい夜でした


土曜の夜ですもん 家になんていられません (家族から締め出されてる訳ではありません)

MBRCつり倶楽部 seasonⅡ(イカ&たこ編)

暖かい夜だったので フラフラ三浦まで出かけてきました。


この釣り倶楽部、エサ釣りってのはやらないようです
昨夜もソフトルアー?って言うのかな! 鉛の重りた着いた針に
偽者のゴムゴム臭い付き みたいなのをくっつけて
海にポッ~ンと投げるだけの釣りでした。

ハイッ こんなルアー釣り 私は初めてです。

一応、トラウトロッドと小さなリールだけは持っていったのですが
しかけなんてありません

でも、だいじょ~ぶ! そんなもん監督の道具箱からチョコッと拝借すれば・・・(笑)

釣り方もしらないので、磯で始めた会ったばかりの〇藤さんに教えてもらいました
この人も、最近 ゆかいな仲間達に引きづり込まれたらしいです(笑)

この時、釣り場には 私、監督、藤モリモリ、〇藤さんの四人でした


で!実釣です

こんなモンでホントに釣れるのか?と少々疑いながらも
数回投げると 

ブルブル ギュー と竿が曲がりました

そうです。ビギナーズラックって言うんでしょうか! 他の人、誰も釣れていないのに
私にだけ幸運のお魚が!


クルクル クルクル ・・・


オッ 釣れた釣れた~ と喜んで藤モリモリに見せると

大笑いされました。


先ほどまで、別の釣り場で遊んでいた仲間(紅一点)が沢山沢山釣っていた ゴンズイでした(笑)

横で見ていた〇藤さんも 笑いながら 「へ~ ゴンズイもルアーで連れるんだ~」と!

どうやら、釣ってはイケナイ魚を 釣ったことの無い方法で釣ってしまった様です(笑)


ま~ 私の事ですから、どんな魚であれ 連れたことには変わりなく
なんとなく嬉しい一匹目でした (こればっかりだとイヤになるのは経験済みです(爆))

他の人も、ビュッンと投げてはクルクルツンツンやってますしたが

私には上手く投げる事が出来ず、足元のチョイ先辺りにポトンッと落としては
底から水面に向かって引いてくる程度の・・・
見るからにヘタ糞釣りをやっていました。


すると、また 数回投げると ブルブルクゥーっと竿先が曲がりました
(柔らかい竿は楽しいです)

先ほどのゴンズイから5分と経たずに・・・! エッまたかょっ!

クルクルクル・・・

ピチピチピチッ! 今度も黒っぽい魚です

ゴンズイは怖いので、恐る恐る引き上げてみると 


なんと メバルでした(嬉)

釣り上げた魚を見せようと仲間の元へ 「また連れたよ~」と

当然、ゴンズイだろ~ と思っていた仲間達も 私のビギナーズラックに驚いていました。


前回までの釣り倶楽部の獲物達 (イナダ、ワラサ、スズキ)と比べると
とても小さく、ピチピチって感じの魚なので迫力が無く とても小さく感じましたが
ま~ 予定の魚が釣れた事に喜びを感じ、小さいながらもキープとさせて頂きました


監督が 「お土産が出来て良かったね~」と

ウチは5人家族です あと4匹は釣らないと ってか! 釣ってョ!お土産!


この後、1時間もやらないで この場を後にすることになりました。

P.S 帰宅後 メバルのサイズを測ってみました 21cmでした これって大きいの小さいの?



第2ラウンド!午前1時
MBRC釣り倶楽部 某氏(極秘)が某堤防(地名を知らないだけ)でエギを投げているとの連絡で
当然、行って見ました。

本日は、みなさんあまり釣れていないようで
到着したときは まだ ボーズ!

