So-net無料ブログ作成

今年も沢山 遊びました [番外]

ゆかいな仲間のみなさん
今年も沢山遊んでいただき

   ありがとうございました
お陰様で、大晦日の御つまみも
こんなに美味しい石ころのお刺身が頂けました
DSC09671.jpg
小ぶりの平べったい石コロと渦巻き石コロ
なんどお替りしても食べ切れません(笑)


さて、今回はゆかいな仲間達とATVを忘れて遊んだ様子です
2008年 日付を遡りながらお伝えいたします

12月 (つい最近です)
堤防のテトラで遊びました
この日の獲物は、一匹も釣れず(笑)
その代わり 外道の石コロが大漁でした。
こんなクーラーBOXに
DSC09658.jpg

これ以上入らない程…
DSC09655.jpg
200以上の石コロを集めて遊びました。

私のお土産発泡スチロール!
DSC09661.jpg
お陰様で、お正月まで食べ切れないほどの石コロです。


石コロ拾いの前日も海に行ってました (そう!二夜連続です)
この日も 私に本命の獲物は掛かりませんでしたが
堤防をマッカチンが歩いていたので記念に撮影しておきました
DSC09647.jpg
そうそう!田んぼとかで スルメを糸にしばって投げ込むと連れるマッカチンです
海にも居るんですネ~(笑)


他にも、平べったい石コロばかり10枚ほど拾ったり
渦巻き石コロも数えられない位拾えた日もありました

続いて11月
仲間達のイカ釣りを見に行きました。
私はスペシャルツールを持っていないので見学でしたが、発泡スチロールには
ナゼがメバルとタコが・・・
DSC08809.jpg

他にも、イナダのルアー釣りで
こんな外道も掛かりました
DSC08617.jpg
60センチ程の(小ぶり?)シーバスです
当然 美味しく頂きました


10月 イナダイナダイナダの大群に出会いました
DSC08186.jpg

「ダレでも釣れるから 遊びにおいでよ~」
と仲間達に誘われて、初めて海のルアーに挑戦してみました。

初めて行ったイナダ釣りで、私にも1匹釣れました
(陸っぱり?って言うんでしょうか、磯から投げてのルアー釣りです)

DSC08194.jpg
某ATVショップですが、イナダを捌く量は
町の魚屋以上です(笑)

モチロン、美味しく頂きました
DSC08200.jpg
コレがメチャメチャ楽しかったので、毎週の様にルアーつりに出かけました

大型の渡船も大活躍でした
DSC08554.jpg

沖磯に取り残し!
DSC08557.jpg

余りにも釣れ過ぎたので、某倉庫でイナダぱーちぃーもやりました
DSC08572.jpg
一晩で釣り上げた20本以上のイナダ!
即席 調理実習です(笑)

このシーズンで、ゆかいな仲間達みんなで200本~300本 ん!それ以上釣ったかもしれません

一晩だけ釣れなかった晩もありました
DSC08597.jpg
それでも、磯で竜田揚げ食べれば大満足でした(笑)

結局私は、この月だけで5回ほどの釣行に連れて行ってもらいました
来年も絶対行きたい イベント月でした。


9月 ここから海遊びが始まりました
DSC08165.jpg
横浜某所 (連れて行ってもらったので地名分かりません)で
一晩、数時間で
DSC08175.jpg
18リッターのペールバケツが100匹程のカサゴ&メバルでいっぱいになりました。


8月
ATVに専念して遊びましたので、その他の遊び画像はありませんでした


7月 今年の番外遊びはここら辺から始まりました
ムシ採りクラブ MBRC!(笑)
DSC05583.jpg
初めて 天然の大クワガタを見ました
私には捕まえる事は出来ませんでしたが、仲間ウチで5匹ほどの良型大クワガタ採れてました

他には・・・
DSC05597.jpg
ミヤマクワガタ数え切れない位!

コクワ、カブト
DSC05609.jpg
気持ち悪い位!

カブトの生る木も 大工が見つけてくれました(笑)
DSC06575.jpg
1時間おきにコレ位のカブトが生ってます(爆)

30分でコレ位撮れます
DSC06580.jpg

でも、遊び方はハンパじゃありません
一晩に150キロ位 クルマでクルクルポイントを廻ります
深夜から朝方まで・・・

ホント アフォ です

6月~7月で、10回ほどのムシ採りツアーに参加しました。
















みんなの手 [ゆかいな仲間]

久しぶりに更新してみます

そろそろ 今年の振り返りでもしてみようと
ATV画像のフォルダを見直していたら・・・

こんな画像ばかり集まっちゃいました。

しかも・・・ 今年の画像ばかりではありません(笑)が!


