So-net無料ブログ作成
検索選択

マッカチン 記録更新です [乱獲な仲間達]

えっ!

また ですか?

090530-1.jpg

はいっ(笑) また某茨城テトラで釣ってきました。


今週は、月曜の夜と土曜の夜 2夜の釣行でした。



月曜、大潮
「絶対に釣れる日だょ」の一言に踊らされ(笑)、翌日の仕事も考えず行ってきました。
釣果は
400g♂マッカチン1匹、300g♀マッカチン一匹をゲット
上がってこなかったり(足だけ)、バラしたり、キャッチし損ねてヒゲだけなってしまったりの
残念マッカチンも含めれば、この夜だけで7匹のマッカチンに出会いました
(♀マッカチンは最後にリリースがお約束なので、この日は1尾を連れて帰りました)
SH370064.jpg
画像は、この日のマッカチンをオーブンで焼いて 
エビミソを堪能しているところです

なぜか?ズワイガニのミソも・・・

旦那がマッカチン釣ってきたってのに、特売のカニを買ってきてしまう
ウチの嫁! 

何とかして下さい(笑)




さて、昨夜の釣行です。
まずは、結果から
090530-1.jpg
えっと~ 画像に修正は御座いません
奥に写っているのは、たしか~にクーラーBOXですが
すこし小ぶりのクーラーなので マッカチンがより大きく写っています

手前 私の釣果 約1.2キロ ♂マッカチン 奥 ガッツリ嵌ったM田の800g♂マッカチンです
090530-2.jpg

昨夜は数的には大したことなく
この大物と300g♀ 2匹を引き上げましたが
その他には500g位のを最終 タマ網に入れる瞬間に逃げられただけで
かけた数は3匹でした。

で、計測はしてませんが
先日の1.1キロよりもほんの一回り大きそうなので
約1.2キロの大物と言うことで 記録更新です

さて、今夜の晩餐が楽しみです
090530-3.jpg



あっ! ウチの鬼嫁の話があったんだっ!

いやね~ グチになるかもしれませんが

前回のマッカチンの時は、それ以上大きいズワイガニを買ってきやがったウチの鬼嫁ですが
今回は、もっと強烈な攻撃を受けました。

〇嫁;「今日さぁ~ みんな揃ってるから タマには餃子の王将で夕飯食べよっかー?」

デカマッカチンを見てるのに、この言葉です
しかも冗談では無く、マジで子供達に
〇嫁;「今夜王将でイイかなぁ~?お母さんこないだから食べたかったんだー」と聞いてます

今回は、市場でチョッと奮発したマグロも買ってきてるのに
この夕食の会話!

おとぼけ と言うか、人の気が分からない と言うか
大した嫁さんです(笑)


とりあえずは、1日がかりで嫁の色々なお手伝いや命令に従い
なんとか王将で餃子ライスの夕食は避けることが出来ましたが

どう思います?
マッカチンと餃子 ウチでは巨大マッカチンを持ってしても
餃子の方が夕食ランキングは上のようです。



まっ なんとかマグロとマッカチンのコラボ夕食が楽しめそうですが
用意するのは全てわたし!

そうそう、こんな駄ブログなんて書いてないで
夕食の支度をして来なければ・・・


P.S 洗い物まで終ったら、夕食画像を更新できるかもしれません
とりあえずは、このへんで・・・







食器洗いまで終らせて・・・


アフォな鍵や! [番外]

えっと~

昨日の続きです。


紛失キーを作るのに
シリンダーを外して
jog2.jpg
コードナンバーを調べ

マスターキーを作成したのは良かったのですが

さて、鍵が完成したので
シリンダーを元通りに本体(ジョグ)に着けて気がつきました
jog4.jpg



わざわざ シリンダー外さなくったって! コードナンバー読み取れたじゃん!

アフォです。


確かに取り外す前のシリンダーは、油でドロドロ真っ黒でしたが
その時点で パーツクリーナーなどで丁寧に汚れを落としていれば
シリンダー外さなくったって 鍵を削ることが出来たんです(笑)



さぁ~ 昨日の私のアフォさ加減が分かっていただけましたか?

まぁ 無駄な事をしましたが、それはそれで
鍵が出来たのでめでたしとして・・・


新たな問題、発生です
jog5.jpg
メインもシートもまったく問題なく スムーズに回るんですが

なぜか?燃料キャップのシリンダーだけ回りません。


そうです。ここはピッキングで開かなかったシリンダーだったのですが
マスターキーを持ってしても 開ける事が出来ないシリンダーだったのです。

それでも、本日 CRC-〇△◇をかけまくってトライしたところ
90度回らなければならないシリンダーが、半分の45度ほど回りました。

もチョッと辛抱強くやれば、いづれは回るだろ・・・ 大きな期待です。


さて、日曜日は皆さん何してます?