場所が・・・ と言い訳をしていましたが、そこには沢山のイカ墨の痕跡が・・・
連れないのはアナタダケ?(笑)

でも、狙い物ではありませんでしたが しばらくしたら タコを釣ってくれました

「お土産になるなら持ってきな~」と私にくれました

DSC08808.jpg
左のマルマッコイのがタコです
右の黒い影が21センチの わたしが釣ったメバルです(笑)

ここで私もやる気を出して!
竿を出してみることに・・・

「かんとく~ さっきの仕掛けもっかいちょーだーい!」 エッ またソフトルアーかよっ(笑)

みんなとは違うところでメバル釣りです
ここでも、ビギナーズラックは続き・・・

2匹のメバルをゲット

喜び勇んで〇藤さんに見せると   「金魚ですか?(笑)」

いづれも小さすぎてリリースでした。


と、こんな楽しい昨夜でした

さて、ココからが本題です (またかょ)

Octopus Atusi

結局、お土産となったのは この2匹(一匹と一杯?)
DSC08808.jpg
帰宅後、即爆睡し お昼に起きた頃にはメバルはお亡くなりになってました
ま~ 美味しい今夜のお刺身になることでしょう

問題は、タコです。

まだ元気に泳いでました。ってか!丸くなってましたが突っつくと元気に泳ぎました。

しばらく眺めていましたが、いつの間にか可愛くなってきて・・・


DSC08813.jpg

笑笑笑・・・

発泡スチロールにたっぷりの海水で連れて帰ってきたので
小さな水槽には十分の海水が・・・
足りない分は3%の塩水を作って 3リットル程足しました。

DSC08816.jpg

ネッ 可愛いでしょ!

家族も、「食べるには小さいよね~」「いいじゃん!いいじゃん!」と!

DSC08812.jpg

私は 可愛いから水槽で飼おうと思ったのですが
妻は大きくしてから食べるんだ と思っているようです(笑)

子供達も喜んで、「名前を付けようョ~」と

サテハテ? と悩んだ揚げく!


     命名 「あつし」

とさせて頂きました


指名「Octopus Atusi」 宜しくお願いします(笑)



エッ なんでAtusiなのかって? それはゆかいな仲間だけしか分らないかもしれません(爆)


しばらく飼って、飼育日記が書けるようだったら
カテゴリー「Octopus Atusi 」として その後の様子を公開していきます










Atusiのその後…


ボスのワッシャーを薄くしてみました [駆動系]

一日で、みなさんから沢山の教えを頂きました
(コメントや直メ、某SNSなどなど・・・)
ありがと~ございました 


こりゃ~ 今夜 駆動系を開けない訳には・・・(笑)

現状確認も含めてチョッピリだけど開けてみました
DSC08788.jpg

先日買ったパーツ達
DSC08787.jpg


いつもの作業です
DSC08789.jpg

プーリー外側 最後まで使い切ってないのかな~
DSC08791.jpg

WRの確認!やっぱり4.5gと3.5gのコラボでした(笑)
DSC08792.jpg


ボスの調整用ワッシャーを薄い物に・・・
DSC08800.jpg
ワッシャー無しも試してみたのですが、クランク軸(スプライン)を傷付けそうだったので
手持ちの中で一番薄いワッシャーに変えてみました
WRは同じ物を入れました。でなきゃ~ 違いが分からないですからー


ここで登場 ヘキサゴンスクリューボルト
DSC08804.jpg
ボルトが光っているだけで なんか嬉しいです

やっぱり 私は 性能より見た目重視なんだナ~(笑)


でも・・・・



DSC08805.jpg
ナゼか ボルトが4本も余りました(笑)

見えないところや手の入り難い所は省略です(爆)



現在の駆動系紹介
北洋プーリー WR4.5g&3.5g ロングベルト マロッシフライクラッチ 同ベル クラッチスプリング白(標準)
トルクカム ノーマルセンスプ 

アクセルを少しづつ開けていくと 4千回転辺りでミートします
トルクが乗ってくるのは6千回転辺りからです

普通だったら不満は無いレベルです   が!

気持ち最高速度付近(70キロ)や巡航速度での回転数を抑えたいと思っています。




ATV 加速と速度と回転数 [基本・デフォルト・データ・その他]

先日、久しぶりにATVに乗りました。


某倉庫へこんなお芋を食べに行ってきました
DSC08774.jpg
前回のブログ記事コメントを見て頂いた方には説明不要ですが
食べにおいでと言われて、ホイホイ出掛けてしまった私(笑)です

普通ならクルマで向かうところですが
何故か何でか!ATVに跨って出発してしまいました。


私の中のどっかに!ATVの調子を確認してみたい~ という気持ちがあったのでしょう
大分寒くなった今日この頃ですが、この時は寒さも感じず楽しくATVを乗ってきました。


さて、本題の前に・・・
DSC08768.jpg
見て下さい この旨そうな色!