某 他力本願ATV 始まりから現在までの整備 byゆかいな仲間達

DSC06836.jpg

IMG_4026.jpg

DSC06862.jpg

IMG_0219.jpg

IMG_4069.jpg

DSC05805.jpg

DSC02211.jpg

DSC08379.jpg

DSC09200.jpg

DSC09340.jpg


さぁ~って この車両はダレのでしょ~? (爆)

画像に残っていただけでもコレだけの枚数が見つかりました。
当然、撮影しているのはワタシ!

そうっ!私が手伝ってる部分は写ってないんです。

他にも、oreca・・・さんや 倉庫番さんの手もたっぷり使って
この車両は現在に至っております
DSC09571.jpg

あっ ビーチ号の水冷化ですが
この分で行くと完成は早くても来年の春頃かな~(笑)

だって、みんな寒くて手伝う人が集まらないからな~



と! 年末の振り返りをしていたら
別のテーマで集まっちゃった画像集でした。


も一℃  2008年ダイジェスト さがしてこよ~




少しお休みしようかと・・・

更新してなくても

毎日訪れてくださる皆様 ありがとうございます。

ネタ切れではありませんが、ブログ更新少しお休みします



やっぱ!年末はそれなりに忙しいです (←私でも)

何か書かなければ… と言う私の勝手な思いもチョッと疲れました。

ここの所、チョッと飛ばしすぎました(笑)


この際です。少し休憩を取りたいと思います。


メチャメチャ面白い事がありましたら ご報告しますが
とりあえず

しばらくお休みで~す


DSC09134.jpg


DSC09393.jpg




エッ ビーチさんの水冷化はやりますょ

              
・・・ヒマなときに!











雨上がりの日曜 オイルポンプ交換! [水冷仕様]

午前中、色々と用意をして
午後からは2台のトランポのオイル交換をするつもりでした

が!

来ちゃったモンは 追い返すわけにいきません

DSC09567.jpg
のんびり日曜 オイル交換作業が泡と消えた瞬間です(笑)


すっかり自分の場所取りをして作業を始めました
DSC09574.jpg
おかげで、トランポのオイル交換はおもてに追いやられ・・・
なにやら 手前でもわらしべ号が作業を始めちゃいました。

ココ わたしんチなんですけど・・・


ま~ 毎度のこと  私が何を言おうと聞いては貰えません
次から次へと 勝手に工具が使われ…
終いには 私が手伝わされるんだっ!

ベストポジションを構えました
DSC09571.jpg
この場所のポイントは、リアタイヤが壁に接してることです
なぜ壁に接して作業をするかは お考え下さい(笑)


仕方ないから、最近手に入れたばっかりの
高級ネジトレー貸してあげました
DSC09577.jpg
まだチョッと生臭いのはカンベンしてね~(笑)


さて、本日のお題 「オイルポンプ交換」です

カテゴリーからもお分かりのとおり、この作業は水冷化の為の作業です
なんでオイルポンプを交換するかは、このカテゴリー(水冷仕様)をさかのぼってご確認下さい

チョッと失敗例を含みますが、作業内容を順を追ってご紹介します

まずは、クーリングシュラウドを外してワイヤー調整式オイルポンプを確認
DSC09578.jpg

こんな感じで2本のネジを外してポンプを摘出します
DSC09580.jpg
撮影協力:手タレ ビーチさん (実際の作業はしてません(笑))

ここでチョッと失敗に気がつきました
2本のネジを外して、ポンプをフリーにしても
オイルポンプが引きづり出せませんでした   あ~(笑)

仕方ないので・・・
DSC09594.jpg
邪魔なシリンダーを取っ払うことに!
撮影協力:手タレ ビーチさん (実際の…(笑))

途中経過画像
DSC09597.jpg
やっぱりココ 私のウチだよな~(笑)

あっ あった有った… 私のATV
DSC09602.jpg
何も作業する予定が無いのも寂しいです


さて、現場に戻って!
DSC09603.jpg
オイルポンプ 外れました (シリンダーも見てねッ)

シリンダーが邪魔をして オイルポンプが外れなかったのです

そんな事、すっかり忘れていた私!
そう言えば、私の時はシリンダー外して交換してましたね~

って!過去のブログに書いてあったのに!
チャンと予習してこなかったビーチさんが悪いんです


移植ポンプ (Y社純正オイルポンプ)
DSC09606.jpg

旧ポンプからオイルホースを外して
ホースのオイルが垂れないうちに ササッと繋ぎ換えます
DSC09610.jpg
これが ど~して ホースが固くてなかなか交換できませんでした

お陰で、私のお手々はオイルでベタベタに

どうして、ビーチさんのATVなのに 私の手がベタベタになるんでしょ!

