So-net無料ブログ作成
検索選択

変身その1 [Buell鉄子馬]

12月12日 日曜日のことです (2011.01.18記載)

寒さもそこそこ
好天に恵まれた日曜日でした。

朝はのんびり、お日様が高くなってからビューエルを引っ張り出してきました

IMG_5844.jpg

さて、何をしたのかというと

まず
IMG_5846.jpg
エアクリカバー (燃料タンクみたいですけど ) を外して

IMG_5848.jpg
ハイッ これがビューエルのエアクリです

例のものを
IMG_5852.jpg
はずしてみるテスト!

ええ・・・ このワンウェイバルブを外して
ノーマルに戻すことにしました。

なぜかって?

某有識者の意見で、こんなモン付けても変わる訳ないじゃん
それが必要なら、最初からメーカーが取り付けるでしょ
付いたら何かマズイことが起こったり、必要がないと判断したからメーカーは装着してないんだヨッ

って言われて、それもそぉーかなぁーと思って確認の為に外してみたんです。

バルブを外して、エアクリくっ付けて
IMG_5856.jpg

カバーはココに放置したまま
IMG_5846.jpg

しゅっぱぁーつ  エッ!

秦野にお昼過ぎに到着しました
IMG_5857.jpg
この向きからの画像だと分かりませんが
タンクカバーは付いてません(笑)

んで、お取引相手から手渡しで商品を受け取って

帰り道はこんな姿になりました
IMG_5859.jpg

キャーすてきぃ~ 憧れのイエロータンク(カバー)

てな 日曜日でした。



あっ まだ続きがあったんだ!

秦野からの帰り道、古くからの友人?知り合い? ん お客さんだっけなぁー

まぁ なんしろ 素敵な友人を訪ねることにしました。

えぇ 私の事ですから 当然アポ無し
会えなかったらそれまでョ のつもりで行ってみましたが

5年以上会っていなかた その方にあっけなく会うことが出来
私のビューエルを絶賛してくれました。

ビューエルを絶賛するような人?

まぁ 類は友を呼ぶ っていうんだっけ

あまり受け入れられることの無いこんなヘンテコバイクを
見た瞬間から 「いいネェ~ オレも買おうと思ったんだよー」


やっぱり馬が合う と確信した瞬間でした。

んで、このヘンテコなおじさん (私より一回り上の方です)
ガレージを見せてもらえることになりました。

ん~ これが目的だったりしたんですけど(笑)

さぁ 公開します
私の友人の中でも一位二位を争うであろう道楽オヤジのガレージ公開です

IMG_5860.jpg
先ずは、いつものお遊び用 BMWがでぇーんと
その向こうにみえる 見える 観える バイクの山?

ヤマにはなってませんけど
左右の壁の向こうにもバイクがひしめき合っていました。

やっぱりすっげー人でした
(以前は車を介しての知り合いだったので、バイクをこんなに持ってるのは聞いてはいましたが
見たのは初めてでした)

試しに
「こんなに有るんだから 一台どれかちょぉーだぁーい
と言ってみたところ

チョッと悩んだ末に
「このYAMAHAのXT650ならクラッチ重過ぎて乗らないから・・・」

あっ! やっぱくれちゃうんだ

予想どうりの展開に

流されるような私ではありません(エッ!)

すかさず 私 「そんな古いのじゃなくって このカバーかかってる赤いのがイイょー」と

そのカバーの下に どんなバイクが隠れてるかなんて知らないで言ってます。

「ん~ これはダメだよぉー」と言いながらカバーを外したその中には

こんなヘンテコなバイクが隠れていました
IMG_5865.jpg
見たこと有るような無いような・・・

ナンだコレ?

「これはあげられないけど、乗るならいつでも乗ってきなぁー」

さすがの私「いやいや・・・ 万が一コケたりしたら売ってないバイクは返せないから・・・」
と遠慮すると

「そんときはショーが無いよ 気にしなくていいから・・・」


この時 思いました。

私もこれくらいの器に・・・  まぁ無理な事ですねっ


この後も なんだかんだの楽しい雑談が続き
近いうちにまた顔を出すと約束をして帰ってきました。

次はトラックで行ってやろかっ!


てな楽しい楽しい日曜日でした。





コメント(2) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。