種子島産の安納芋という めずらしいサツマイモです。
私も名前だけは知っていたのですが、なかなか手に入れる機会も無く
いつか食べてみたいな~と思っていた芋でした。

ふつう、サツマイモと言うと ホクホクして甘~いのを想像しますが
これは違います

まず、スプーンですくって 口に入れ・・・

アイスクリームの様に舐めると (表現がキタナイ?(笑))
DSC08773.jpg
こんな感じ! 栗金団のクリ無し状態
熱いので確かに焼き芋ですが、これで冷たかったらホントにアイスクリームの様です。
甘さもハンパじゃ無く とろけるようにあま~いお芋でした

焼き方にもコツがあるそうですが
某倉庫番さんが手塩に掛けて炭火とダッヂオーブンで丁寧に焼いてくれた物
最高の出来上がりの安納芋焼きを頂くことが出来ました

美味しく焼いてくれたisoさん
このお芋を某倉庫に送ってくださったATVshopのmotoALICE 芋奉行様
メチャメチャ旨かったです ありがとうございました。


と、美味しかった話はココまでとして!

その往復にATVの乗りました。 って所から本題が始まります

ATV 加速と速度と回転数

別に大した事書くつもりはありませんが、距離にして往復10~15㌔程乗った感想と考察です。

私の家から某倉庫まで、途中 踏み切りを越えたり それなりの上り坂(広め)があったり
原宿交差点の前後は片側二車線の車が70キロ位で走る道だったりします

そう!テストには十分な環境なのです。

まず我が家を出発するとそれなりの下り坂
 ここではエンジンも暖まっていないので軽めに、 スピードに追いつく程度にアクセルを開けました
 クラッチのつながりもスムーズで回転数も7千回転台、下りきって平坦になったところで
 アクセルを少しあてて 惰性から巡航55キロ 7~7.5千回転で走りました

そこから また軽い上り坂です
 まだ暖まっていないので 全開にはせずに8千回転チョイ
 速度をキープしたまま登っていきます

また下り坂でその先JR戸塚駅の踏切を渡ります
 踏切ではマナーどおり 徐行運転 5~10キロ程度のゆっくりな速度
 もたつく事も無くスムーズに走るのですが
 チョッとアクセルを開けてしまうと 6千回転を超えた辺りから加速していってしまい
 少々使い辛かったです
 でも、低速でのモタツキや半クラッチでガクガクすることも無くスムーズに走りました。

バスが余裕で走るような片側一車線の広めの道
 信号が幾つも有り Stop&Goの繰り返し
 発進はとてもスムーズで時速20キロ程度までは普通に加速しますが
 6千回転を超えてしまうと イキナリ鋭い加速をしてしまいます
 ハイスロのアクセルも原因でしょうが、時速40キロ前後の微妙な調整は苦手です

そのまま坂道を登ってR1の二車線へ合流
 上り坂では全開とまではいきませんが ある程度アクセルを開けた状態で登りました
 8500~8900回転 55キロで坂道も登りました
 全開は怖いので ほんの少しアクセルを押さえ気味に・・・
 
原宿交差点から二車線の飛ばせる道
 信号スタートからアクセルを全開にしてみました
 どこまで加速するかな~ と頑張ってみました(がんばるのは自分です)
 0スタートからトルクのある加速!6千回転を超えた辺りで2段目の加速が始まります
 加速の途中でもう一度 後ろから押されたような加速をします。
 コレ、イヤなんです(笑)
 エンジンの特性上 仕方の無いことかもしれませんが、途中から加速が変わるのがキライです
 ここをもう少しスムーズにしたい!これは駆動系でしょうか?キャブのセッティングなのでしょうか?
 それにしても時速30キロを越えた辺りから時速65キロまでは楽しいように加速してくれます
 
 ただ・・・
 そこからは路面の勾配が微妙に有る様で、そのまま70キロを超える場合もありますが
 微妙に登っているような所ではジワジワと加速している内に次の信号に引っかかってしまいます。