私は、このおじいちゃんジョグで遊んでいます。


ウチに来ないでネッ!(笑)





おじいちゃんJOG その1-2 [番外]

おじいちゃんJOG 紛失キー復旧偏 その1-2

昨日は、シリンダーからコードを読み取ったところまででしたネッ!

jog2.jpg

はいっ

本日も ちゃ~んと仕事をサボって 紛失キー復旧作業の続きをやってきました。


まぁ 刻印コードナンバーが分かれば
あとは その番号から鍵を作成するだけの 単純作業なんですけど・・・

微妙な加減もある・・・   


あっ!無い無い(笑)


実際の作業としては

コード番号から溝の深さを調べて
めったに使わなくなった 重たい機械を
棚の下から引っ張り出して (これが一番大変でした)

ブランクキーに鍵山を刻むだけの単純作業です

こんな機械です
SH370053.jpg

で、5分もすれば こぉ~んな感じで
jog3.jpg
ブランクキーから 正確にマスターキーが削りだせます。

これ、正にマスターキー 

合鍵で数代コピーされて作られた合鍵コピーキーみたいな渋さなんてまったくありません

一発でキッチリ正確なキーが完成しました。



やれやれ・・・
やっとキーが完成し、本体にシリンダーを取り付けたところで

私のアフォさが露呈されました(笑)


一生懸命はずしたシリンダーを取り付けて
jog4.jpg

エッ?

分かります? 私のアフォさかげん!

一番上の画像を見て
既にお気づきの方もおられるかもしれませんが!









タマには
中途半端で更新しておきましょう(笑)  ← いつも中途半端じゃないかって?そこ突っ込まない約束でお願いします


私のアフォさ加減と新たな問題発覚は、また明日の記事で更新いたしま~す



           つづく 

続きは あしたです 明日!


おじいちゃんJOG その1 [番外]

おじいちゃんJOG 紛失キー復旧偏 その1

とにかく JOGの鍵を何とかしない事には話が始まりません

未だ 仕事場に放置状態のため
なかなか手をつけることすら出来ないのですが

本日、やっとこさメインのキーシリンダーを外すことが出来ました。


と!その前に
シートロックの鍵はピッキングで開錠出来たのは先日も書きましたが
その他の鍵 (メイン&燃料キャップ) は、どーしても開錠することが出来ませんでした。

よって
もう、鍵を作るしかない!という結論に達し
何も無いところから鍵を作るために
シリンダーの刻印を調べることにしました。


実際の作業は

錆び付いたカウルのネジを3本外して
フロントカウルを外し

メインキー本体を裏側から外すつもりが・・・

そんなところは、一応セキュリティ上なんでしょうか
トルクスネジで止められていました。

ウチの子1号 JOGアプリオの専用工具として(サイドカバーを外すのに必要な工具)
T-25 のトルクスレンチは持っていたので
それを持ち出してきてすんなり外すつもりでしたが

あてがって見ると

ん! サイズが違う(笑)


仕方なく、工具屋さんへT-30のトルクスレンチを買いに行きましたが

「980円です」のひと声に

予算オーバーなので 買えません」と答えるしかなく・・・(涙)


そこら近所でこんなチョコッと特殊工具を持っていそうな人に借りに行きましたが

そんなモン 持ってる人のほうが少ないですョネっ!

3人目にして、やっとトルクスレンチorヘックスレンチを持っている人を見つけましたが

「エ~ そんなサイズは持ってないよ~」

のひと声で撃沈(笑)

でも、その人から 「ちょうどイイ マイナスドライバーで回るとおもうょ~」と教授いただき

やってみる事に!


ピッタリ嵌るマイナスドライバーを見つけ

エイやっ!



クルクル クルクル ・・・

なんなく回ってしまいました。



カウルはネジ3本、シリンダーもマイナスドライバーで楽勝!

これじゃ~ 盗難されても簡単に直結されちゃうのが分かるような気がしました


でも、けっこうメンドウでしたょ 手がベタベタどろどろになって!


で、メインのキーシリンダーがめでたく外れました
jog1.jpg
赤丸の部分にシリンダーがありました
(既に外した後の画像です)


本日の目標 達成です

jog2.jpg

これが メインキーシリンダー
最初は油でドロドロでしたが
何度も拭き拭き・・・して やっと刻印が読み取れました

エッ? 刻印UPしちゃってイイのかって?