恐るべし 他力本願寺 (笑)


最後のネジ締めは本人がやりました (事実です)
DSC09613.jpg
スッキリしました ポンプ周り

これで、水冷シリンダーを組んでも
オイル排出量を調整する部分が邪魔になりません 
(ってか、ワイヤー無しのポンプだから当たり前かっ!)

オイルポンプ 交換作業 しゅうりょ~


水冷シリンダー交換の際に
一緒にやれば済む作業ですが
まずは一歩一歩 パーツを交換していくのも楽しい作業です
細かく言えば、ポンプ交換に伴うオイル切れのリスクも回避できるし

マッ!遊びなんですからコツコツ楽しみながらやりましょ~



P.S
この作業でも 楽しい場面がありました。

ポンプが外れなく 仕方なくシリンダーを外す事になったのですが

ヘッドナット4つを外し、ヘッドを無事に外した本人が
必死にシリンダーを抜こうとしてました

なかなか抜けない様子!

いつもの様に
「外れないです~」と つぶらな瞳で私に訴えてきます(笑)

私は私の事をしていたのに!

仕方ないからチョコッと覗かせてもらいました





「ん~! このままいつまで続くか見てみよう」 ← わたしの心がそうつぶやきました(笑)

心の声は続きます


「マフラーのフランジボルトとビーチさんのチカラ、どっちが勝つかな~」


笑をこらえるのも大変です



まぁ~ 文章にしてしまうとつまらないですが
その場、その雰囲気の中ではお腹がよじれるかと思いました。

シリンダーにマフラーがくっついたままでは、シリンダー抜けませんょネッ!(爆)





ってな感じで、何事も無く ポンプ交換自体は無事に終了しました。











本日のファントムF12 [PHANTOM F12]

日曜日 雨!

予報ではお昼頃に止むと伝えられてましたが

雨が上がったのは13時頃でした

DSC09560.jpg

雨が上がれば、コイツの出動です

DSC09559.jpg

ファントムF12に跨って、近くのホームセンターまで
耐油耐熱ホースを買いに行ってきました。

DSC09561.jpg


ん~ 本日も調子がイイのか こんなモンなのか!

3車線道路では 左端をチョロチョロ走るのがやっとでした。

益々 ファントムの妄想が膨らむばかりでした。



話は前後しますが、
午前中はトランポのサードシートを片付けてきました
DSC09555.jpg
シート外して
足も外して

でっかいクローゼットにポォ~んと仕舞ってしまいました
DSC09557.jpg

さて、トランポも広々したし
冬の間のATV格納庫が出来上がりました。



またまた、話は前後して

午後のひと時を、2台のトランポのオイル交換をしようと
準備をしていたら

こんなのがガレージに入ってきちゃいました(笑)
DSC09562.jpg

あ~ また いつもの日曜日が始まりそうです(笑)
DSC09565.jpg


やっぱり、お お前も来たか~
DSC09567.jpg



あっ ファントムの事だけ書こうと思ったのに
余計なことまで書いてしまいました。

お題の内容は、これ以上ありませんので ここらで終わりと致します。



漁師と漁場へ [乱獲な仲間達]

金曜の晩

漁師と漁場へ遊びに行ってきました。

プロと遊ぶと楽しいです

ほんの1時間ほどでこれだけの収穫が見れました。

DSC09548.jpg



貝のお山を後ろから見ると
DSC09545.jpg



夏はカブトクワガタ獲り
秋はイナダ漁
冬は貝獲り

季節が変わっても、何かを獲る集団は変わりません(笑)

楽しい楽しい 貝漁でした。


P.S
私達は、なにか獲物をつかまえるのが楽しいだけで

カブトを食べたり、イナダを獲ったり、貝を釣ったり
してません

ゆかいな仲間達と遊んでいるだけです。


エッ!その貝達はどうしたかって?