平坦で長い直線が欲しい 今日この頃です。


こんな感じで、ATVの調子を見ながら焼き芋を食べに往復してきました。

さて、この状況を伝え辛いのですが
どこかもう少し改善できるような部分があるようです
それが何処なのか、何なのかが分かりません。

たぶん、70キロを越えての巡航も出来る様子でしたが
それでは常に9千回転台になってしまい、巡航としては少々不安な回転数に思えます

加速に関しては、2段階加速は仕方ないとして
時速60キロを越えるまで 文句の無い加速をしてくれます
これはWRを軽くしたお陰でしょうか?常に高回転をキープしながら加速してくれるので
軽くしたことに間違いは無かったと思いますが!
チョッと高速巡航65~70キロ辺りの回転数が高いように感じます

加速を楽しむなら、このセッティングで良いと思います
ただ・・・ ツーリングの帰り道のような高速巡航型とするにはチョッと回転数が高いので
走っていて不安があります。

速度に関して
 最高速度を計るほど長い直線が無かったのですが、70までは十分に加速してくれたので
 そのままキープが出来る道なら70キロ台後半までは十分いける様な気がしました。


でも、高回転での巡航は気ガキではありません 


どうしましょ!?

単純にWRを重くすれば 最高速度付近での回転数は下がってくれるかもしれませんが
それではたぶん、加速に支障がでるでしょう?
では、クランクシャフトのボスを延長する為に嵌めているワッシャーを薄くするか取り払うかしてみるのは?
出だしの一発目加速が鈍感になるかもしれませんが
ワッシャー外したら最高速付近での回転数が下がるかな~?


加速と速度と回転数
微妙な関係です。
私の様な素人ではこれが限界なのかな~!

今週末のテーマ 決まりました
「駆動系のセッティング」「最高速度での回転数セッティング」「加速とMaxSpeedの関係」
まっ そんな事を考えながらのんびりした日曜日が過ごせたらいいな~

って、それをやるには それなりの長いテストコースが必要だな~ どうしましょ!(悩)



本日、ATV画像無し 芋画像のみでつまらなかった方 申し訳ありません
明日夜、駆動系をバラして見ようと思っています
近日結果記事をupしますので今日は芋画像のみで勘弁してください

また、駆動系のセッティングに関して 良い知恵や基本セッティング方法などをご存知の方
問題の無い範囲で教えて頂ければ幸いです
コメント欄を大きく取ってお待ちしておりま~す(笑)


ポッポポポポ~♪ ホイール磨きな日曜! [メンテナンス]

ATVのメンテナンスってワケじゃありませんが
本日はヒマヒマだったのでホイール磨きをしてみました。

DSC08685.jpg


まず…
orecamoさんに教えてもらったバフを買いに
近所の〇イソーに行って来ました
DSC08664.jpg
恐るべし!これだけ買っても1,000円でお釣りが来ました(笑)

早速ATVのフロントタイヤを外して

イキナリこれ使ってみました
DSC08649.jpg

道具は電動ドリルです
DSC08706.jpg
右フロントから開始です

途中、ピカールも併用しながら

ゴシゴシ・・・ あっ違った!

ウィ~ん ウィ~ん と20分

DSC08724.jpg

どうです?この輝き!

左前足もピッカピカに磨いて
DSC08740.jpg


よ~っし 綺麗(笑) と! リアホイールを見ると!

DSC08745.jpg
コッチはまだやってませんでした(笑)

フロント2本磨いただけでけっこう疲れました。
全てを手で磨いたら もっと疲れているでしょうが、機械を使っても意外とメンドウな作業です。

しかも、いくら一生懸命やって 速くなりません
基本邸に、走りに影響しない作業はキライです。

でも・・・

リアホイールも頑張ってみようかと!

ホイール外すのはメンドウだったので、リアは組み付けたままメンテナンススタンドで
片輪を持ち上げて行いました。

DSC08747.jpg
磨いて磨いて15分!

リアは手抜きです(笑)
DSC08763.jpg
ま~ パッと見はキレイでしょ

フロントの方が若干手間かけた分 輝きが違うような気もしましたが
DSC08757.jpg
気のせいでしょう(笑)

で、私らしいと思われますが
リアホール、左だけ磨いて終わりにしちゃいました(笑)

そう!右のリアホイール磨いてません
「こんな曇って汚れていたホイールが、こんなにキレイになったんだよ~」
と説明する為に・・・


ウソです。 飽きちゃったんです(爆)




来週(日曜日)、天気良かったらどっかにかる~く走りに行ってみようかな~









こんなモンが造りたい!Ⅲ [番外]

少し、妄想を改造・・・

タイヤは4個必要とのご意見に答えて!