問題ありません
ど~せ盗まれて困るようなスクーターではありませんし
これだけでキーが作れる人は まず居ないでしょう

さて、明日から
コード表と睨めっこして キー製作をしてみます


ちゃんとしたメインキーが出来るのかな~


P.S
社外品のシリンダーキット(メイン・燃料・シートロック) が安値で某オークションで売っていました
それを買って、交換するのが一番安ちょこなんですが
燃料キャップが開かないことには交換することも出来ず
社外品を使うのもなんとなくイヤなんで、純正キー製作に拘ってみました。


注:盗難車にも応用できる作業ですが、それを助長する為の記事ではありません
   刻印が分かったとしても、それ以降のステップに進むには
   私のような広い知識と信頼が必要となりますので普通の人はマネしないで下さい(笑)



デジタル計量 [乱獲な仲間達]

デジタルの2キロ秤が用意できました

風袋、 入れ物を乗せて0リセットできる
いまどきの優れものです

まずは、黄色のバケツだけ乗せて 0セット

マッカチン、暴れないで乗ってねー
ebi66.jpg

さてさて 計量です

ebi44.jpg
こらこら動くな~

キロ オーバーとは思っていましたが

ebi88.jpg

1118グラム

間違いありません 

目指せキロマッカチン 達成しました(嬉)
   ・
   ・
   ・
   ・
   ・
  さて


頑張ったマッカチンをサウナ風呂へ入れて 疲れを癒してあげよううううう

ebi22.jpg

25分のサウナ風呂

ebi33.jpg

真っ赤に火照ってて 嬉しそう 美味しそう


庶民的なお皿で申し訳ない! 有田焼とかナンとか焼きのお皿でもあれば・・・

ebi11.jpg
(注:庶民的なお皿ですが、小皿ではありません ウチで一番大きいお皿なんです)


ぶ~ちゃんの言うとおり 家族みんなの大海腹リリースです
ebi77.jpg



食後の感想!
「もう 見たくない!」 「美味しいけど 飽きるねー」 「もう しばらくはイイやぁ~」

家族の感想は散々なモノでした。
最初は、「美味しいねー」「甘いねー」と言っていた娘も
しまいには、「もう 見たくない」「多すぎだょー」

すみません 大きすぎて!(笑)

足の中までしっかり身が詰まっていました

最後に、ひっくり返して 足の付け根に残った身を穿り返したら
それでもお茶碗一杯分くらいの身が出てきました。


家族の大海腹は、大変満足満腹でした。


おしまいっ!







猛烈な引き!と計量不能 [乱獲な仲間達]

昨夜の某茨城テトラは素敵でした。

美味しいオカズ
カサゴが3匹もパンパンと釣れ
今夜はコレだけでも十分だなっ!と思っていた頃


ふと見ると、やわらか目の竿先が水面に引き込まれていました

あれ~ 竿の向きがおかしいのかな~

と思いながら 竿を手にしてみると・・・

ガッツり根掛かりみたいです。

こんな時は、竿先を下げたまま糸の力で引っこ抜くしかありません


ヨォーイショッと!


あれれ・・・
ズリズリズリ・・・

なぁーんかヘンな根掛かり

それでも15センチくらい引き上げると


イキナリ!


ガツン↓ガツン↓・・・

竿が持っていかれるほどの猛烈なエ〇きっく~

やったーと言うより ビックリです。

すぐさまリールを巻く なぁーんて余裕の無い私は
すかさず竿先を立て、立ち上がって引き上げに・・・

ズン↓ズン↓ズン↓・・・
穂先の柔らかい竿だったので、上下に30センチくらいビヨンビヨンッ・・・


3メートル位の水深だったのと、広めの穴だったので
迷路の引張りっこ とまではなりませんでしたが

それでも5分位は (気分的には10分以上)
上げたり引っ張られたりの猛烈なやり取りが・・・ (ん~楽しかったー)

しまいには、糸が入っている水面が
温泉でも沸いて来たかのように海水が湧き上がってきました。

もうダメ! 怖くて上げられません


その湧き上がっている水面から 薄っすらとマッカチンの影が・・・


もっとダメ! ココでバラしたら一週間は立ち直れません


ここで、某監督(改めセントくん)に応援要請!

「かんとくぅ~ 網あみアミ・・・  早く早く・・・」


遠くでセントくんが

「ん~ どーしたの~?」


ばかやろー
肝心なときに使えない監督です


水面でバシャバシャ始まりました

ヤ・ヤバイ

思わず左手で
水面すれすれのマッカチンを鷲づかみ


やったー


私の中での最高記録マッカチン
左手にズッシリと



エッ! その様子の画像ですか?


バカ言ってんじゃありません 画像なんか撮ってるヒマも余裕も
あるわけ無いでしょ!


って事で
私のマッカチン記録が更新されました。

その後、釣り上げた雄姿を10分ほど眺めて楽しみ
愉しく戦いあったマッカチンを
大海原へ優しくリリース

いつものごとく 優しいtomonoeでした。



エッ!画像が無いなら
そんな話 信じられない って?