モチロン 撮影のあと もと居た場所へ放流してきましたょ(笑) 

エッ まじまじまじ・・・ つかまえるのが好きなだけですから~


遅っせ~ょ マラグーティ! [一発 自動二輪(笑)]

12月なのに
今日はなんて暖かいのでしょう!

日中の気温が20度近くあり、夜になっても ホンワカ暖かいなんてっ
やっぱり異常気象なんでしょうか

さて、今夜のお題「遅っせ~ょ マラグーティ!」
liw_superlap-img600x450-121.jpg

そんなこた~ ハナから承知のスクーターでしたが
慣れてくるにしたがって 現チャリの遅さが身に染みてきました。

もちろんノーマルです。
今となっては60キロを越えるダケでも有り得ないのかもしれませんが
長い直線でmax70キロは・・・ 

もチョッと頑張れるだろーと思いながらアクセルを全開にしても
それ以上は速くなりません

まぁ~ 当たり前っちゃ~ 当たり前なんですけど
これじゃ~重たいATVの方が速いくらいです
DSC09535.jpg


このマラグーティ ファントムF12
生意気にもタコメーターが表示されるんです

そのタコメーターによると、どんなに高速巡航(約70キロ)しても
4千回転台にしかなりません

メーターが壊れてる様でもないし
エンジン音もそんなモンみたいだし

これって、もしかして ノーマルで乗っちゃ~イケナイって事でしょうか!(笑)

先ずは、駆動系をイジッて
もっと高回転で走れる様にしてあげる?

キャブを交換して
もっとレスポンスを良くしてあげる?

エェ~ッイ!めんどくせ~
シリンダーを交換してもっとパワーを与えてあげる?




エッ!予想どうりの展開だろっ て (笑)



ハイッ その予想どうりの展開に進んでいきそうです

当然、シリンダーや駆動系はATVと互換性がアリアリです (そのつもりでコレ乗ってます)
プーリーもマロッシとポリーニの長期保管在庫があります
他にも使えそうな水冷シリンダーやらキャブやら・・・

ただ・・・

チョッとだけ ATVと違うことがあるんです(笑)

それは!

マラグーティはスクーターなので
ボアアップが法律上は許されてるんです(笑)

そうっ ATVでは禁断のイタズラ! ボアアップちゅーん 出来ちゃうんです


ただ・・・(Ⅱ)
許されていないのは、私の免許証が現チャリしか許してくれないだけなんです(爆)



と言う事で
新しいカテゴリー作ってみました
「一発 自動二輪(笑)」


遅ればせながら、この歳になって自動二輪の免許を取得してみようと思います
勿論、教習所に通う金銭的余裕なんてありません

「一発…」と書いた理由はココに有ります。

ハイ!
運転免許試験場の一発試験で自動二輪を取得してみようと思っています

「一発」とは一回で取ろう って意味ではありません (くれぐれも!)
俗に言う一発試験ってヤツで免許証を取得しよう と言う意味です

自動二輪の免許を持っている人からすれば
アフォな事するな~ と言われそうですが

とにかく、このマラグーティを速く走らせたい が為に免許から始めてみようかと・・・

あっ やっぱりアフォでした(笑)




って、事で
異常気象の暖かい夜を利用して
先ほど、二俣川試験場までの道のりをファントムで走ってきました。
片道10キロ
時間にして20分の距離でした。


この往復で、ファントムの遅さを実感してきたので
本日のお題 となったのです。


あまり期待せずに 暖かく見守ってください (汗)







みんなの期待を裏切って! [UCS レース]

行ってきました

ユナリチェンピオンシップ 08 Final

某 一部の期待を裏切って 当日早朝に現地入りしました。


朝は、すっげ~寒かったです
DSC09421.jpg
真っ暗な夜道を
ヤロー3人の乗ったトランポが走ります。
窓を開けると 外の寒さが飛び込んでくる 
眠気も吹っ飛ぶ寒さでした。

ウチ二人は一生懸命レース会場を目指していましたが
一人監督だけは夢心地のまま会場入りでした(笑)
(余りにも・・・ 画像は控えさせて頂きます)


恒例 ラジオ体操の頃
みなさん眠そうな顔で集まってきました
DSC09423.jpg
好きです この雰囲気!
レース前の殺気立った顔つき・・・

そんなモンどこにもありません(笑)

みんな笑顔で、これから始まる楽しいレースの話や
他チームとの交流に花が咲いてます

以前も書きましたが、レース自体は真面目に競い合っていますが
チームどうし 個人どうしはみんな仲良しで
とっても楽しい雰囲気の中 みんなでレースを楽しんでいる って感じです。


天気も最高のピーカンお天気!