ATVスタンド 11.07.jpg

3輪の方がバランスをとり易いかと思ったんだけど・・・
4輪だと地面がまっ平らでないとグラグラするんじゃないかと…

でも、これでイイのだろうか
試しに造る前に、だんだん不安になってきた(笑)

こんなモンが造りたい!Ⅱ [番外]

構想が・・・
妄想が・・・

膨らんでます

ATVスタンド 08.11.06.jpg
ATVのフレーム、エンジンマウント下の横柱フレームに引っ掛けたらどうでしょう?


こんな感じに!
ATVスタンド 11.06-2-2.jpg

台座のT字にタイヤを付けて、倒立状態で移動できたら便利!

この状態に立ち上げるには、長い棒を先端から差し込んで
てこの原理で持ち上げるように・・・  長い棒を差し込めるようにするにはどうすれば・・・?

ま~ 課題はまだまだいっぱいあるし
果たしてこんなモンでATVを逆立ちさせて倒れたりしないのだろうか?

色々悩む今日この頃です。



一生懸命イタズラ書きしてみました
フレームとスタンドの絵がピッタリ合わないのはご愛嬌と言うことでお許しください

試しに買ってみました [その他]

ゆかいな仲間のブログに登場していました

どんなモノかと気になって

買ってみました

DSC08649.jpg

MOTHERS Mag&Aluminum Polish
マザーズ マグ&アルミ ポリッシュ


これで、週末にホイールでも磨いてみようかと思っています。


とりあえず、どれだけ綺麗になるか どっかで実験してみたいな~








なんとなく・・・


こんなモンが造りたい! [番外]

ATV 立てかけて置いておけないモンでしょうか?

整備の時に 立ち上げることはしますが
常時、立ち上げた体勢だとオイルが・・・と聞いたことが有ります

たぶん オイルタンクからオイルポンプへ繋がるホースが タンクフロント側下についているため
バンザイ状態で立ち上げるとオイルが下にホース口が上の状態になり
オイル切れやホースにエアーが噛んでしまうんだと思います

では、逆立ちで立てかけるように置いてもダメなのかな~

ついでに、立てた状態でコロコロ動かせたらイイのにな~


で、こんな物 造れないかな~

ATV倒立スタンド.jpg

たんなる私の妄想です

あまり深く考えず 取りあえず眺めておいて下さい

質問、突っ込み 禁止です(笑)

手前左の方(逆T字になってる方)にATVフロントがくるように!
ATVフレーム下の横柱を二つのフックに引っ掛けて
逆T字になってる方が下側になるよう 赤いバー側を持ち上げて
ATVが逆立ち状態に立ち上げることが・・・

画像の黒い丸は、コロのタイヤのつもりです。

3個のコロで自由に動かせたら
狭い我が家のガレージでも ATVスペースが半分になり
とっても便利かな~


本日、妄想デーでした(笑)


だんだん・・・ [メンテナンス]

だんだんパーツが無くなっていくので
昨夜、仕事帰りに補充してきました。

DSC08629.jpg

ZERO ウェイトローラー 3.75g
 いつの間にかWRのスペアーが少なくなってしまいました
 消耗部品ですが、消耗するのはWRの外側が磨り減るだけなのに
 なぜか3個づつ減っていきます 誰かに食べられちゃってるのかな~

ケースカバースクリュー
 プーリーケースカバーを止めるネジもだんだん減って
 今ではセンター1本と前後に1本づつ、合計3本でしか止まってません(笑)
 ヘキサゴンのビットも先日入手したので、このボルトに全て替えてしまおうかと・・・

プラグ
 これはホントにスペアーとして必要な物です
 使い古しは何個も有りますが、セッティングも出た雰囲気なので
 新品プラグで確認してみようと思います。


パーツの補充、自分のATV用です
くれぐれも・・・(笑)

週末にでも駆動系の再セッティングしてみようかな~

誰もウチ来ないでね~



ATV 「エンジン不調」復旧作業(笑) [メンテナンス]