でも、ほぉーんとでっかいマッカチンでした。

でっかマッカチンを優しくリリースしたtomonoeでした。


tomonoeの言うことを信じられない方はクリック(笑)


他人の裏庭から発掘してきました [番外]

本日、新しいオモチャを拾ってきました(笑)


それは、お昼過ぎの事!

いつものごとく 近所をプラプラと走り回っていたときに発見したんです。


何を?


寂しそうに放置されてる原チャリスクーター
しかも、なじみの3KJエンジンを積んだJOGです。



普通は、他人の裏庭に放置されてるスクーターを見て
それを手に入れようなんて思わないですょねっ!

でも、その放置のされ方が
寂しそうに見えてならなかった私

これは何とかしてあげなくては・・・


ココからが本日の発掘作業でした。

その場でピンポンを押して

「裏庭に放置されてるスクーター 要らなかったら貰えませんか?」

なぁーんて言えるわけも無く (笑)

まずは、いったん退散して発掘計画を練りました。

知り合いの知り合い・・・ を調べ上げ

点と点を結びつけ

なんとかオファーを取り付けて

譲ってもらう・・・

では無く、引き取ってあげる って形に持っていくことが出来ました。

そうっ! 無料で貰える運びとなりました。

めでたし めでたし・・・



だったのかな~ (笑)


垣根越しに見た最初の印象は
軒下にそっと置かれて 数年が経過してしまった
単にホコリを被っているだけのステキな原石スクーターに見えたのですが

遠方に住む 本当の持ち主にまで連絡を取ってもらい
ちゃんと承諾を得て貰えたまでは良かったのですが

長年の冬眠生活は さぞ厳しかったのでしょう
受け取ったJOGくんは、すっかり色あせ・・・
なぜか緑色にカラーチェンジまでしていました。

オマケに!
受け取り際に言われた言葉が

「鍵が無いみたいなんだけど イイのっ?」


「エェっ~?」


と!まぁ そんな経緯で
私の手元に届いた 幸せなスクーターが

コレです

SH370034.jpg
けっこう来てるでしょ!(笑)

ブレーキレバーは動きません
タイヤにエアーなんて入ってません
燃料計は1/2の示しています(燃料腐ってるでしょ!)
全体的に元色ブラックから モスグリーンに変色してます(笑)

そんな事より、キーが無い!

まずは、こいつのキーを何とかしないと・・・

SH370036.jpg
メインのキーシリンダーを弄くるのは心配だったのと
メットインBOXには 何が潜んでいるか心配だったので
まずは、シートを開ける作業から始めてみました。

SH370037.jpg

30分の繊細な作業の末!

見事

パカッと!
SH370038.jpg

なんと、メットまで入っていました(笑)
ついでに女性物の手袋自賠責の書類まで・・・

エッ?自賠責が付いていたのかって?

エェ・・・ シールは貼ってありましたし
書類も確認できたのですが

平成8年の秋に切れていました(爆)

数年の放置!

ではありませんでした。

10年以上 たぶん12年以上は眠っていたらしいです(爆)


とりあえず、メインキーを造るところから作業を始めてみます。

ウチのアプリオくんの台替え車両として迎えてあげようか(案1)
高校に入学した息子の足代わりに迎えてあげようか(案2)
それとも、バラバラにしてアプリオのドナーにしちゃおうか(案3)

色々悩める年頃のわたしでチュ ダイワハウちゅ!



って事で、おじいちゃんJOGの復活計画が始まりました
みなさんこれからも宜しくお願い致します。







セントくんと潮干狩り [乱獲な仲間達]

久しぶりの更新です

相変わらず、デジカメが無いのでなかなかイイ画像が無いのと
ATVで遊んでないので・・・

今回も期待を裏切り ATVネタではありません(笑)


日曜日、セントくん達と潮干狩りに行ってきました
sento.jpg

ゆかいな仲間たちとの潮干狩り
ハンパな潮干狩りではありません

ほんの2時間ほどでしたが
アサリ漁と言えるほどの収穫でした


私の分は、上に乗っている小ぶりのカゴだけです(笑)
siohigari.jpg
サイズも大きく、楽しい潮干狩りでした。


ただ・・・


私のカゴだけに、チョット不味そうなアサリがチラホラ
siohigari.jpg3.jpg
(PCでご覧の方は、拡大してご覧下さい)


ウチに帰ってから
マズそうなアサリ(カントク貝)を処分して、水道水でジャブジャブ洗って
人口海水(塩30g/ℓ)に2時間×2回漬け置き洗い(砂抜き)したら
こんなにキレイなアサリになりました。
asari.jpg

本日、二日目のアサリづくしメニュー (笑)

しばらくアサリは食べたくありません (ゲップー)



この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。