帰りに道では こんなキレイな富士山にも出会えました
DSC09516.jpg

エッ 帰り道なのにお昼頃の富士山って ナに?(笑)




続きは また今度~


ムリヤリやらされた作業 [水冷仕様]

予定どうりのお題です


押し付けられた作業をやりに行ってきました。

パイプの端っこを丸める作業!
DSC09404.jpg
鉄板を切る でっかいカッターで角を落としました
(切る前の画像 撮り忘れました)


ベビーサンダーで一生懸命丸めました
DSC09407.jpg
イビツなのはご愛嬌!


次はパイプの端をカットカット磨き
DSC09410.jpg
この部分、溶接部分より出っ張った部分がカッコ悪いので エアソーを使ってカットしました
DSC09414.jpg
画像ですとわかり辛いですが、まぁ由として下さい

一応、左右とも完成
DSC09418.jpg


この後、塗装をするつもりでしたが
シャシーブラックしか持ち合わせが無く!サフェもしくはジンクの塗装をしてから色を乗せた方が・・・
との意見に従い 

           放置してきました(笑)


本日の作業しゅうりょ~

塗装下処理用の塗料が手に入るまで一時工事は中断となりました
塗料!見つからないといいな~

だれの手助けも要りません
間違っても 下処理用塗料なんて提供しないでください


私だって、自由な時間が欲しいです(笑)




まだ 公開する段階じゃないんですけど・・・ [水冷仕様]

まだ 完成には程遠いですが!

もチョッと見せろよっ!って声が聞こえてきましたので
本人の了解を取り公開してみます。

でも、先に言っておきます

すべては寒いウインター仕様の為です
カッコがどうの・・・ とか 効率がどうの・・・ とかは 度外視ですので
その辺はご了解の上お楽しみください(笑)

昨日のチラ見せから
DSC09348.jpg
バンパー外しただけですが、これだけでも無様なカッコ~ですね

で、ラジエターを眺めながら悩む!
DSC09350.jpg
まぁ~ 構想は決まっていたのですが、改めて考えると・・・ (笑)


で!まずは角から・・・
DSC09355.jpg
そこらに転がっていた鉄パイプの端を潰して ネジ穴あけました。


角 仮組(笑)
DSC09357.jpg
これでは あまりにも・・・

すこ~し 曲げてみたらカッコ良いかな~
DSC09361.jpg
と、ベンダーという機械を始めて使ってみました(私)

パイプを曲げる機械ですから、曲げることは簡単だったのですが!

2本とも同じような曲線で曲げることは難しかったです。

結果!左右非均等の芸術的なパイプが出来上がっちゃいました(笑)



さて、次なる作業は!
DSC09364.jpg
また、パイプを潰すところから始まりました (たぶんこの時点でAM2時頃!アフォです)

二つのステーが半完成
DSC09367.jpg

万力でつまんで エイッ!と
DSC09369.jpg


なんとかラジエターステー完成
DSC09373.jpg



さて、角付きの象さんに・・・
DSC09374.jpg


ラジエターステーの溶接
DSC09380.jpg
バチバチ・・・
DSC09382.jpg



そもそも、この水冷ビーチ号
話の始まりは また ヒョンな事からでした。

「水冷にするなら、冬寒くないように クーラントをハンドルの中通して循環させれば・・・」
「うんうん、それならグリップヒーターになるし・・・」
「ホースの取り回しが・・・」
「大丈夫 大丈夫・・・ どうせビーチさんのだから・・・」
「なら、ヒーターコアを作って温風ヒーター仕様に・・・」
    (↑当夜の会話、一部抜粋)

と、名前はホットウォーター仕様 になりました。

そうです。ラジエターをハンドルの前に持って来て(エッ!)

走行風を暖め、ドライバーに温風を当ててやろう!(笑)
そこそこのスピードなら暖かいだろう!
しまいにゃ~ シュラウドを某カーボンの魔術師に頼んで・・・

てな感じで構想が実現に向けてスタートしてしまいました。


結果!  現状ここまで出来上がってしまいました(爆)



現状の姿を笑わないと約束できる方 限定(笑)


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。