すみません 昨夜は画像をupしている途中で

ついっ! 寝てしまいました。

朝 気が付いてビックリ! 途中まででも更新をしておいて良かったな~ と思いました。



それでは・・・
②もんだいの「エンジン不調」
書き始めます (昨夜のたっぷり睡眠のお陰で 今日はバリバリ元気ですが、一応途中で更新かけておきます)


IMG_0383.jpg
よく見る画像 キャブ周りから点検です

っと!その前に
どのようにエンジンが不調なのか説明しておきます

キャブセッティングは先月中旬に行ったのでバッチリの筈だったのに (セッティング記事10/12)
先週、くず鉄号の整備中に私のATVをテスト走行してみたら
何かヘンだったのです。

チョークを空けて、エンジン始動問題無し、吹き上がり問題無し スタート問題無し
少し走るとエンジンストール→エンスト!
再び再始動、チョークを開けないとエンジンがかかりません ま~ まだ冷えてるからかなッ!
エンジン始動 再び好調 少し走ると ブスブス・・・
まるでガソリンが流れていかないかの様、勿論リザーブに切り替えてもやってみました。

同じことを数回繰り返し、諦めてその日は終りました。




さて、作業開始です
IMG_0386.jpg
疑わしいヤツを外してみました。

KEIHINケイヒンPE20をバラします
IMG_0387.jpg
まず疑ったのはチョークです。

ノーマルのキャブでよく有るらしいのですが、
雨水がチョークレバーのワイヤーを伝って チョークが錆び付いてしまい 動きが悪くなったり 機能しなくなったりする事があるらしいのです。実際、私も錆び付いたチョーク見たことが有ります(ヨレヨレ号参照)

このキャブはレバー式ですので 雨水が伝っていく心配は無いのですが、毎日乗ってる訳でもなく どちらかと言えば放置している方が長いくらいなのでチョッと疑ってみました。

チョークレバーを外して
IMG_0395.jpg

キャブからチョークを外してみました
IMG_0398.jpg
外観は汚いですが、中はピカピカ まったく問題無さそうです。

チョーク本体も
IMG_0407.jpg
真鋳色に陰りも無くキレイです。


ではフロートチャンバー側も点検点検!
IMG_0409.jpg
フロートの左右均等確認、水平も大丈夫みたいです。


燃料を供給するバルブ?(名前分かりません 赤丸してあるパーツです)
IMG_0414.jpg
これが劣化していると、燃料を止めることが出来なくなり キャブから燃料ダダ漏れになります。
ゴミが詰まって引っかかってもダダ漏れになったり、逆に今回疑っているような供給不足になったりも…

と、一番疑っていたのですが 特に問題があるようには見えません
穴の中もスッキリ綺麗だし…

MJ、SJもしっかり締まっていました
ご覧の様に、外は汚くても中身は全てピッカピカ!

キャブレターに問題は無いようです。

今回の様子からして、リードバルブを疑うことはしませんでした。
マニホールドの繋ぎゴムや塞いでいる穴も問題無し!

キャブ周り 点検しゅりょ~
IMG_0421.jpg


でも、な~んか 燃料の供給関係のような気がしてなりません

次に疑ったのは、燃料ホース! もしかして燃料コックが逝かれてるのか?
コックの確認

燃料ストップの位置
IMG_0427.jpg

燃料ONの位置
IMG_0428.jpg

燃料 リザーブの位置
IMG_0429.jpg

動きもしっかりしているし、開けて見ることは出来ませんが動かした感じでは問題な様です。


ん~ん!と悩みながら
燃料キャップのホースから 息を吹き込んでみました。
もしかしたらエアー(私の肺活量)で燃料が押されて・・・

息を思いっきり吸って 「せ~の! フゥーーー」

ナゼか下のほうで 「すぅ~ッ すぅ~っ」と音がします

なんだか、エアーの抵抗が無いな~ 
外気と接しているのは このホースだけのハズ!

キャブの方から スゥーってエアーが抜けるのは…?


もしかして?

燃料コックをOFFにして、キャブから燃料ホースを外して

コックをリザーブの位置へ

IMG_0445.jpg
(画像、よ~くご覧下さい 燃料ホースの先端は機械式ポンプの辺りに見える様に出してます)

あれれ・・・?(笑)

そんなハズはありません ヨネ~ッ!

普通、ホースの先からは燃料がタァーっと流れ出てくるはずです。


最終点検項目!
IMG_0450.jpg
燃料のチェ~ック!! 普通 最初にやるだろ~(笑)



あっ ガス欠だ!



ガレージで、一人で、無性に3分位笑えました

1時間以上の格闘がバカに思えて…


早速、ガソリンスタンドまで押して行き

セルフでハイオク満タン

チョッと待ってから、チョークを開けて 元気なバッテーリーでセルを

キュルキュルキュル・・・

バァーン

チョーク戻して、帰り道!

私の自宅は、チョットした丘の上にあるので
坂道を登って帰ってきました

途中、坂道を全開で! 55キロ 調子イイじゃ~ん


やっと、復活です (もともと壊れてネェ~っての!)
IMG_0454.jpg



でも、ま~ 色々点検出来て良かったかな~   ← と言う負け惜しみ(笑)


それにしても、某〇ーチさんが来てる時じゃなくて良かったなー(爆)
(あいつにダケはナイショにして置きたいんだけどな~(猛爆))



本日は、私のアフォさ加減のお披露目でした
皆さんもガス欠には気をつけましょう 日頃から燃料計を信じていないアナタ 特に注意です 
あっ 私の事ですネッ(笑)
(備考:燃料計の壊れている人は対象外です。ビーチさんやコバちゃんの事ですけど・・・)



オシマイッ!
















ATV、メンテナンスの基本 (笑) [メンテナンス]

眠たい日曜日でしたが
くず鉄号が襲撃してくるといけないので
迎撃体制で構えました

IMG_0381.jpg


本日の作業 目次
 ①バッテリー積み込み (簡単な作業です)
 ②エンジン不調 原因究明 (調子良く走るのですがエンストします)


①バッテリー
このバッテリー もう1年以上使用しています
以前は 半年ともたずにバッテリー交換してましたが、今回は長い事使用できてるな~
この「以前」とは、水冷化する前の頃です。

そう!電ポン水冷化前、空冷の頃はしょっちゅうバッテリーが上がってしまい
再充電も不可能でコロコロ交換していました。

電ポンでかなりの電気を使っているはずなのに、ナゼかバッテリーの調子が良いです
当たりなのかな?(笑) 

私の勝手な想像ですが、もしかしてノーマルは過充電だったりするのかな~?

だって、電ポンでメチャメチャ電気を消費してるのに
走行中にバッテリー上がりになったことも無ければ、1ヶ月位放置していてもセルは元気に回ってくれます

んな~こた~ どうでもイイ?
画像があるなら早く見せろ? って(笑)

充電が完了したバッテリーです
IMG_0377.jpg

シートを外して取り付けるだけ!
IMG_0379.jpg

至って簡単な作業でした。
因みに1年半使用しているこのバッテリー、チョッと元気が無かったので一晩充電してみました
(充電したのは半月以上前です。完了後放置してありました)



②もんだいの「エンジン不調」

コメント(2) 

たまにはキレイな画像でも! [乱獲な仲間達]

今回も、ATVから脱線です。


ココのところ 毎週の行事となっている

ゆかいな仲間達との釣り遊び!


何が釣れたとかは さて置き!

エッ! 釣れたとか釣れないとかは聞かないで欲しいときもあるってもんで(笑)


とってもキレイな朝日だったので画像に収めてきました

DSC08624.jpg
画像をクリック↑して頂くと原寸表示されます

言うまでもありませんが
実際は もっとメチャメチャ綺麗でした




私のヘタクソな撮影では、この程度に写ってしまいましたが
写真という趣味を持ち合わせていない私でも 「これは画像に収めたいな~」と思うほどでした。


本日もATV まったく関係の無い更新で申し訳ありません



エッ 釣果も見たいですか?


コメント(2) 

うれしい…

あまり路線を逸脱せずにココまで書いてきたブログですが!

今夜 初めて まったく関係の無い事 書いてみます。






チョッと感動したと言うか…



思わず買ってしまったモノです。




DSC08611.jpg
うれしいプリン 480


コンビニの商品棚、いっぱいいっぱいに置いてありました(高さネッ)

マジ デカイです

DSC08608.jpg

とりあえず買ってはみましたが、一人で開ける勇気が無く
明日、子供達と一緒に楽しんでみようと思ってます。





コメント(10) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。